家飲みメニュー 豚しゃぶと菜の花の胡麻和え、蕪の梅昆布サラダ。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 家飯, 食べること ,

一人晩酌つまみ

蕪は魅力的だけれど難しい野菜。

きれいな葉付きの大根にはあまりお目にかかれないけれど、蕪はだいたい立派な葉がついているので1つの野菜で2度楽しめるのがいいんです。蕪の葉、美味しいよねえ。

が、今の時期結構な量が安くで出回っているからとついつい手に取ってしまうとあっという間に連日の蕪祭り開催を余儀なくされる一人暮らし。

わかっちゃいるけど、さらには年内家飲みできるのはあと少しなのだけど、溢れる蕪欲が抑えきれずにいってしまいました。

豚しゃぶと菜の花の胡麻和えで晩酌

豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

  • 糠漬け
  • 豆腐の味噌汁
  • 蕪の梅昆布サラダ
  • キャベツの生姜蒸し
  • 豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

糠漬け

糠漬け

本日の糠漬けはにんじんとキャベツ。

豆腐の味噌汁

豆腐の味噌汁

豚しゃぶの茹で汁を味噌汁に流用。実は木綿豆腐でネギをたっぷり。

蕪の梅昆布サラダ

蕪の梅昆布サラダ

叩いた梅干しと太白ごま油、酢をあわせたドレッシングで薄切りにした蕪を生のまま和え、刻んだ塩昆布をのせました。

キャベツの生姜蒸し

キャベツの生姜蒸し

ざく切りにしたキャベツを鍋に入れ、太白ごま油、塩、生姜の千切りと一緒に火にかけます。くったり柔らかく煮ても、シャキッと歯ごたえを残しても。

豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

鍋に昆布、酒を加えた湯を沸かし、豚薄切り肉を入れさっと火を通します。すりゴマ、醤油、ごま油、マヨネーズを少量の豚の茹で汁で伸ばしたゴマだれで豚肉と茹でた菜の花を和えたら完成。

ちょっとボリュームが足りないかしら?と思ったのだけど、マヨネーズを加えたゴマだれがしっかり味なので量は少なくとも十分満足。すりゴマたっぷりが美味しいのです。

一人暮らしの晩酌つまみ

豚の茹で汁を流用した味噌汁、ってなんだかあまりそそられないかもしれませんが、肉の入ってない豚汁のようなものと思っていただければ。普段は昆布やかつお出汁の味噌汁が基本ですが、こういう肉出汁の味噌汁も結構好きなんですよねえ。鶏団子を茹でた後の出汁で作る味噌汁なんかも旨みたっぷりでなかなか。

そして件の蕪は煮るのも焼くのも漬けるのも好きなんですが、初日はあっさりとした酸味が嬉しいサラダにしてシャクシャクした歯触りを楽しみました。サラダ、と銘打ってますが同じような組み合わせなら生の蕪と塩昆布を揉んで浅漬けにもなりますね。

よし、上手に食べ切って綺麗な年内家飲み納めをしよう。

 




関連記事

たぬき豆腐の玉子とじ献立

たぬき豆腐の卵とじ、なめことわかめの味噌汁献立。

またてんぷら屋さんで揚げ玉をもらいました。 関連 たぬき豆腐、大根と塩昆布のサラダ献立

記事を読む

新じゃが芋のそぼろ煮

新じゃがのそぼろ煮、出汁巻き染めおろしで日本酒を。

久しぶりに蕎麦でも食べに行こうかな、と考えていたのだけれど生憎の天候のせいかどうにも外食テン

記事を読む

最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

一人暮らしのみなさん、自炊してますか?なるべく生活をシンプルにするため、自炊を一切せずに「食

記事を読む

さつまいもときのこのグラタン

ワインで家飲み さつまいもときのこのグラタン。

グラタンとワインの組み合わせって結構好きです。 グラタンはいろんな具で作れる便利な料理

記事を読む

さつまいもと豚肉のしょうが煮

さつまいもと豚肉のしょうが煮、セロリのおひたし献立。

甘いさつまいもは塩や味噌。チーズ、しょうゆなど、塩辛い味付けにするのが好きです。焼いて粗塩振

記事を読む

にんじんの煮物献立

晩酌献立 にんじんと牛肉の塩煮、小松菜のからし和え。

台南で牛肉湯という料理を初めて食べました。 関連 台湾一周一人旅 林百貨店に国立台湾文

記事を読む

晩酌献立5品

わさび菜とツナの和え物、かぼちゃの塩煮。

休肝+休胃明けの夜。 休肝日って週に2日くらい設定したほうがいいらしいので、さてこれからど

記事を読む

里芋の味噌グラタン

里芋の味噌グラタン、小松菜のおひたし献立。

グラタンで日本酒を飲む。 そう考えた時にいいつなぎとなるのが味噌ですね。そして味噌とチ

記事を読む

ニラ納豆、焼き人参献立

焼きにんじん、酒粕入り具沢山味噌汁献立。

先週久しぶりの粕汁を連打したところではありますが、またまた酒粕です。 関連 ぶりの粕汁

記事を読む

鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。

鯖水煮缶をパカリと開けて簡単サラダにしたならば、その翌日の2日目は、納豆と合わせる。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。
焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。

粕汁の具材といえば、鮭が王道ではないでしょうか。次点で、ぶり

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

→もっと見る

PAGE TOP ↑