ピーマンの卵炒め、豚汁で汁飲み。

公開日: : 最終更新日:2023/02/10 家飯

ピーマンの卵炒め、豚汁献立

2月に入って、ちょいちょい寒さ和らぐ日が出てきましたね。

とはいえ、まだまだ気分は真冬。今日も今日とて汁飲みです。

毎度お馴染み汁飲みとは、汁けのある料理をアテに酒を飲む寒い季節のお楽しみ行為でございます。

鶏豆腐、焼きスナップえんどうで汁飲み。

本日の汁ものは、パパママほっこりボクにっこり、の豚汁ですよ。

ピーマンの卵炒め、豚汁で汁飲み。

ピーマンの卵炒め、豚汁で汁飲み。
  • 豚汁
  • ぬか漬け
  • キャベツの梅おかか和え
  • ピーマンの卵炒め

豚汁

豚汁

鍋に少量の油をひき、豚こま肉、にんじん、大根、白菜、さつまいもを入れ炒めたら水を注ぎ、アクを取り除きつつ煮込みます。具材が柔らか煮えたら味噌を解き入れさらに煮込み、小口に切ったねぎと黒七味をのせていただきます。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは、にんじんと大根。にんじんは先っぽのほうを使ったので、可愛らしいサイズになっております。

キャベツの梅おかか和え

キャベツの梅おかか和え

ゆでたキャベツをざく切りにして、叩いた梅干しと鰹節を少量のしょうゆでのばしたもので和えます。

ピーマンの卵炒め

ピーマンの卵炒め

フライパンに油をひき、種を取って輪切りにしたピーマンをさっと炒めます。軽く火が通ったところに溶き卵を流し入れ炒め合わせ、しょうゆと酒で味を整えたら完成。

うつわの形状とバランスの都合で卵炒めをメイン位置に据えておりますが、気持ち的には本日の主役は豚汁です。どんな野菜を入れても旨くなるのが豚汁のいいところだけれど、さつまいもが加わるとうれしさ倍増なんだよなあ。じゃがいもも里芋もいけるけど、優勝するのはさつまいもなのだ。

日本酒にあうおつまみレシピ

ピーマンの卵炒め

平日の夜はかように地味飯晩酌の連続ですが、週末とか、翌日に予定が入っていない日の夕方は寄り道欲が高まって、さあどこかでおビールでもいただきましょかね、という気持ちになります。寒い時期のビールもこれまた格別なのでね。

さて問題はどこで飲むかよね。今日の気分は和か洋か、はたまたフレンチ、イタリアン。街中華で餃子ってのも捨てがたい。とか考えている時間が、毎度ものすごく幸せです(不憫)。

でも結局決めきれなくて、さらには飲んだ後に帰宅して着替えてメイク落として風呂入って、という一連の作業を想像しただけで疲れてしまって、やっぱ家で飲むかな…。と帰宅するパターンが増えてきました。

あれ、なんか私弱ってる?気力体力低下してる?いやほら、まだ寒いからさ。帰ってひとっ風呂浴びてから飲みたいなって、なるじゃない?

ビール目掛けて目当ての店に一目散に駆け込みたくなったら、春到来ってことなんでしょう。

ほろ酔いで陽気な音楽をガンガンに聴きながら2駅3駅歩いて帰りたくなる。そんな季節は、もうすぐそこに。待ち遠しいわ。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

鮭と大葉の和風ポテトサラダ

鮭の和風ポテトサラダ、ピーマンの丸ごと煮献立。

36度ですって。 今週頭は寒いとかなんとか言ってたのに、36度ですって。 こう暑

記事を読む

家飲み献立 11/14 せせり塩焼き、オレンジ白菜のスープ、自家製切り干し大根など全6品で晩酌。

TGIF! いやあ、気持ちよく晴れた金曜日でしたね。 いつも夕食は4~5品なので

記事を読む

かぼちゃの塩煮、牛肉とレンコンのきんぴら他全5品。

TGIF! と言っても私はあまり曜日とは関係ない毎日を過ごしています。 が、それ

記事を読む

わかめの茶碗蒸し、小松菜納豆で晩酌。

茶碗蒸しは好きですか?私は、好きです。 オーソドックスな茶碗蒸しの具は、海老に鶏肉、

記事を読む

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮、水菜とえのきの煮びたし献立。

使い慣れない野菜、葉玉ねぎ。 関連 葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

記事を読む

焼きネギ、紅芯大根のはちみつ甘酢漬け

白和え、焼きネギ、紅芯大根のはちみつ酢漬けで晩酌。

晩酌は毎日のことなので、残りものや余り食材をスライドさせて翌日に消費するなんてのは日常茶飯事

記事を読む

家飲み献立 12/16 豚肉とれんこんの塩焼き、白菜とトマトのスープ。

いやー、ナメてたわー。 日本の寒さ完全にナメてたわー。 と、思わずミサワ化してしまう

記事を読む

家飲み献立 11/27 砂肝のソース焼きで赤ワイン。

うーん、なんだかでたらめというか中途半端な夕食を準備してしまった今夜。 いえ、別に料理

記事を読む

塩手羽大根

塩手羽大根、揚げかまぼこで晩酌。

塩手羽大根。 こういう汁っぽい出汁っぽいものが食べたくなるのは秋が来た証拠でしょうか。

記事を読む

豚と小松菜の梅冷しゃぶ

豚と小松菜の梅冷しゃぶ、ピーマン奴で晩酌。

I'm back. 恥ずかしながら、帰ってまいりました。 あんなことを言っておきなが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

ご近所感覚の酒場を求めて。韓国ソウル一人旅で食べたもの・その2

韓国・ソウル食記録の続きです。1人で飲むなら、定食で。韓国・

やりたいことリスト’24「ちゃかし倒してゲームする」

毎年恒例の儀式・その2「やりたいことリスト」のお時間がやって

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

→もっと見る

PAGE TOP ↑