にら玉、新玉ねぎと釜上げえびの和えもの献立。

公開日: : 家飯, 食べること

にら玉献立

偏食に拍車がかかりそうです。

元々野菜至上主義者ではあったのですが、頼りにしていたご近所店の品揃えが変わり、新鮮な魚介類の入手が困難となった一方で、豊富な品揃えと驚きの低価格を実現する個人商店が開店。

栄枯盛衰。ちょっと違うか。

とにかく、今後はより一層野菜もりもり生活になりそうです。

にら玉、新玉ねぎと釜上げえびの和えもの献立

にら玉、新玉ねぎと釜上げえびの和えもの献立。

  • 水菜の味噌汁
  • かくや和え
  • 新玉ねぎと釜揚げえびの和えもの
  • にら玉

水菜の味噌汁

水菜の味噌汁

油揚げと水菜を入れた、いりこ出汁の味噌汁。水菜はうっかり火を通しすぎました。

かくや和え

かくや和え

にんじんと大根の古漬けを塩抜きし、千切りのしょうがと大葉、すりごまで和えます。

新玉ねぎと釜揚げえびの和えもの

新玉ねぎと釜揚げえびの和えもの

薄切りにして水にさらした新玉ねぎと釜揚げえびをレモン汁、オリーブオイルで和えたもの。えびの塩気で新玉ねぎの甘みが引き立つのか、期待値以上のいいつまみ。

にら玉

にら玉

溶き卵に塩をひとつまみ加えよく混ぜ、油を熱したフライパンに入れふんわり炒めて一旦取り出します。4cm長さに切りそろえたにらをごま油で炒め、しょうゆをまわしかけたら卵を戻し入れ、ざっと混ぜ合わせたら完成。

しっかり味をつけたにらと、薄い塩味をつけた卵を、フライパンの中で和える、というイメージのにら玉。卵を炒めた油は太白ごま油、にらを炒めた油は焙煎ごま油です。今夜は冷やした純米吟醸を添えたけれど、ビールでももちろんよし。

日本酒にあうおつまみレシピ

にらと卵。定番コンビではありますが、調理法によって様々なつまみを編み出すことができる組み合わせです。ゆでたにらに生卵を添えるのもアリだし、薄味の出汁で卵とじにするという手もある。

にら月見、海苔と葱の冷奴。

豚肉とれんこんの塩焼き、にらの卵とじ献立。

にら。使えるし旨いし、頼りにしたいのは山々だけれど、一束200円とか言われると、いやさすがにそれはちょっと違うかな、となってしまう小市民ですみません。

件の新店は私の値ごろ感に応えてくれる気満々のようなので、ありがたいやらうれしいやら。野菜が安く手に入るだけで世界が明るく見えてしまう私のお目出度さはひとまず横に置いておいて、今後は食卓にさらに緑が増えそうです。

 




関連記事

さつまいもとチキンの豆乳グラタン

さつまいとチキンの豆乳グラタン、柿とくるみのサラダ献立。

さつまいもの時期、一度はグラタンを焼く。先日の柿の白和えに引き続き、これまた季節のお約束

記事を読む

親子煮献立

親子煮、ゴーヤとツナのサラダ献立。

卵と鶏もも肉だけではさほど心は動かないが、そこに三つ葉が登場すれば話は変わってくる。

記事を読む

家飲み献立 12/2 鶏肩肉の香味ダレ、白菜とツナの蒸し煮他全5品。

冷え取り対策のウォーキングに出かけていて発見してからとても気に入って通っているスーパー。そこ

記事を読む

鶏のくわ焼き

鶏のくわ焼き、柿としめじの白和え献立。

季節の柿です。 果物としての柿にはまるで興味が湧かないというのに、酒のつまみ材料として

記事を読む

太白ごま油レシピ

青菜と豚肉のごま油蒸し、きくらげと豆腐の生姜スープ。

随分昔にサンプルの小さい瓶で白いごま油をいただいたことがあります。 ごま油、といえば例

記事を読む

塩豚とキャベツのしょうが炒め

塩豚とキャベツの炒めもの、蕪の梅サラダ献立。

先日普通に入手したキャベツを大事に食べています。 いやー、つかめない。野菜の動きがつか

記事を読む

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し

豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に手に入り、しかも控えめなお値段

記事を読む

坊ちゃんかぼちゃとベーコンのソテー、小松菜のナンプラー卵ソース献立。

今回のかぼちゃは、坊ちゃんかぼちゃです。 通常サイズのかぼちゃをまるまる1個購入する勇

記事を読む

家飲み献立 10/30 半干しキャベツの煮込みとワインで晩ごはん。

夜、外から帰って来た時が一番寒く感じるこの部屋。 外気より室内が寒いって、何が原因なんでし

記事を読む

豆腐とひき肉の塩炒め、生わかめのサラダ献立。

たまに出てくる謎料理。 なんとなく頭で思い描きつつ調理にとりかかり、でも途中で方向転換

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

→もっと見る

PAGE TOP ↑