ピーマンの塩きんぴら、空芯菜納豆で家飲み。

公開日: : 家飯, 食べること ,

カレイの煮付け献立

なんということでしょう。

本日はカレイの煮付けを中心に残り物ばかりで構築した食卓。ゆえに調理したのはピーマンだけであります。

今日のメニューの難関はピーマンを輪切りにするところでしょうか。ピーマンの輪切りってテクニックというよりは包丁のポテンシャルに頼らざるを得ないところがありますね。

ところで残り物ばっかりだと楽は楽でいいのですが、果たして本当に楽なのかという疑問もあるのです。

晩酌献立 ピーマンの塩きんぴら、空芯菜入り納豆

カレイの煮付け献立

  • ぬか漬け
  • ピーマンの塩きんぴら
  • トマトと卵の炒めもの
  • 空芯菜入り納豆
  • カレイの煮付け

ぬか漬け

ぬか漬け

本日もぬか漬けはオクラと人参。毎日飽きずに食べ続けます。

ピーマンの塩きんぴら

ピーマンの塩きんぴら

輪切りにしたピーマンをごま油で炒め、塩、胡椒、酒で味付け。輪切りさえクリアすればこっちのものです。

トマトと卵の炒めもの

トマトと卵の炒めもの

こちらは先日の残り物

空芯菜入り納豆

空芯菜入り納豆

茹でた空芯菜と納豆を和えたもの。ネバネバものが大好きです。

カレイの煮付け

カレイの煮付け

こちらも残り物。変化をつけるために器だけ変えてみました。

前日とあまり変わり映えしませんが呑める献立に変わりなし。今日もにこにこ、日本酒が旨い。

一人暮らしの料理レシピ

ピーマンを炒めただけであとは残り物とくれば準備がラクでこりゃいいやという話なのですが。こんな残り物ばかりの献立でも温め直したり器に盛ったりしてたら、それなりに準備の手間ってかかるよね、と思ったり。
などと考えるのは普段から大して調理に時間をかけていないせいで「作る手間」と「作らない手間」の差がそんなにないのが要因でしょうか。常備菜のぬか漬けにしたってぬか床からサルベージして切る、という手間はどのみち発生するのだし。

あれ、「手間」の基準が低すぎますかね。

もちろんそれなりに手間も時間もかかる時も10回に1回くらいはあるのですが、いずれにせよキッチンに立つのなら毎日簡単なアテを数品作るのってあんまり大変な作業じゃないなあ。結構面白いし。

そう考えると私にはやっぱり作業工程の少ないシンプルな料理を毎日作る、という手法があっているのでしょうね。

関連 料理に時間をかけないための、作りおき以外の方法。

突如売れっ子になって寝る間も飲む間も惜しんで仕事に勤しむ、なんてことが有り得ないとも限らないし、この先生活スタイルに変化があったらどうなるかはわかりませんが、今のところはこのやり方で日々の晩酌タイムを楽しむとします。

 




関連記事

ニャチャンでネムノンを食べる

戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約1年手つかずのまま放置していま

記事を読む

とうもろこしの唐揚げ、甘長の焼き浸し献立

とうもろこしの唐揚げ、甘長唐辛子の焼き浸しで晩酌。

わあい夏だ、ビールだ、ビール! そんな私の心の叫びが聞こえてきそうなとうもろこし画像。

記事を読む

鳥豆腐

鳥豆腐で汁飲み晩酌。

今年最後の晩酌献立は、鳥豆腐です。 平素は「鶏豆腐」表記なのですが、今回は本家リスペク

記事を読む

もやしとニラの卵焼き

無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚に乏しい人間です。 しか

記事を読む

塩豚とキャベツの蒸し煮

おひとりさまの晩ご飯 塩豚とキャベツの蒸し煮、ピーマンとにんじんのナムル。

昨夜食事をしていたら突然強い雨が降ってきました。 窓を開けていたので慌てて閉めようとしたら

記事を読む

黒はんぺん汁

黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。 初回はお手並み拝見ということで、シ

記事を読む

ねぎ入り卵焼き献立

いくつになっても失敗はする。

カメラの不調で一時中断していた晩酌記録を再開してから、早1年が経過しました。最近はだいたい

記事を読む

休肝日ごはん 

休肝日ごはん 焼きなす、島オクラとわかめの味噌汁献立。

夏野菜の中でも特に好きなオクラ。 今年はなかなか夏らしい天候にならなかったせいか、いい

記事を読む

飲める献立 9/5 焼き厚揚げ、鶏皮とザーサイの和え物。

週末ですね。 今週の東京はいまいちすっきりしない天気が続いていたので、久しぶりに暑くカ

記事を読む

手羽元のレモン煮献立

手羽元のレモン煮、水菜とにんじんのサラダで白ワイン。

近頃、ワインを飲む日のメインはめっきりサラダです。 生ハムとマッシュルームのバケットグ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

出汁巻染めおろし
出汁巻染めおろし、きのこと小松菜のおひたしで晩酌。

ここのところ、目玉焼き愛を熱く語っておりましたが、卵焼きだっ

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

→もっと見る

PAGE TOP ↑