人生100年時代、会社を辞めたおじさんおばさんはどこにいるのか。

公開日: : これからの働きかた, ブログ運営

ny_dt_44

奥さん、師走です。

今月で2019年も終了なんですってね。まだ全然馴染んでないのに、令和2年がもうすぐそこまできているんですってね。

習慣の力があまりに強すぎるという話。

1年前も、同じようなことを書いておりますね。そして来年もまた、同じようなことを書けたらありがたいなあと思うし、いやだなあとも思います。

手離れしてないあの仕事

sugamo1_37

生活パターンを少々変えてから、早くも1年が経過しておりました。

忙しい毎日のメリット、仕事はないよりあるほうがいい。

今後しばらくは生活のリズムも変わるし、スケジュールもややタイトになる。40半ばにしてわざわざ荊の道を行かずとも、という気もしなくはありませんが、期間限定の案件だし、新たなチャレンジの機会を得られたのはラッキーなこと。

「期間限定の案件」。

そう、当初の話では半年程度のお付き合いで終了するはずだった本案件。なのに1年経った今でもなぜ手離れしていないのだ。

それにはかくかくしかじか、主に先方の都合によるものなのだけど、お役に立てているからこそ延長延長また延長状態になっているとも言えなくはない。安定のあの字もない零細フリーランスにとってはありがたいことであります。

振り返ってみたらば、生活の変化と吸収すべき情報量の多さに疲労困憊の時期もあったこの1年でしたが、さすがになんとか慣れ、なんとか結果も出せ、思いきってチャレンジしてみてよかったわいと胸をなで下ろしています。

しかし、気になることもあり。

この1年いわゆる「現場」で仕事をしてきたのだけれど、同世代の方と絡む機会は少なかったなと。まあ今お付き合いしている企業がベンチャーだったり、若い人が多い業界だったりするのでその影響かもしれませんが、それにしても、いない。

人生100年時代、会社を辞めたおじさんおばさんはどこにいるのか

珍しく出会った50代の男性にこの話をしてみたらば

「そりゃみなさん40代にもなれば管理職になるんだから、現場には出てこないんじゃないですかね」

とのこと。

確かに、一理ある。一理あるが、みんながみんな管理職になるほど管理すべき仕事もなかろうて。

「現場主義の方は起業するパターンも多いですしねえ」

アレか。管理職への昇進に抵抗ある局アナが退社してフリーになるパターンか。それもあるか。

40代、50代の望まない転職・再就職事情。

でも、フリーの人にもあまり会わなかった2019年なのでした。

40代、50代はまだまだ現役。おまけにこの先まだン十年働かなきゃならないであろうことが確定している初めての世代。会社を辞めたおじさん、おばさんはどこにいるの?どこにいけば会えるの?いや、知り合えたところで結局もじもじして積極的に仲良くなれたりはしないんだろうけど、どこにいるの?

仕事ができない人とは一緒に働きたくない。

来年はそんな人たちとお目にかかることができるでしょうか。いや、その前に今年をつつがなく納めることが先ですよね、あまりの寒さに嫌になっちゃうけど、インフルウィルスに立ち入る隙を見せてはならぬと乾布摩擦に精を出す(嘘)カリッとした毎日。を、師走もよろしくお願いいたします。

 




関連記事

休みの日に連絡しても絶対に反応しない後輩。

たのしいたのしい年末年始休暇も終了し、世間はすっかり通常モードに戻りましたね。もちろん私も戻

記事を読む

欲しいものはそんなになくてもやりたいことはたくさんあって。2016年8月ブログまとめ。

奥さん、9月です。秋です。 秋、と断言してしまうにはまだまだ残暑と戦わねばならない日々

記事を読む

コピーサイト観察。ありえない事態に。

昨日までわりとほほんと観測していたコピーサイト。 >>参考 「カリッとした毎日」のコピー

記事を読む

40代フリーランス、50手前で正社員になれるか。

会社勤めをやめてから、早いもので干支が一周しようとしています。 東京都内で屋根のある家

記事を読む

40代の働き方、ないないづくしのメリットを活かす。

今更何をぬかすかという感じですが、2017年も後半戦に入って久しいですね。 2017年

記事を読む

さらに雑多に、しょうもなくも、軽快に。

つい数時間前に年の瀬云々とぬかしたところですが、2018年になりましたので改めて。 本

記事を読む

しつこくコピーサイト観察。そして著作権意識について。

さて、すっかり連載化しているコピーサイト観察。 >>参考 「カリッとした

記事を読む

趣味のアレでお金を稼ぐ大型連休。

好きこそ物の上手なれはまぎれもない真実ですね。 マラソンなんて、走るのキライな人が上達

記事を読む

残念なお知らせ。コピーサイトが戻ってきた。

いやあ、Google先生のお考えは素人にはよくわかりません…。 先日喜び勇んだ記事を書

記事を読む

FC2問題、無料ブログの使用はリスキーだというけれど。

さすがに今日明日すぐにどうこうということはないかと思いますが。 >>参考

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑