白菜とツナのうま煮、蒸し鶏とピーマンの塩昆布和え献立。

公開日: : 最終更新日:2019/11/30 家飯, 食べること




白菜とツナのうま煮、蒸し鶏とピーマンの塩昆布和え献立。

毎日の晩酌で並べているのは「名もないつまみ」ばかりです。

「筑前煮」とか「ビーフコロッケ」のように、各家庭特有のレシピはあっても、出来上がりにそう大きな違いはなく、誰もがああ、あれね、と共通認識できる。そんなちゃんとした料理はあまり作らず、というか作れず。ただ目の前にあるものを煮たり焼いたりして暮らしています。

そこへきて、今夜はうま煮ですよ。

うま煮に対する複雑な感情についてはこれまでも何度か書いてきた気がするけれど、それにしても、うま煮ですよ。

白菜とツナのうま煮、蒸し鶏とピーマンの塩昆布和え献立

白菜とツナのうま煮、蒸し鶏とピーマンの塩昆布和え献立

  • きのこと春雨の黒酢風味スープ
  • ぬか漬け
  • 蒸し鶏ピーマン塩昆布
  • 白菜とツナのうま煮

きのこと春雨の黒酢風味スープ

きのこと春雨の黒酢風味スープ

鶏スープでえのき、しめじ、しいたけ、春雨を煮て、しょうゆ、胡椒、黒酢で味付け。水溶き片栗粉でとろみをつけたら香り付けにごま油をちょろっとたらし、ねぎを散らします。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根とキャベツ。

蒸し鶏ピーマン塩昆布

蒸し鶏ピーマン塩昆布

細切りにしてさっとゆでたピーマンと細くさいた蒸し鶏を塩昆布とオリーブオイルで和えます。

白菜とツナのうま煮

白菜とツナのうま煮

ざく切りにした白菜とツナをフライパンに入れ、酒をまわしかけてふたをして火にかけます。弱めの火加減でじっくり火を通し、白菜がくったりやわらかくなったところに少量のしょうゆを加え、ざっと混ぜたら完成。

言うまでもなく、鶏スープと蒸し鶏は先日の残り物です。
なんだか一気に寒くなっちゃって、この先メインはこういうあったか系つまみにせざるを得ませんね。寒い冬は温かいものを食べ、卓上で燗をつけた日本酒を飲むのが唯一のたのしみです。ぶるぶる。

日本酒にあうおつまみレシピ

と、ここまで書いて思い出したんですが、今日の白菜は全然うま煮じゃなかった。

晩酌献立 白菜のうま煮、塩蛸ぶつ。

以前も全く同じこと書いた気がしますが、うま煮ってたいした料理じゃないのに名前で相当得してるよなあなんて思いつつふと調べてみたら、うま煮とはそもそも煮しめとか筑前煮とかあっち系の煮物によく使われている名称だったのですか。

今日も無邪気に3年前と同じくうま煮話をしております。

私の中でのうま煮とは和食で呼ばれるそれではなく、中華風のとろみのついた炒め煮のようなもの。八宝菜的な。さすれば本日はとろみをつけずに煮っぱなしであるから、世の中の定義はおろかマイルールにも達しておらず。ただの煮。

うま煮じゃないと気づいちゃったけど、何しろしょっぱなからうま煮推しで書き始めてしまったので、書き直したりはしない。そもそも家庭料理なんて無法地帯なのだから、これをハンバーグと呼ぶことだってできるのだ。しないよね。

 




関連記事

にら玉

別々にら玉、トマトとねぎのニョクマム風味スープ献立。

無性ににら玉が食べたくなる。 ちょうど豚ばら肉も余っているなんて、好都合ではありません

記事を読む

しっとり蒸し鶏の葱塩ダレ 献立

家飲み献立 2/17 蒸し鶏の葱塩ダレ、青梗菜と生姜のスープ。

さーむーいーよ!! 昨日のぽかぽか陽気からがらりと真冬の厳しさを思い知らされた本日。

記事を読む

豆腐の卵とじ、アンチョビかぼちゃなど5品で晩酌。

キッチンで晩ごはん準備をしている途中のこと。 窓から圧倒的な夕焼けが見えたので急いで部

記事を読む

塩鮭と白菜の酒粕煮献立

白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろし和え献立。

先日生まれて初めてきりたんぽ鍋を食べました。 ご飯をまとめて焼いたものが入ってる鍋でし

記事を読む

蒸し鶏のねぎソース

蒸し鶏のねぎソース、蒸し白菜おろし和え献立。

古より受け継がれし論争といえば、一人暮らしで自炊をする意味があるのか問題。 十数年前ま

記事を読む

えのきと白菜の味噌汁 オクラおろし きくらげ豆腐 秋鮭の和風タルタルソース添え

秋鮭の和風タルタルソース添え、きくらげ豆腐献立。

少し前に、酸っぱくなった古漬けを使ってタルタルソースを作りました。 関連 熊本の酒 花

記事を読む

さつまいものにんにく焼き

さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活を送っているもので、季節の変わ

記事を読む

家飲み献立 11/18 キャベツステーキ、干し野菜のスープ。

風の強い1日でした。 帽子を被って出かけていたのですが、何度も飛ばされそうになって押さえな

記事を読む

1人暮らしの料理 8/13 お盆に郷愁を誘う味。

街は今夜もお盆らしくひっそりとしています。 帰省しない私のお盆は、冷蔵庫の霜取りなどでそれなりに

記事を読む

水菜とエリンギの塩ポン酢和え

晩酌献立 9/15 塩豚と大根のしょうが蒸し、水菜とエリンギの塩ポン酢和え。

驚きの品薄。 そして、野菜がちょっと怯むくらいに高い。 台風の影響もあるのでしょ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑