家飲み献立 2/3 春雨入り白菜とツナのあっさり煮、油揚げと葱のしょうが炒め。

 

油揚げと葱のしょうが炒め

2月3日は節分でしたね。

帰りにいつものスーパーに寄ってびっくり。
いつもは色とりどりのお弁当や惣菜が並べられている一画が、見事に巻き寿司オンリーではないですか。こんなに仕入れちゃって、全部売れるの…?と少々心配してしまうくらいの品揃えでした。

節分のまるかぶり。
西育ちの人間としては子供の頃から親しんでいる風習ではありますが、全国区になったのってそんなに昔のことじゃないよね。

なんとなく調べてみると、今ではすっかり定着した「恵方巻き」という名称を広めたのは某コンビニチェーンだとか。知らなかった。




今夜の家飲みおつまみメニュー

春雨入り白菜とツナのあっさり煮 献立

  • にんじんのナムル
  • 柚子白菜
  • わかめスープ
  • 油揚げと葱のしょうが炒め
  • 春雨入り白菜とツナのあっさり煮

にんじんのナムル

にんじんのナムル レシピ

さっと茹でた千切りにんじんを塩、胡椒、ごま油、ごまで和えました。

わかめスープ

卵入りわかめスープ レシピ

本日の温め担当はわかめスープ。
鶏がらスープでわかめを煮て、最後にとき卵を投入。ごま油と胡椒で風味付けを。

油揚げと葱のしょうが炒め

油揚げと葱のしょうが炒め レシピ

あらかじめ両面こんがり焼いた油揚げを3cm長さに切っておきます。フライパンにごま油を熱し千切りしたしょうがを加え香りが立ったら斜め薄切りにした葱を投入。葱がしんなりしたところで油揚げを加え、醤油、酒で香り付けしました。

春雨入り白菜とツナのあっさり煮

春雨入り白菜とツナのあっさり煮 レシピ

ざく切りにした白菜とツナ缶を缶汁ごと入れ、酒と水少々を加えて弱火でことこと煮ます。白菜がくったり煮えたところに春雨を戻さずに入れ、煮汁を吸わせ胡椒を振ったら完成。味が薄いようなら塩を少々加えても。

さんざん節分らしい品揃えのスーパーでウィンドーショッピングを楽しんだ挙句、結局何も買い足さずに余り食材だけで準備した晩御飯。節分らしさは皆無です。

一人暮らしの料理レシピ

油揚げやツナ、卵などそれなりのたんぱく質はあるもののメインらしき食材がないので物足りないかなと思ったのですが、全く問題ありませんでした。

こんなに野菜だらけでも、熱燗が進む進む。

考えてみれば酒飲みの食卓なんて、肉や魚をしっかり使った立派なメイン料理なんてなくても成立するんですよねえ。

てことは、あれ?意外と経済的?
いやいや、その分酒飲んでるからトントンですね。

ところで、今日嬉しかったこと。

何も買わなかったスーパーからの帰り道、目の前に現れた赤くて大きな月のあまりの美しさにハッとしました。久しぶりに、あんな月を見た。

調べてみると、4日が満月なんですね。
よし、帰りにまた月を見上げよう。

 






関連記事

ボイルドレバー

ワインで家飲み トマトとヨーグルトのサラダ、ボイルドレバー。

久しぶりにワインを仕入れました。 おかげで朝から今夜はワイン、ワイン、と、周りから見る

記事を読む

souteedchicken

一人暮らしの家飲みメニュー 7/15 鶏もも焼き、小松菜のオイル蒸し。

鷄もも肉は大きめにカットして売られていることが多いのですが、今日は100gの可愛い切り身が出

記事を読む

葱味噌入り焼き油揚げの作り方

晩酌献立 油揚げの葱味噌焼き、干しほうれん草のオイル蒸し。

油揚げが好きです。 豆腐や納豆など豆製品はなんでも好きですが、油揚げの汎用性の高さは異

記事を読む

140925d4

海老とセロリのタイ風サラダ他全5品。

妙に蒸し暑い1日だな…。 と思ったら、やっぱり夕方ザッと降りましたね。 蒸し暑い

記事を読む

ハリハリ鍋

鍋で家飲み ハリハリ鍋。

ここ数日妙に暖かい日が続いていましたが、そろそろあれですね。 鍋の季節です。 昨

記事を読む

hyoutan

元町「瓢たん」で懐かしく新しい味噌ダレ餃子。

神戸は中華料理のレベルが相対的に高いと感じますが、独特の餃子文化もあります。 それは「

記事を読む

141202d

家飲み献立 12/2 鶏肩肉の香味ダレ、白菜とツナの蒸し煮他全5品。

冷え取り対策のウォーキングに出かけていて発見してからとても気に入って通っているスーパー。そこ

記事を読む

mom_zoni

私が団子を練らない理由。

年末年始はありがたいことにご馳走を食べまくりますね。 年末は旅先で、そして帰省し地元で

記事を読む

Hualien_lunchbox18

台湾一周鉄道駅弁一人旅 その7. 花蓮駅 花東特蔬便當。

台湾を鉄道で一周しながら各地の駅弁を食べてみるのもなかなか楽しそう。 そんな思いつきが

記事を読む

170125ienomi_4

塩鮭と白菜の酒蒸し、ゆずかぶらで晩酌。

実際の体温上昇云々は別としても、白菜は暖をとる野菜だよなあと感じます。 冬の野菜だから

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

suginami_56
薄くて軽い、お付き合い。

どうやらこの街にも、長く居過ぎたようだ。そう感じたのは、その

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ
焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいもの

book_1807
積ん読と併読と私。

本1冊を最初から最後まで一気に読み切ることは、ほぼなくなりまし

新玉ねぎ卵炒め献立
新玉ねぎ卵炒め、小松菜と蒸し鶏の梅和え献立。

つい先日さよならを告げたのに、まだ食べます。 蒸し鶏の香

→もっと見る

PAGE TOP ↑