家飲み一人鍋 1/12 豚肉と葱のしゃぶしゃぶ

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること




150112d5

東京に戻りました。

よって、久しぶりの家飲み記事。
…なのですが、またすぐ家を空ける予定です。

忙しいんだね、と思われるかもしれませんが、違います。ただのスケジューリングミスです。
はっはっは。
って全く以って笑い事じゃないんですが。

そんなわけで連続家飲みメニューを構築できる状態にあらず。
ならば、鍋に頼るしかないですね。

 

今夜の一人鍋献立

150112d3

  • 豚肉と葱のしゃぶしゃぶ
  • えのき納豆
  • 白菜のサラダ

豚肉と葱のしゃぶしゃぶ

150112d4

鍋に水、酒、昆布、少量の塩を入れて煮立て、豚薄切り肉と斜め薄切りにした葱をさっと煮ます。
葱の甘みと豚肉と昆布の旨みが滲み出た出汁と具を一緒にぐいぐい食べましょう。このまま食べてもよし、柚子胡椒やポン酢を添えてもよく合います。

えのき納豆

さっと茹でたえのきと納豆を合わせて、葱をたっぷりと。ちゅるちゅるのえのきとねばねばの納豆が絡み合ってなんだか元気が出そう。

 

白菜のサラダ

150112d

白菜の内側のやわらかい部分を5cm長さの千切りにして、鰹節、醤油、ごま油、酢を回しかけるだけの簡単サラダ。白菜は鍋にするのが定番だけど、この時期の甘い白菜はシャクシャク生で食べるのも美味しいです。鰹節の代わりに塩昆布でも美味しい。

なんだかすごく久しぶりな気がする晩酌メニュー。熱燗ですっかり温まりました。

この鍋料理は豚と葱、どちらもさっと火が通るので、帰ってすぐに晩御飯食べたい!という時に重宝するメニュー。葱は1人1~2本は軽くいけちゃいます。美味しい葱がたっぷり手に入った時には是非。
酒と昆布の出汁で作る鍋なら豚肉+レタスの組み合わせもおすすめです。レタスの場合は煮過ぎると美味しくないので、やっぱり食卓でしゃぶしゃぶしながら食べるほうがいいかな。シメには雑炊よりもちょっと美味しい中華麺を入れて塩ラーメンにすると旨いですよ。

一人暮らしの料理レシピ

うーむ、またすぐに家を空けるのであれこれ食材は買い足せない。なのについつい家飲みをしてしまうという困った私です。

ほんの数日ですが、食べ切り、使い切り食材、鍋料理を駆使してなんとか凌ぐとしますか。

 




関連記事

柏餅をひとつだけ買えるか。

柏餅が食べたい。 もともと柏餅は好きなお菓子だけれど、やはりこの時期に食べたくなるのは

記事を読む

ワインで家飲み 9/26 チキンのハーブロースト、セロリのサラダ。

今週はちょっと呑みすぎたかなあ。 と少々自覚があるので幾分控えめに済ませようと考えた土

記事を読む

春雨レシピ 11/2 エスニックな鶏春雨スープ。

連休中日。 あれ?今夜は少し暑くないですか? 「暑い」っていうのは言いすぎかもし

記事を読む

豚肩ロースステーキ赤ワインソース

豚肩ロースのソテー赤ワインソースと赤ワイン。

年末にスペインへ旅をして再認識したのだけど、ワインを飲みましょうという場面では俄然赤より白に

記事を読む

鶏レバーソース漬け。

  今日も夜ご飯の時間が遅くなってしまいました。 最近ちょっと生活がずれ込

記事を読む

豚汁で酒

晩酌献立 豆と豆腐の塩炒め、豚汁。

鍋ものなんかもそうですが、ここしばらくで 「汁で酒を呑む楽しみ」 なるものに開眼

記事を読む

砂糖なし肉じゃが

砂糖なし肉じゃが、ほうれん草とトマトのからし和えで晩酌。

ガーッと煮てカジュアルに煮崩れた甘い肉じゃがは大好きです。 が、その昔とある和食の店で

記事を読む

新玉ねぎと鯖のサラダ

鯖と新玉ねぎのサラダ、焼き海苔の味噌汁献立。

新玉ねぎが、出ている。 スーパーの入り口すぐ、メインコーナーにて輝く新玉ねぎを、迷わず

記事を読む

家飲み献立 10/11 パンにぶどう酒。

今日は昼が遅かったので夜は抜こうかな…と思ったのですが、遅くになって小腹が減ったし、何か呑み

記事を読む

鶏レバーのしっとり煮。

人間、歳を取ると食の好みが変わるといいます。確かに幼少の頃に好んだ料理を40歳過ぎても食べ続

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

→もっと見る

PAGE TOP ↑