焼きれんこん、豆腐とわかめのサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

焼きレンコン献立

通常営業に戻り、晩酌献立です。

しばらく自炊から離れた後は、体内環境を整えるために帰宅後きのこスープ三連打儀式を執り行うことが多いです。

スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

が、今回はそこまで長期でもなかったし、1日目ですっきりできたので、早くもいつものスタイルに戻ります。



焼きれんこん、豆腐とわかめのサラダで晩酌

焼きれんこん献立

  • きのこの味噌汁
  • かくや和え
  • 豆腐とわかめの味噌汁
  • 焼きれんこん

きのこの味噌汁

きのこの味噌汁

スープのためにストックしていたきのこ出汁を味噌汁に。昆布出汁を加えました。

かくや和え

かくや和え

ぬか床からサルベージした古漬けを刻んで塩抜きし、千切りのしょうが、大葉、すりごまと和えます。発掘したのはなす、キャベツ、大根。

豆腐とわかめのサラダ

豆腐とわかめのサラダ

水を切った木綿豆腐とわかめをポン酢とごま油で和え、鰹節をのせます。

焼きれんこん

焼きれんこん

タテ割りにしたれんこんにオリーブオイルをまぶしフライパンにのせ弱火の火加減でじっくり焼きます。返しながら焼いて中まで火が通ったらうつわに盛り、粗塩と胡椒を振ります。

れんこんが安かったので焼いてやりました。フライパンで焼いて塩を振るだけ、の焼き野菜はなんでも好きだけど、焼きれんこんの旨さは格別ですね。久しぶりの晩酌献立に添えるは少し冷やした純米吟醸。降参降参、これだけで飲める。

日本酒にあうおつまみレシピ

味噌汁に使ったきのこはえのきとしめじ。水から一度に煮ておいて、ゆで汁ごと保管しています。汁ごとスープや味噌汁にしてもいいし、中身だけを和えものやオムレツに流用するのもアリ。

きのこのトルティージャで白ワイン。

が、こういうものも大量に作ってしまうと持て余すのでせいぜい2~3日で食べきれる分量しか作りません。今回もそれぞれ1袋づつです。きのこは冷凍してもいけるらしいですけど、幸い近所の店はいつもきのこの品揃え豊富で安いときているもので、わざわざ買いだめする必要性も感じないのでね。ありがたいことじゃないですか。

料理に時間をかけないための、作りおき以外の方法。

東京に戻ってきたら、本格的に秋になっておりました。あっという間に寒くなってしまうから、今のうちに前のめりで秋の味を満喫する所存です。

 




関連記事

新ごぼうとベーコンの炒めもの

新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで金魚。 

金魚です。 今日はベーコンを使った炒めもの。じゃあ日本酒よりソーダ割のほうがいいな、と

記事を読む

肉団子とキャベツの煮もの献立

肉団子とキャベツの煮もの、茄子の酢醤油炒め献立。

そろそろ汁っぽいもの、温かいものを体が欲する季節がやってまいりました。 嫌ですね。

記事を読む

牛肉の柳川煮献立

牛肉の柳川煮、キャベツのねぎ塩和え献立。

柳川といえば泥鰌ですね。そう頻繁に食べる機会はないですが、実は嫌いじゃありません。 魚

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、豚汁で家飲み。

冬の終わりを祝しての駆け込み汁飲みシリーズ、本日は豚汁です。 駆け込み汁飲みといっても

記事を読む

焼き油揚げ

家飲み献立 焼き油揚げ、蒸しなす。

晩酌スタイルを変えてからなかなか好調です。 関連 一人晩酌のあり方を考える。 し

記事を読む

きのこのホイル焼き

豚の梅しそ蒸し、きのこのホイル焼き献立。

今季初すだちを入手。 すだちってすごいよね。こんなに小さいのをキュッと絞るだけでああ秋

記事を読む

豚とごぼうの柳川煮

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

最近ごぼうを食べてなかったなあ。 ごぼう、好きなんだけどキャベツやら白菜やら大根やらと

記事を読む

ピーマンとじゃこの酒煎り

ピーマンとしらすの酒煎り、葱のナムル。 

カフェや電車の中でスマートフォンを凝視している人の姿が全く珍しくなくなった今日。 みん

記事を読む

福寿・神戸カップ

兵庫の酒 福寿 神戸カップで晩酌 豚肉と豆苗のおろし和え、白菜のしょうがスープ。

2016年の日本酒ツアーは兵庫県からスタートです。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

141023d5

秋刀魚の生姜蒸し他全5品で家飲み。

いやー、これは困ったことになりましたね。 今の部屋、ホントに寒いです。 寸でのところ

記事を読む

Comment

  1. ちゅーなー より:

    crispy様

    通常メニュー乙でございます。

    今回は徳島でしたか!
    踊り制覇おめでとうございます!
    4年前に高知高松旅しましたが、四国は
    意外に旅のプランニングが難しい気がしました。
    高知高松旅の時は徳島を諦めたので、今回楽しく
    拝読させて頂きました。

    山梨事業所の立て直しがなかなか厳しく
    柄にも無く落ち込んだり、酒に逃げたり
    荒れ気味の時もありますが、同世代の
    旅記事が物凄く励みになります。

    クリスピーが楽しいのに、俺が楽しくないのは
    おかしいだろう!って、自分を奮い立たせてます。

    まぁ、これからも旅記事よろしくお願い致します。

    • crispy-life より:

      ちゅーなーさん

      徳島、楽しかったですよ!連長として最大の目的も果たせましたし、大自然も美味しいものも満喫してまいりました。考えてみれば宿泊を伴う国内旅行は久しぶりで、日本を旅する面白さを再確認できた旅でした。

      日々生活していればいいことばかりじゃないのは当然のことですから、そりゃ気分が沈む時もあるでしょうが、私もこうしてどうにかこうにか面白おかしく踊ったり笛吹いたり酒飲んだりしてますので、ちゅーなーさんもどうぞ美味しいお酒を飲んでくださいませ。

      徳島旅行記、あと1回残っておりますのでお楽しみに!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nakano21
複数のコミュニティに参加することの重要性。

コミュニティ。 そう表現するのはいささか大げさな気もしま

白菜とひらたけの味噌汁、目玉焼き丼献立
「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。

慣れないニキビの対処に困り果てる。 鼻ニキビの憂鬱、赤鼻

Taichung-hotel-10
人生100年時代、今から10年後の働き方を考えよう。

年明けにとうとうやります! 出会いを求めて小さなスナック

やりいかとじゃがいものオイル煮
やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ。

先日ひいかを煮てたいそう旨かったものですから。 ひいかと

manytipeofcoin
あるから不便を感じる不思議。

うちも導入したんですよ。キャンペーン中だし、せっかくだからcr

→もっと見る

PAGE TOP ↑