蒸し鶏ネギソース、たらこおろしで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2018/03/19 家飯, 食べること ,

蒸し鶏ネギソース献立とレシピ

なんということでしょう。昨日塩分がどうこう言っていた舌の根も乾かぬうちにこの献立。

魚卵。魚卵の魅力に抗えませんでした。

ところで新生活シーズンですね。一人暮らしだと好きなものを好きな時間に好きなように食べてしまうのでバランスが崩れるとか太るなんてお悩みを抱えるフレッシャーズも多いかと思います。それは一人暮らしベテランとなっても時にやりがちな失敗で。

一人暮らし歴の長い酒飲みが好きなものを好きなように並べた献立がこちらになります。

蒸し鶏ネギソース、たらこおろしで晩酌

蒸し鶏ネギソースの献立

  • 野菜の味噌汁
  • 大根のしょうゆ漬け
  • 小松菜のおひたし
  • たらこおろし
  • 蒸し鶏ネギソース

野菜の味噌汁

野菜たっぷり味噌汁

本日の味噌汁のベースは昨日同様いりこ出汁にきのこと油揚げ。たっぷりのキャベツと大根、大根葉を追加しました。

小松菜のおひたし

小松菜のおひたし

茹でた小松菜をポン酢と鰹節で食べる簡易版おひたし。

たらこおろし

たらこおろし

表面を軽くあぶったたらこに大根おろしを添えて。

蒸し鶏ネギソース

蒸し鶏ネギソースの献立とレシピ

鶏むね肉は脂肪分を取り除き塩をすりこんでおきます。鍋に肉がつかる量の湯を沸かし酒を加え鶏肉を投入し蓋をします。再び沸騰したら火を止めそのまま冷めるまで放置。薄切りにしてネギのみじん切り、塩、胡椒、ごま油を合わせたソースをかけていただきます。

久しぶりに蒸し鶏が食べたくて鶏胸肉を手にした後に目にはいったたらこ。たらこ。たらこおろしと辛口の純米酒。と連想したが最後でした。たらこだけでも十分美味しいけど、大根おろしを添えることによってつまみとしての満足感は向上し、魚卵を食らう罪悪感は減少するのです。

日本酒にあうおつまみレシピ

うん。どう考えても今日の献立にたらこは余計ですね。だって食べたかったんだもの感が満載ですね。

魚卵といえば大昔、私がまだ会社員だった頃にランチによく行っていたうどん店で同僚が

「私ここの明太子丼定食が一番好き!」

と言っていて感心した思い出があります。

感心、ってのも妙ですが、何せ彼女が絶賛した明太子丼とはほかほかご飯の上に明太子と卵黄、そして大葉が乗っかっただけの代物で、丼セットとなるとついつい親子丼あたりを選んでしまう私にはその潔いチョイスがやけに眩しかったのです。彼女があまりに惚れ込んでいるので一度試してみたら明太子に濃厚な卵黄がとろりと絡む様は確かに旨かった。以降家でもご飯と明太子を食べるときは卵黄を添えるようになったのでした。

今考えたら彼女、酒飲みだったのかもなあ。

さて蒸し鶏の残りは茹で汁につけて保存。これから3日間くらいかけて消費することにします。




関連記事

きつね納豆

きつね納豆、豚汁で家飲み。

冬の終わりを祝しての駆け込み汁飲みシリーズ、本日は豚汁です。 駆け込み汁飲みといっても

記事を読む

家飲み献立 ヤムウンセンとトマトのスープ。

珍しく頭痛がする夜。 多分台風による気圧の変化が原因のような気が。 まあ、一晩眠

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その1. 台北駅 懐舊排骨便當。

台湾を鉄道で一周しながら各地の駅弁を楽しもうじゃないかという旅をしています。 関連 台

記事を読む

福岡の酒 神力

福井の酒 富成喜 神力米 かすみ生原酒で晩酌 冷しゃぶわかめおろし和え献立。

本日は福井の酒で晩酌です。 勝手に日本酒全国ツアー なぜ福井かと言うと、近頃お気

記事を読む

鶏じゃが

家飲みメニュー 鶏じゃが、つるむらさきのおひたし。

近所でダウンジャケットを着用している女性を見かけて、さすがにまだ早くない?なんて思ったら外国人の

記事を読む

家飲み献立 9/22 鶏胸肉のバジル炒め、しめじとわかめの温奴、他全5品。

いやー、くしゃみと鼻水が止まりません。 風邪引いたわけじゃなくて、花粉症っぽいぐしゅぐしゅ

記事を読む

焼きれんこん

焼きれんこん、豆腐とわかめのサラダ献立。

通常営業に戻り、晩酌献立です。 しばらく自炊から離れた後は、体内環境を整えるために帰宅

記事を読む

トマトと卵の炒めもの

トマトと卵の炒めもの、人参と豚肉の生姜ポン酢和えで家飲み。

超特大サイズトマトの迫力に降参しまんまと手に取る。 でかい。そして赤い。 1日目

記事を読む

蓬莱小町桜

岐阜の酒 蓬莱小町桜で晩酌 蒸し鶏のネギザーサイ和え、焼き大根。

東海地方に入りました。 ここまで来るとものすごく進んだ気がしてしまいます。 関連

記事を読む

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え

キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒い。 菜の花の出現にもう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50がらみの誕生日はうれしいか。

By: Will Clayton お誕生日おめでとうございます

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出し

今治タオルトゥシェ フェイスタオル
仕事と風呂の類似点。

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていまし

生きる目的、今夜はフラッシュモブ。

時間が有り余っていても何もできない不甲斐なさを感じている人は多いのか

つまらない女と寿司。

久しぶりに寿司をつまむ。前回につまんだのは、確かまだ寒い時期だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑