鶏もも肉のソース焼き、ベジブロスの味噌汁 家飲み献立。

公開日: : 家飯, 食べること

鶏もも肉のソース焼き

昨年から週に一度の休肝日を設けています。

関連 続ける、やめる。習慣を変えるための簡単な方法。

年末は旅に出ていたこともあり1週だけ狂っちゃったけど、それ以外は淡々と継続中。いやあ、慣れれば慣れるもんでして。

おかげでこれまで特に好きでも嫌いでもなかった平凡な火曜日が「休肝日明け」という少し特別な日になりました。




鶏もも肉のソース焼きで晩酌

鶏もも肉のソース焼き献立

  • 白菜漬
  • にんじんのナムル
  • 水菜とエリンギの梅醤油和え
  • キャベツと油揚げの味噌汁
  • 鶏もも肉のソース焼き

にんじんのナムル

にんじんのナムル

千切りにして茹でたにんじんをごま油、塩、胡椒、すりごまで和えたもの。

水菜とエリンギの梅醤油和え

水菜とエリンギの梅醤油和え

エリンギは薄切りにして少量の塩と酒を振って鍋で蒸し煮に。エリンギの茹で汁に醤油と叩いた梅干しを加えて伸ばしさっと湯をかけた水菜を合わせます。

キャベツと油揚げの味噌汁

ベジブロスの味噌汁

野菜の皮や切れ端で取っただし汁で作った味噌汁。具はキャベツと油揚げです。

鶏もも肉のソース焼き

鶏もも肉のソース焼き

一口大に切って軽めに塩胡椒で下味をつけた鶏もも肉を皮目からフライパンに置き、滲み出た脂をキッチンペーパーでふき取りながら両面じっくり焼きます。肉に火が入ったところに酒とウスターソースを回し入れ軽く煮からめて完成。いつもは白髪ネギをたっぷり添えることが多いのですが、今日は分葱で代用しました。

鶏肉のソース焼き、片栗粉をまぶしたり唐辛子やにんにくを加えたりといろいろやってみるのだけど、今日は極々シンプルに。ウスターソース自体が複雑な味付けなのでこれで十分、って気もしますね。ビールや赤ワインにもイケます。

家飲みブログ

先日から妙に野菜出汁づいてますが、きちんとベジブロスを試したのは今回が初めて。
お椀に山盛り程度のにんじん、ネギ、玉ねぎなどの皮やヘタを水と酒でコトコト煮込んだら思いの外濃い褐色のスープになりました。

いやあ、野菜って出るね、出汁。

甘みの強い複雑な味わいで出汁としてのパワーはあるものの、「正統派の味噌汁」に仕上げるならば鰹や煮干しで出汁を取ったほうがそれらしくなる気がします。当然ですね。しかし皮とかヘタとかで美味いスープが取れるのはありがたいじゃないですか。だしの素とかいらないよ。

ベジブロスがどんな味わいになるかは野菜の種類によるところが大きいだろうけども、野菜以外何にも入れていないのに不思議と中華っぽい香料の風味を感じました。こう、香港あたりの朝食で食べる汁麺のスープのようなほんのりスパイシーなあの感じ、ってわかりにくいか。

野菜を煮ただけでなんでこういう風味になるんだろう、いや、野菜だからこそなのか。となかなか興味深いベジブロス。今度はこの特性を生かして中華風の料理に使ってみようかしら。

 






関連記事

砂肝ポン酢

砂肝ポン酢、大根梅紫蘇サラダで家飲み。

砂肝連打。 砂肝ってスーパーで買うとどんなに小さなパックでも1人暮らしが1回で食べ切れ

記事を読む

141130d3

家飲み献立 豚と小松菜で常夜鍋。

なんだかあっという間に11月も終わりですね。 明日から12月。 ということは、本

記事を読む

140930d

ワインのおつまみメニュー 9/30 鶏としめじのミルク煮込み。

なんとなくワインに合わせたメニューが続いていたので、今日は和食にしよう。 と思ったので

記事を読む

141008d6

家飲み献立 10/8 砂肝の葱塩ダレ他全5品で晩酌。

皆既月食かあ…と、階段の窓から空を見上げると赤い月。 おお、これは見えるかも!?と慌て

記事を読む

141223d6

家飲み献立 12/23 豚と野菜の酒鍋。

昨日、スーパーの品揃えがクリスマス仕様で豪華だったよ、と書きましたが、今夜同じスーパーに立ち

記事を読む

141201d6

家飲み献立 12/1 豚と葱の生姜蒸し、かぼちゃのにら醤油ソテー他全5品で晩酌。

師走らしく本格的な冷え込みが到来、という予報が出ていたのでぶるぶる震えながら警戒していた月初

記事を読む

白鶴酒造記念館 酒蔵巡り

白鶴酒造資料館 最後は立ち呑みで〆。灘の酒蔵巡り その4.

しつこく書いている灘の酒蔵巡り、ようやく最終回です。 参考 灘の酒蔵巡り 2015

記事を読む

murakaramachikara2

有楽町 むらからまちから館で味わうミルク感満載のソフトクリーム。

冷え性対策の記事を散々書いておきながら恐縮ですが、ソフトクリームが好きです。 どちらか

記事を読む

春キャベツと肉団子のスープ煮

春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめのごま酢和え献立。

人間は、長くて短い生涯でいくつの団子を練るのでしょうか。 人間は、などと無駄に主語を大

記事を読む

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め献立

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め、しめじと玉ねぎの卵とじ献立。

そういや牡蠣を食べるのをすっかり忘れておりました。 と言っても、外食ではちょくちょく食べて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nakano21
あなたのその怒りはどこから。

とある夜。打ち合わせを兼ねてちょろっと飲んで、一人になってから

春キャベツと肉団子のスープ煮
春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめのごま酢和え献立。

人間は、長くて短い生涯でいくつの団子を練るのでしょうか。

履かない靴
履かないヒールがどんどん高くなっていく。

先週、久しぶりにヒールを履いて出かけました。それは結構な決意を

水菜の卵とじ献立
水菜と油揚げの卵とじ、梅わかめ納豆献立。

先日に引き続き、またまたやや肌寒い日の晩酌献立。さすがにもうあ

moalboal_2016_28
勢いで必要なものまで捨ててしまう恐怖。

先日、パソコンのデスクトップの整理をしておりました。 定

→もっと見る

PAGE TOP ↑