鶏もも肉のソース焼き、ベジブロスの味噌汁 家飲み献立。

公開日: : 家飯, 食べること

鶏もも肉のソース焼き

昨年から週に一度の休肝日を設けています。

関連 続ける、やめる。習慣を変えるための簡単な方法。

年末は旅に出ていたこともあり1週だけ狂っちゃったけど、それ以外は淡々と継続中。いやあ、慣れれば慣れるもんでして。

おかげでこれまで特に好きでも嫌いでもなかった平凡な火曜日が「休肝日明け」という少し特別な日になりました。

鶏もも肉のソース焼きで晩酌

鶏もも肉のソース焼き献立

  • 白菜漬
  • にんじんのナムル
  • 水菜とエリンギの梅醤油和え
  • キャベツと油揚げの味噌汁
  • 鶏もも肉のソース焼き

にんじんのナムル

にんじんのナムル

千切りにして茹でたにんじんをごま油、塩、胡椒、すりごまで和えたもの。

水菜とエリンギの梅醤油和え

水菜とエリンギの梅醤油和え

エリンギは薄切りにして少量の塩と酒を振って鍋で蒸し煮に。エリンギの茹で汁に醤油と叩いた梅干しを加えて伸ばしさっと湯をかけた水菜を合わせます。

キャベツと油揚げの味噌汁

ベジブロスの味噌汁

野菜の皮や切れ端で取っただし汁で作った味噌汁。具はキャベツと油揚げです。

鶏もも肉のソース焼き

鶏もも肉のソース焼き

一口大に切って軽めに塩胡椒で下味をつけた鶏もも肉を皮目からフライパンに置き、滲み出た脂をキッチンペーパーでふき取りながら両面じっくり焼きます。肉に火が入ったところに酒とウスターソースを回し入れ軽く煮からめて完成。いつもは白髪ネギをたっぷり添えることが多いのですが、今日は分葱で代用しました。

鶏肉のソース焼き、片栗粉をまぶしたり唐辛子やにんにくを加えたりといろいろやってみるのだけど、今日は極々シンプルに。ウスターソース自体が複雑な味付けなのでこれで十分、って気もしますね。ビールや赤ワインにもイケます。

家飲みブログ

先日から妙に野菜出汁づいてますが、きちんとベジブロスを試したのは今回が初めて。
お椀に山盛り程度のにんじん、ネギ、玉ねぎなどの皮やヘタを水と酒でコトコト煮込んだら思いの外濃い褐色のスープになりました。

いやあ、野菜って出るね、出汁。

甘みの強い複雑な味わいで出汁としてのパワーはあるものの、「正統派の味噌汁」に仕上げるならば鰹や煮干しで出汁を取ったほうがそれらしくなる気がします。当然ですね。しかし皮とかヘタとかで美味いスープが取れるのはありがたいじゃないですか。だしの素とかいらないよ。

ベジブロスがどんな味わいになるかは野菜の種類によるところが大きいだろうけども、野菜以外何にも入れていないのに不思議と中華っぽい香料の風味を感じました。こう、香港あたりの朝食で食べる汁麺のスープのようなほんのりスパイシーなあの感じ、ってわかりにくいか。

野菜を煮ただけでなんでこういう風味になるんだろう、いや、野菜だからこそなのか。となかなか興味深いベジブロス。今度はこの特性を生かして中華風の料理に使ってみようかしら。

 




関連記事

れんこんの黒酢炒め

白菜あんかけ豆腐、れんこん黒酢炒め献立。

寒い日にはあったかい汁ものが定番ではありますが、とろみもまた捨てがたい。 熱々のとろみ

記事を読む

かれいと豆腐の煮つけ

カレイと豆腐の煮つけ、水菜のおひたし献立。

久しぶりのカレイの煮つけだというのに、うっかり無残な姿にしてしまいました。 破れかぶれ

記事を読む

煮こごり

焼き油揚げの納豆のせ、煮こごり献立。

油揚げに納豆を詰め込むきつね納豆。ここではちょくちょく登場する定番つまみです。 きつね

記事を読む

豚ねぎ丼献立

休肝日ごはん ねぎ塩豚丼献立。

休肝日の夕食は味噌汁とごはんを基本としたあっさり・シンプルなものが多いけれど、今日はガッツリ

記事を読む

砂肝とねぎの塩炒め

砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き動かされる瞬間はありませんか。

記事を読む

キャベツと肉団子のスープ煮

キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和え献立。

立冬も過ぎ、そろそろ汁飲みの季節ですね。 汁飲み。それは、スープや鍋物など汁気の多い料

記事を読む

ちぢみほうれん草のオイル蒸し献立

ちぢみほうれん草オイル蒸し、椎茸のホイル焼き献立。

ちぢみほうれん草、初登場かもしれません。 ほうれん草は好きな野菜なのだけど、青菜を使う

記事を読む

手羽先のナンプラー漬け焼き

手羽先のナンプラー漬け焼き、えのき梅おろし献立。

骨つき肉にかぶりつきたくなったので、手羽先です。 手羽先ってのはいついかなる時も骨つき

記事を読む

油揚げのふきみそチーズ焼き

油揚げの蕗味噌チーズ焼き、豆腐と小松菜のすまし汁。

料理に自信ない人ってなんでもかんでもチーズかけたがりますよね、あれなんなんでしょうね?

記事を読む

神戸 新開地「大谷」の貝つぼ焼きと、マスコット。

貝のつぼ焼きは、わが故郷神戸の名物料理である。 その事実を知ったのは、昨年の年明けでし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

働くことに飽きている。

自分の中で「かなり重い」と認識している案件の打ち合わせ前日。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03に機種変更。

数年に1度のことなのに、なぜ毎度毎度こんなに面倒なのだ!と吠

50代一人暮らしの1ヶ月の支出。老後に備え、いかにして小さく暮らすか。

現役世代のゴールがちらりちらりと見えてきた50代。友人知人と

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

→もっと見る

PAGE TOP ↑