蒸し鶏ネギソース、たらこおろしで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2018/03/19 家飯, 食べること ,

蒸し鶏ネギソース献立とレシピ

なんということでしょう。昨日塩分がどうこう言っていた舌の根も乾かぬうちにこの献立。

魚卵。魚卵の魅力に抗えませんでした。

ところで新生活シーズンですね。一人暮らしだと好きなものを好きな時間に好きなように食べてしまうのでバランスが崩れるとか太るなんてお悩みを抱えるフレッシャーズも多いかと思います。それは一人暮らしベテランとなっても時にやりがちな失敗で。

一人暮らし歴の長い酒飲みが好きなものを好きなように並べた献立がこちらになります。

蒸し鶏ネギソース、たらこおろしで晩酌

蒸し鶏ネギソースの献立

  • 野菜の味噌汁
  • 大根のしょうゆ漬け
  • 小松菜のおひたし
  • たらこおろし
  • 蒸し鶏ネギソース

野菜の味噌汁

野菜たっぷり味噌汁

本日の味噌汁のベースは昨日同様いりこ出汁にきのこと油揚げ。たっぷりのキャベツと大根、大根葉を追加しました。

小松菜のおひたし

小松菜のおひたし

茹でた小松菜をポン酢と鰹節で食べる簡易版おひたし。

たらこおろし

たらこおろし

表面を軽くあぶったたらこに大根おろしを添えて。

蒸し鶏ネギソース

蒸し鶏ネギソースの献立とレシピ

鶏むね肉は脂肪分を取り除き塩をすりこんでおきます。鍋に肉がつかる量の湯を沸かし酒を加え鶏肉を投入し蓋をします。再び沸騰したら火を止めそのまま冷めるまで放置。薄切りにしてネギのみじん切り、塩、胡椒、ごま油を合わせたソースをかけていただきます。

久しぶりに蒸し鶏が食べたくて鶏胸肉を手にした後に目にはいったたらこ。たらこ。たらこおろしと辛口の純米酒。と連想したが最後でした。たらこだけでも十分美味しいけど、大根おろしを添えることによってつまみとしての満足感は向上し、魚卵を食らう罪悪感は減少するのです。

日本酒にあうおつまみレシピ

うん。どう考えても今日の献立にたらこは余計ですね。だって食べたかったんだもの感が満載ですね。

魚卵といえば大昔、私がまだ会社員だった頃にランチによく行っていたうどん店で同僚が

「私ここの明太子丼定食が一番好き!」

と言っていて感心した思い出があります。

感心、ってのも妙ですが、何せ彼女が絶賛した明太子丼とはほかほかご飯の上に明太子と卵黄、そして大葉が乗っかっただけの代物で、丼セットとなるとついつい親子丼あたりを選んでしまう私にはその潔いチョイスがやけに眩しかったのです。彼女があまりに惚れ込んでいるので一度試してみたら明太子に濃厚な卵黄がとろりと絡む様は確かに旨かった。以降家でもご飯と明太子を食べるときは卵黄を添えるようになったのでした。

今考えたら彼女、酒飲みだったのかもなあ。

さて蒸し鶏の残りは茹で汁につけて保存。これから3日間くらいかけて消費することにします。




関連記事

満寿泉純米

富山の酒 満寿泉 純米で晩酌 砂肝ポン酢、三つ葉と半干し大根のサラダ。

ここのところ東を攻めていたのですが。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 関東勢で残る

記事を読む

金目鯛のかぶと煮、なすのねぎ塩和えで晩酌

金目鯛のかぶと煮、蒸しなすのねぎ塩和え献立。

また目が合ってしまった。 どうして私はこうも魚のあらに弱いのでしょうか。 大根と

記事を読む

コールラビのレシピ

休肝日ごはん ベーコンエッグ丼、コールラビのサラダ献立。

新年らしい華やかさとは無縁の画像にてあいすみません。 いやね、ご馳走三昧だった三が日

記事を読む

家飲みあるある。湘南いそいそ家飲み日記。

そうそう、こういうことやっちゃうよね!というあるあるが満載過ぎて首もげそうなくらい縦に振りま

記事を読む

鯖と葱の酒蒸し

1人暮らしの魚レシピ 9/17 鯖と葱の酒蒸し、小松菜とちくわの辛子和え。

スーパーに一歩足を踏み入ると、そこは冷蔵庫でした。 あまりに寒いのでパトロールする気力

記事を読む

たたきこんにゃくのしょうが焼き 献立

家飲み献立 3/21 たたきこんにゃくのしょうが炒め、三つ葉のサラダ。

さあ、どんどん夕食のメニューが怪しくなってきました。 極端に緑が多い色合いの悪さは毎度

記事を読む

油揚げの蕗味噌チーズ焼き

油揚げの蕗味噌チーズ焼き、小松菜としめじのゆず煮びたし献立。

蕗味噌を塗りたくるために、いつもより大きめの油揚げを買いました。 にらの卵炒め、蕗味噌

記事を読む

砂肝炒め献立

一人晩酌つまみ 砂肝の黒七味炒め、塩鮭と白菜のみぞれ煮。

3月ですね。 3月って言ったら何かなあ、そろそろ春らしいあれこれが出てくるよねえなどと

記事を読む

さばの梅蒸し献立

鯖の梅蒸し、ほうれん草としいたけの吸い物。

鮮魚売り場で鯖と目が合う。 一人暮らしの身としては半身で売られているのがベストなんだけ

記事を読む

焼ききたあかり

焼ききたあかり、ほうれん草と豚肉のからし和え献立。

2020年最初の晩酌記事です。 といいつつ、年末に撮った写真がまだ少し残っているので小

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50代一人暮らしの晩酌
50代一人暮らしの晩酌事情。

100年ぶりの晩酌記事です。長年しつこく書き続けていた晩酌記

引っ越しから1年、ものが増えまくっている。

新居に越してから、早1年が経ちました。持たない暮らし、引っ越

ブログ開設10周年、あとは「老後」のお楽しみ。

カリッとした毎日。を開設したのは、2014年7月3日。なんと

働くことに飽きている。

自分の中で「かなり重い」と認識している案件の打ち合わせ前日。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

→もっと見る

PAGE TOP ↑