うっとうしい割れ方の原因は。

公開日: : 健康と美容




ny_dt_16

長年携えた癖や、その日限りの寝癖ならばわかるが、後天的かつ突発的な癖の変化はあるのでしょうか。

ここ1週間くらい、前髪が不自然に割れるのが気になって仕方ありません。

いつも同じ位置でぱっくりと割れ、ほんの一筋鼻先に垂れる前髪のうっとうしさ。どれくらいの垂れ具合かというと、涙のリクエスト当時のフミヤを思い出していただければ相違ありません。

ほら、うっとうしいでしょう。

うっとうしい割れ方の原因は

マリベルNY

当時でさえ銀のロケットは懐古趣味であったが、あれから早くも35年(!)が経過。令和の若者は違う誰かの写真に入れ替えたりするカルチャーを受け継いでいるのでしょうか。

と、ここまで書いた時点で確認したところ、件のヘアスタイルはジュリアに傷心ジャケ写に最も顕著でした。傷心と書いてハートブレイクと読むカルチャーを令和の若者は(略

さて、前髪です。今日も割れています。考えた要因は3つ。

ここのところカットに行くのをサボっており、今日現在で髪はやや長めで推移している。それが原因ではとも考えたのですが、今くらいの長さになることなどこれまでにも何度もあったので、この線はないでしょう。

ふたつめは、メガネ。

中途半端でちょうどいい。

先日調達したものすごく中途半端なメガネは毎日大活躍。結果、久しぶりのメガネ生活でフレームにかかる前髪が気になっているだけではなかろうか説。つまり、これまでも前髪は割れていたのに、コンタクト生活ではそれに気づくことなくやり過ごしていた、とか。

そして最後は、冒頭で述べた突発的変化。そこそこ長い間この胴体を使って生活しているものですから、ソフトもハードもそれなりにバージョンアップ、またはダウンしており、特にハード面に著しい変化が見られる。白髪も増えたし、まつげも抜けるし。

まつげがごっそり抜ける原因。

毎日休みなく使っているのだから、ある日突然、前髪部分が左右に別れてそっぽをむく現象が起きたとしても、そう不思議はないのかもしれません。不思議はなくても、めんどくさいし、うっとうしいわ。

さて、どうしたものか。乾かし方を工夫したり、昭和マダムよろしく就寝時にカーラー巻いたりするくらいの対策しか思いついておりません。

私はこのまま年を越す羽目になるのでしょうか。こんなことじゃあ哀しいキャロルがショーウィンドウで銀の雪に変わってしまうじゃないか。

 




関連記事

本気の冷え性改善記録 8日目 20度あれば。

極度の寒がりで毎冬末端冷え性に怯えていた私。 今年こそは内側から冷え性を改善したい!と

記事を読む

失ってから後悔したものは。

年をとってから後悔すること、とか、死ぬ前に後悔すること、というネタが嫌いです。 関連

記事を読む

色気のないショートはおばさんを飛び越える。

白髪が目立ってきたので、髪を切る。 白髪のロングヘアが与える印象。 前回チャレン

記事を読む

風邪をひいたら、仕事はすっぱり休みませんか。

体の具合が悪い時は、休む。 いくら忙しい社会人のみなさんでもここは厳守していただきたい

記事を読む

その後の毛の話、抜けても生えるありがたさ。

お盆休みも終盤戦ですし、毛の話でも回収しましょう。 毛について騒いでから早3週間が経過

記事を読む

40代に似合う髪型?ヘアカタログは不要論。

By: Christian Schnettelker[/caption] 髪でも切るか、と考

記事を読む

海外在住女性はなぜ化粧をしなくなるのか。

By: Pete[/caption] ここ1ヶ月ほどフィリピンやタイにいて新しい出会いもあり

記事を読む

減らす美容。

酒を抜いたらよくなるけど、一度飲んだら振り出しに戻るが常ですね。酒だけじゃなく、食べるのも止

記事を読む

本気の冷え性改善記録 3日目 一人の食事は身体を冷やす?

今年の冬こそは! と鼻息荒く、末端冷え性の改善に本気で取り組むことに決めました。 参考 本気

記事を読む

ニラ納豆

食べて飲んで、人体実験。

なんだかんだで観終わった後にセンター街を抜けるのは気分的にしんどかった。 関連 見習う

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑