兵庫の酒 福寿 神戸カップで晩酌 豚肉と豆苗のおろし和え、白菜のしょうがスープ。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 家飯, 食べること ,

福寿神戸カップ

2016年の日本酒ツアーは兵庫県からスタートです。

関連 勝手に日本酒全国ツアー

食べ物、飲み物に関してはいわゆる「ジャケ買い」はしないタイプなのですが、先日の酒蔵巡りで見かけたカップ酒のデザインに惹かれて思わず購入。

ハイカラな感じがいいじゃないですか。

福寿 神戸カップ(兵庫県・神戸市)

福寿・神戸カップ

カップ酒って結構好きなんですよねえ。
きちんとした店できちんと管理された上等なお酒をいただくのももちろん大好きなのですが、バンカラな屋台的酒場でほいっと出されるワンカップにはまた別の喜びがあるってものでしょう。

福寿 神戸カップ

さてバンカラとは双璧をなすハイカラさんなこのワンカップ。一口呑んだ瞬間に甘ッ!!!となったのですが、後口はガツンと辛いしアルコール感もしっかりとある。
うーむ。
日頃はどうも辛口の酒にばかり目が行きがちなのですが、そもそも日本酒は米の酒なんだから甘みがあるのが当然なわけで、この酒だって単に「甘い」と表現するのはちょっと違うのかもしれないなあ。

よし、今年もたくさん呑んで学習すべし。

福寿 神戸カップ データ

蔵元 神戸酒心館(兵庫県・神戸市)
種類 本醸造
精米歩合 国産米 70%
日本酒度  -
酸度  -
アルコール度  15~16%

 

豚肉と豆苗のおろし和え献立

豚肉と豆苗のおろし和え献立

  • 奈良漬
  • 焼き野菜サラダ
  • 白菜のしょうがスープ
  • かぼちゃの塩煮
  • 豚肉と豆苗のおろし和え

白菜のしょうがスープ

白菜のしょうがスープ

おろし和えに使った豚肉の茹で汁を塩で味付けしてしょうがと白菜を加えてくったりと煮ます。最後に水溶き片栗粉で強めにとろみをつけてごま油と胡椒で香り付けしたら完成。スープというよりもはやうま煮でしょうか。くたっくたのとろっとろに仕上げた白菜にしょうがでしっかり温まります。

かぼちゃの塩煮

かぼちゃの塩煮

一口大に切ったかぼちゃに塩を振って鍋に入れ、かぼちゃが汗をかいたら水少々を加え火にかけ柔らかくなるまで蒸し煮にするだけ。

豚肉と豆苗のおろし和え

豚肉と豆苗のおろし和え

さっと茹でた豆苗と豚薄切り肉をおろしポン酢で和えたもの。茹で汁はスープに流用です。

あとは昨日の残りの焼き野菜サラダと奈良漬。いやあ、いつものことですがほとんど調理してませんね。
でもいいの、簡単でも、酒が進めばそれでいいの。

一人暮らしの晩酌つまみ

茹でた豚肉のおろしポン酢和えってなんとなく夏の冷しゃぶをイメージするけれど、大根おろしがあると豚肉がしっとりとして乾きにくいし、大根の風味のおかげでポン酢を使う量が減って減塩にもなるので冬にもいいんじゃないでしょうか。
そして私みたいにゆっくり時間をかけて食事したい酒飲みは常温でも美味しいつまみがあるとありがたい。
今日の献立で言えばまず最初に白菜のスープ行きますわね。冷めないうちにれんげでハフハフ無心で食べて体内をがつんと温めてからさらに熱燗を迎え入れるわけですよ。さあこい準備は万端だ、ってね。

こういうしょうもないことを考えながら酒を呑んでるってことは、今日も元気ってことですよ。めでたしめでたし。

 




関連記事

トマトと卵の炒めもの献立

トマトと卵の炒めもの、豆苗のおひたしで家飲み。

帰りが遅くなった日の晩御飯は通常時以上にさっさと用意したくなります。 準備が面倒、とい

記事を読む

蒸し鶏とキャベツのしょうがタレ献立

蒸し鶏とキャベツのしょうがソース、トマトと卵のスープ献立。

引き続き蒸し鶏メニューです。 蒸し鶏は淡白なむね肉をしっとり仕上げて汁共々保存しつつ使

記事を読む

休肝日のメニュー

抜歯で休肝日の晩ご飯 餃子入り野菜スープとぬか漬け。

以前も何度か休肝日のメニューについて書いたことがありました。 関連 休肝日の鶏出汁こん

記事を読む

isuzu2

パン飲み上等!神戸に来たら絶対に外せない、2つのパン屋。

神戸市はパンへの支出が全国で最も高い都市なんだそうで。 参考 家計調査品目別都道府県庁

記事を読む

141001d3

一人暮らしの晩ご飯献立 鶏もも肉のソース焼き、春菊のサラダ。

うう。 窓を開けてたら寒い。 昨日は暑いくらいだったのに、日々温度差が激しいです

記事を読む

男山 純米生貯蔵 (北海道・旭川市)

北海道の酒 男山純米生貯蔵で晩酌 さんまの梅煮、柿の白和え。

酒類は持ち帰るのが重いこともあっていつもは通販で購入することが多いのですが。 先日近所の酒

記事を読む

さつまいもとチキンの豆乳グラタン

さつまいとチキンの豆乳グラタン、柿とくるみのサラダ献立。

さつまいもの時期、一度はグラタンを焼く。先日の柿の白和えに引き続き、これまた季節のお約束

記事を読む

gray's papaya

ハンバーガーにホットドッグ、ニューヨークで食べたもの その1。

食事は旅のお楽しみのひとつ。 その土地ならではの味や雰囲気、匂いなんてものを求めてさて

記事を読む

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

秋刀魚の梅煮

秋刀魚の梅煮、オクラ長いもポン酢献立。

青魚食べたい。 最近店先で丸々とした鰺を見かけるたびにそう思っていたのですが、現在の調

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

さばとわかめのねぎ酒蒸し
さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした

noname
働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

先日お伝えした通り、来年の1月にトークイベントの開催を予定して

トルティージャの献立
トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日

shinbashi_7
忙しい毎日のメリット、仕事はないよりあるほうがいい。

ただでさえ気忙しい師走に、何を思ったか仕事を1本増やしてしまい

ねぎ卵丼献立
玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑