秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

公開日: : 最終更新日:2018/11/14 ミニマルライフ, 健康と美容, 食べること

armond

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、あっちもこっちも気になってくるわけですが、基本は骨。骨大事。ってことで、カルシウムの積極摂取に余念のない奥さん方もおられるのではないでしょうか。

カルシウム。何で摂りますかね。

有名どころでは牛乳とかチーズとか小魚とかでしょうか。食事から摂取するのは大変だから、サプリで補っているという方も多いかも。

しかし、秋刀魚の塩焼きを頭からバリバリやるってのはどうなんだろうと思った話。



秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

sanma

先日、秋刀魚の塩焼きを平らげた後の皿画像が送られてきました。この手の写真を送りつけてくるのはもちろん、毎度おなじみあの人です。

勝ち組兄さん家の電気料金はひと月約800円。

ちなみに、先月の電気料金は600円代だったそうです。

兄さんは秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食らうという。食べ終わった皿には尻尾のみが残されておりました。

秋刀魚の骨。圧力鍋で煮込んだとか缶詰とかならまだしも、塩焼きの骨って相当固くない?そこそこ太いし。アレをボリボリ食べるくせに、尻尾は残すんだ? 曰く

「骨こそ酒の肴」

とのことで、別にカルシウム摂取やエコ云々を意識しての行為ではない模様。相変わらずパワー全開、独自路線を進んでおられて何よりですが、北川景子と桐谷美玲の区別はつかないそうです。私も酒飲んだらなぎら健壱と鈴木ヒロミツがごっちゃになることがあるので大丈夫です、と励ましておきました。

なぎらの話はおいといて、兄さんの骨話に度肝を抜かれたのでググってみると、焼き魚の骨バリバリいく派のワイルドなお方は結構おられるようです。私だってししゃもあたりなら頭からイケる口ですけど、秋刀魚は流石になあ。小骨は気にせずそこそこ綺麗に食べるほうではあるけれど、脊椎骨はなあ。

ちなみにわたくしは今のところこれといってカルシウムを意識してはおりません。

とれない40代の疲れ。疑うべきは「カルシウム不足」(cafeglobe)

乳製品が苦手だという女性も少なくありません(私もそうです)。乳製品以外でも存分にカルシウムがとれる食品や方法もあるのでご安心を。

1日700mgの摂取が理想なのだとすれば、普通にバランスのよい食事を採っていさえすれば、まあまあ足りるのではなかろうかという気がしますね。魚も野菜も豆腐も好きだし、相変わらず食後のワインのつまみはアーモンドとチーズだし。

自分からシンプル方面に寄っていくというアプローチ。

といいつつ、今夜はお土産にもらったうなぎボーンをポリポリ。揚げ物だからあんまりたくさん食べちゃダメだろうけどこれ、カルシウムの塊っぽいな。何しろボーンだからね。

ビールやハイボールのお供にポリポリ旨いけど、見た目で食べられない人も多そうな気が。いや、ボーンなんだけど、ちょっと、ねえ。

 




関連記事

幻のエビ・ガサエビ

秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢晩酌。

突然ですがみなさま「ガサエビ」って食べたことありますか? 日本海側でしか水揚げされない

記事を読む

ipod_code1

スマホがベッドにある弊害。

iPodの充電ケーブルが断線したので買い換えました。 思い起こせばiPhoneからiPod

記事を読む

ゴーヤと油揚げのにんにく炒め、きのこと卵の黒酢スープで晩酌

ゴーヤと油揚げのにんにく炒め、きのこと卵の黒酢スープ献立。

ゴーヤと油揚げを炒め合わせる。 残り物同士をくっつけたつまみとしては、上出来じゃないで

記事を読む

東京タワー

40代東京一人暮らし、早く引っ越ししてほしい。

1LDKなんて絶対反対断固拒否。私の部屋がないじゃないか。 そうひと暴れしてから早数ヶ

記事を読む

moalboal-restaurant_1

モアルボアルのおすすめレストラン 2016。

セブ島・モアルボアルのパナグサマビーチあたりには小さなローカルレストランやバーが点在していま

記事を読む

180216_ienomi_4

鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。

鯖水煮缶をパカリと開けて簡単サラダにしたならば、その翌日の2日目は、納豆と合わせる。

記事を読む

140923d3

家飲み献立 9/23 酒肴としての肉豆腐他全4品の晩酌メニュー。

冷蔵庫にある余りものでどうにかこうにか成り立つなあと考えた今夜。 ボーっと作ってたら、まさ

記事を読む

croissant

片付けて解消、暮らしのストレス。

雑誌「クロワッサン」の最新号が片づけ特集です。 クロワッサンは定期的にお片づけ関連を投

記事を読む

せせり鍋

一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。 まあそうでなくても冬場は鍋率が高くな

記事を読む

kanga

旅の荷物、便利な小細工と必需品。

雑誌やサイトで 「女性の海外旅行の必需品は?」 などというお題でいろんなグッズを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

190204_gohan_9
休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシ

Kaohsiung_lunchbox_4
徒歩5分 町内移動の単身者引越し、見積り価格20万円也。

例の騒動も相まって、この春の引越しに関するニュースを頻繁に目に

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒
高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全

ipod_code2
物持ちのいい人間でも、長持ちさせられないもの。

メンテナンス後、快調です。 増え続けるばかりで、整理の仕

→もっと見る

PAGE TOP ↑