家飲みメニュー 豚しゃぶと菜の花の胡麻和え、蕪の梅昆布サラダ。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 家飯, 食べること ,

一人晩酌つまみ

蕪は魅力的だけれど難しい野菜。

きれいな葉付きの大根にはあまりお目にかかれないけれど、蕪はだいたい立派な葉がついているので1つの野菜で2度楽しめるのがいいんです。蕪の葉、美味しいよねえ。

が、今の時期結構な量が安くで出回っているからとついつい手に取ってしまうとあっという間に連日の蕪祭り開催を余儀なくされる一人暮らし。

わかっちゃいるけど、さらには年内家飲みできるのはあと少しなのだけど、溢れる蕪欲が抑えきれずにいってしまいました。




豚しゃぶと菜の花の胡麻和えで晩酌

豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

  • 糠漬け
  • 豆腐の味噌汁
  • 蕪の梅昆布サラダ
  • キャベツの生姜蒸し
  • 豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

糠漬け

糠漬け

本日の糠漬けはにんじんとキャベツ。

豆腐の味噌汁

豆腐の味噌汁

豚しゃぶの茹で汁を味噌汁に流用。実は木綿豆腐でネギをたっぷり。

蕪の梅昆布サラダ

蕪の梅昆布サラダ

叩いた梅干しと太白ごま油、酢をあわせたドレッシングで薄切りにした蕪を生のまま和え、刻んだ塩昆布をのせました。

キャベツの生姜蒸し

キャベツの生姜蒸し

ざく切りにしたキャベツを鍋に入れ、太白ごま油、塩、生姜の千切りと一緒に火にかけます。くったり柔らかく煮ても、シャキッと歯ごたえを残しても。

豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

鍋に昆布、酒を加えた湯を沸かし、豚薄切り肉を入れさっと火を通します。すりゴマ、醤油、ごま油、マヨネーズを少量の豚の茹で汁で伸ばしたゴマだれで豚肉と茹でた菜の花を和えたら完成。

ちょっとボリュームが足りないかしら?と思ったのだけど、マヨネーズを加えたゴマだれがしっかり味なので量は少なくとも十分満足。すりゴマたっぷりが美味しいのです。

一人暮らしの晩酌つまみ

豚の茹で汁を流用した味噌汁、ってなんだかあまりそそられないかもしれませんが、肉の入ってない豚汁のようなものと思っていただければ。普段は昆布やかつお出汁の味噌汁が基本ですが、こういう肉出汁の味噌汁も結構好きなんですよねえ。鶏団子を茹でた後の出汁で作る味噌汁なんかも旨みたっぷりでなかなか。

そして件の蕪は煮るのも焼くのも漬けるのも好きなんですが、初日はあっさりとした酸味が嬉しいサラダにしてシャクシャクした歯触りを楽しみました。サラダ、と銘打ってますが同じような組み合わせなら生の蕪と塩昆布を揉んで浅漬けにもなりますね。

よし、上手に食べ切って綺麗な年内家飲み納めをしよう。

 






関連記事

winterbeer

一番好きな倶楽部方式。

どうもダラダラしてしまうな。そんな自覚があったので、1年ほど前にルールを改善しました。

記事を読む

ピーマンとじゃこの酒煎り

ピーマンとしらすの酒煎り、葱のナムル。 

カフェや電車の中でスマートフォンを凝視している人の姿が全く珍しくなくなった今日。 みん

記事を読む

豚バラともやしの蒸ししゃぶ

豚バラともやしの蒸ししゃぶ、小松菜のナムル献立。

大きな口を開けて、もやしをわしわしかき込みたい。 そんな抑えがたい欲望が湧き上がった日

記事を読む

晩酌献立

肉団子と春雨の煮込み、小松菜の梅海苔和え。

大鍋にドン、と具沢山の汁物などを作って日々消費していく、というスタイルが苦手です。 ラ

記事を読む

塩豚と白菜のソテー献立

塩豚と白菜のソテー、ごぼうの黒七味醤油漬。

昨日は午後の時間が少々空いたので、キッチンで下ごしらえ作業をしていました。 基本的に毎

記事を読む

末廣 山廃純米 ひやおろし

福島の酒 末廣 山廃純米 ひやおろしで家飲み 白菜と豚肉の重ね蒸し、さつまいものにんにくソテー。

せっかく毎晩呑んでるんだから、いろんな地方のお酒を試してみましょう。 そんな風に思いつ

記事を読む

塩鶏献立

塩鶏とキャベツのしょうが蒸し、とうもろこしのしょうゆ炒めで家飲み。

塩漬けというのは偉いもんですね。 そもそもは保存を目的として発達した調理法なんでしょう

記事を読む

140924d

野菜たっぷり晩ご飯 9/24 鶏スープ春雨。

昨夜はなんとなく肉々しかった。 よって、本日は野菜多めで簡単なメニューにしよう、と決め

記事を読む

141215d7

大根だけレシピ 12/15 鯖とキャベツのしょうが蒸し、焼き大根。

誰かが風邪を引いている。 廊下を歩くとどこからか苦しそうに咳き込む声が聞こえてきます。

記事を読む

トマトと紫蘇のサラダ

トマトと大葉のサラダ、なめこ納豆。

桜咲き始めてますね。 早咲きの種類なのでしょうか、ちらほらと花が開いているのを目にする

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑