兵庫の酒 福寿 神戸カップで晩酌 豚肉と豆苗のおろし和え、白菜のしょうがスープ。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 家飯, 食べること ,

福寿神戸カップ

2016年の日本酒ツアーは兵庫県からスタートです。

関連 勝手に日本酒全国ツアー

食べ物、飲み物に関してはいわゆる「ジャケ買い」はしないタイプなのですが、先日の酒蔵巡りで見かけたカップ酒のデザインに惹かれて思わず購入。

ハイカラな感じがいいじゃないですか。

福寿 神戸カップ(兵庫県・神戸市)

福寿・神戸カップ

カップ酒って結構好きなんですよねえ。
きちんとした店できちんと管理された上等なお酒をいただくのももちろん大好きなのですが、バンカラな屋台的酒場でほいっと出されるワンカップにはまた別の喜びがあるってものでしょう。

福寿 神戸カップ

さてバンカラとは双璧をなすハイカラさんなこのワンカップ。一口呑んだ瞬間に甘ッ!!!となったのですが、後口はガツンと辛いしアルコール感もしっかりとある。
うーむ。
日頃はどうも辛口の酒にばかり目が行きがちなのですが、そもそも日本酒は米の酒なんだから甘みがあるのが当然なわけで、この酒だって単に「甘い」と表現するのはちょっと違うのかもしれないなあ。

よし、今年もたくさん呑んで学習すべし。

福寿 神戸カップ データ

蔵元 神戸酒心館(兵庫県・神戸市)
種類 本醸造
精米歩合 国産米 70%
日本酒度  –
酸度  –
アルコール度  15~16%

 

豚肉と豆苗のおろし和え献立

豚肉と豆苗のおろし和え献立

  • 奈良漬
  • 焼き野菜サラダ
  • 白菜のしょうがスープ
  • かぼちゃの塩煮
  • 豚肉と豆苗のおろし和え

白菜のしょうがスープ

白菜のしょうがスープ

おろし和えに使った豚肉の茹で汁を塩で味付けしてしょうがと白菜を加えてくったりと煮ます。最後に水溶き片栗粉で強めにとろみをつけてごま油と胡椒で香り付けしたら完成。スープというよりもはやうま煮でしょうか。くたっくたのとろっとろに仕上げた白菜にしょうがでしっかり温まります。

かぼちゃの塩煮

かぼちゃの塩煮

一口大に切ったかぼちゃに塩を振って鍋に入れ、かぼちゃが汗をかいたら水少々を加え火にかけ柔らかくなるまで蒸し煮にするだけ。

豚肉と豆苗のおろし和え

豚肉と豆苗のおろし和え

さっと茹でた豆苗と豚薄切り肉をおろしポン酢で和えたもの。茹で汁はスープに流用です。

あとは昨日の残りの焼き野菜サラダと奈良漬。いやあ、いつものことですがほとんど調理してませんね。
でもいいの、簡単でも、酒が進めばそれでいいの。

一人暮らしの晩酌つまみ

茹でた豚肉のおろしポン酢和えってなんとなく夏の冷しゃぶをイメージするけれど、大根おろしがあると豚肉がしっとりとして乾きにくいし、大根の風味のおかげでポン酢を使う量が減って減塩にもなるので冬にもいいんじゃないでしょうか。
そして私みたいにゆっくり時間をかけて食事したい酒飲みは常温でも美味しいつまみがあるとありがたい。
今日の献立で言えばまず最初に白菜のスープ行きますわね。冷めないうちにれんげでハフハフ無心で食べて体内をがつんと温めてからさらに熱燗を迎え入れるわけですよ。さあこい準備は万端だ、ってね。

こういうしょうもないことを考えながら酒を呑んでるってことは、今日も元気ってことですよ。めでたしめでたし。

 




関連記事

晩酌メニュー

晩酌献立 5/19 ゴーヤチャンプルー、キムチ奴。

基本的に食材のストックは持たない主義ですが、スーパーで思わぬ出会いがあった時にはそれなりに迷

記事を読む

家飲み献立 12/29 豚と菜の花のしゃぶしゃぶ、大根と油揚げの煮物。

2014年最後の家飲み献立です。 今年はこれまでの人生で一番家飲み割合が多かった1年だ

記事を読む

秋鮭とじゃがいものグラタン

秋鮭とじゃがいものグラタンで白ワイン。

ワンパターン、とまではいかないけれど、スリーパターンくらいしかないじゃないですか、うちの晩

記事を読む

蕪のミルク煮

蕪と鮭のミルク煮と白ワインで家飲み。

好きなのでついつい手出しするけれど一束5つとかになると消費しきるまで結構手強い存在である蕪。

記事を読む

たたきこんにゃくのしょうが焼き 献立

家飲み献立 3/21 たたきこんにゃくのしょうが炒め、三つ葉のサラダ。

さあ、どんどん夕食のメニューが怪しくなってきました。 極端に緑が多い色合いの悪さは毎度

記事を読む

岩手の酒あさ開純米吟醸

岩手の酒 あさ開 純米吟醸ひやおろしで晩酌 タアサイと豚肉のしょうが炒め、かぼちゃの塩煮。

勝手に日本酒全国ツアー、順調に進んでおります。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 自宅で全

記事を読む

しっとり蒸し鶏の葱塩ダレ 献立

家飲み献立 2/17 蒸し鶏の葱塩ダレ、青梗菜と生姜のスープ。

さーむーいーよ!! 昨日のぽかぽか陽気からがらりと真冬の厳しさを思い知らされた本日。

記事を読む

生ラディッシュ

食べることが楽しみ、は虚しいか。

By: Ken Hawkins[/caption] 先日SNSにポストされる写真の傾向に関す

記事を読む

さつまいもときのこのグラタン

ワインで家飲み さつまいもときのこのグラタン。

グラタンとワインの組み合わせって結構好きです。 グラタンはいろんな具で作れる便利な料理

記事を読む

なすの味噌炒め

なすの味噌炒め、小松菜とツナの塩昆布和え献立。

この夏はなすをたくさん食べている。 エンサイとひき肉の炒めもの、なすと島オクラの焼きび

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

40代一人暮らしの晩御飯
40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

しつこいですが、平日禁酒中です。十味敗毒湯で「美鼻」を目指す

私なんて信用されなくて当たり前。

故郷ではしゃぎ倒したゴールデンウィークももはや遠い昔に思える

野菜たっぷり餃子とビール
餃子と漬ものとビールは、幸せの完成形。

平日の酒断ち継続中の今、過去の晩酌写真がいつもより魅力的に見

ミニマリスト主婦と、幸せを演じるということ。

みんな大好き、ミニマリスト主婦の定例ご報告です。ミニマリスト

豚肉とにんじんの塩焼き献立
にんじんと豚肉の塩焼き、かぶの梅和え献立。

平日禁酒週間を地味に継続。からの、GWを言い訳に無礼講中です

→もっと見る

PAGE TOP ↑