かつおのたたき、白菜の塩昆布蒸し献立。

公開日: : 最終更新日:2018/10/17 家飯, 食べること ,

鰹のたたき献立

これくらいのサイズなら、どうにか戦えそうではある。そう判断して、かつおを柵で入手しました。

刺身もたたきも切ったものが売られているけれど、こうね、ガツンと分厚く切ってドカンと盛る豪快さも、たまには欲しい。

皮目を直火でパリッと焼いたものをたたきとするならば、今回は皮なしゆえに出来上がるのは似て非なるもの。

しかし、まあ、気分ってことで軽く表面を焼いていただきます。



かつおのたたき、白菜の塩昆布蒸しで晩酌

かつおのたたき、白菜の塩昆布蒸し献立。

  • とうふと三つ葉のすまし汁
  • ぬか漬け
  • 白菜の塩昆布蒸し
  • かつおのたたき

とうふと三つ葉のすまし汁

とうふと三つ葉のすまし汁

鰹節と昆布の出汁を塩としょうゆで薄く味付けしたすまし汁。実は豆腐と三つ葉。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、大根、キャベツの三種盛り。

白菜の塩昆布蒸し

白菜の塩昆布蒸し

ざく切りにした白菜をフライパンに入れ、塩昆布と酒をまわしかけて蓋をして火にかけます。そのまま白菜がくったりするまで蒸し煮にして、汁ごとうつわに盛ります。

かつおのたたき

かつおのたたき

フライパンに油を引き、かつおの表面をさっと焼きます。やや厚めに切り分けて、薄切りにして水にさらした新玉ねぎ、にんにく、大葉と共にうつわに盛り、レモンを添えます。

さあ、問題は何で食べるかですよ。

このままポン酢を回しかけていくのもよし、しょうがじょうゆとレモン汁でいくもよし。迷うところではありますが、序盤は粗塩とわさびの合わせで、終盤はポン酢で野菜をワシワシといきました。

塩たたき、好き。添えるはもちろん、日本酒です。

おつまみレシピブログ

自宅での魚料理はほぼ蒸すか煮るか焼くかで、刺身類はほぼ食べません。理由は、外で食べた方が断然旨いからです。自分では到底再現可能なちゃんとした仕事が施された刺身が好みだからです。よって、今回は珍しいやつ。売り場でうっかり見かけて射抜かれたやつ。そりゃ藁焼きの風味も何もないのでアレですけども、これはこれで楽しめました。柵はいい、されど引き切りの難しさよ。

今年はじめての塩昆布

まつのはこんぶ

ところで塩昆布が久しぶりに登場しました。ずいぶんご無沙汰ですねと最終登場日を確認してみたならば、なんと去年の秋から交流が途絶えていたではありませんか。

蒸し鶏ねぎソース、白菜サラダ献立。

あればあったで頻繁に使うのに、切れたらその後数ヶ月ないままに回してしまうとは。

いえね、ただこの後2ヶ月程家を空けるのがわかっていたので買い足さなかった。そして、そのまま現在に至るまで買いそびれていた。それだけです。先日日本橋にいる時に思い出し、ようやく入手したというわけです。

塩昆布なんて今日日コンビニでも売ってるのだから(多分)、数ヶ月つなぎの品を調達すればいいのです。そして電車代より送料のほうが安いんだから取り寄せすればいいのです。

まつのはこんぶ 花錦戸 をお取り寄せ。

なのに、しないんだな。じっと再会のチャンスを伺っていたんだな。会えない時間で愛育てたので、今後はまたまた使いまくります。

 




関連記事

denim

自炊ダイエットの効果とやり方。キツかったデニムがするり!

先日「時代は家呑みダイエット」という記事でも書きましたが、やっぱりきちんと痩せてきている、と

記事を読む

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

ビールを呑もうかな、と思いました。 だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気

記事を読む

ピーマンとじゃこの酒煎り

ピーマンとしらすの酒煎り、葱のナムル。 

カフェや電車の中でスマートフォンを凝視している人の姿が全く珍しくなくなった今日。 みん

記事を読む

蕪の煮物 献立

秋の家飲み献立 蕪の煮物、塩昆布奴。

なんだか淡白すぎてタイトルを見ても全然そそらない品書きですが。 依然蕪祭り開催中です。

記事を読む

新玉ねぎ卵炒め献立

新玉ねぎ卵炒め、小松菜と蒸し鶏の梅和え献立。

つい先日さよならを告げたのに、まだ食べます。 蒸し鶏の香味黒酢ソース、かぶの和サラダ献

記事を読む

秋刀魚のしょうが煮

秋刀魚のしょうが煮、柿とくるみの白和え献立。

また秋刀魚です。 とりあえずは食べておきたい味付けを全てクリアしたいよね。ということで

記事を読む

ito_5

伊東へ日帰りドライブ旅 日本散歩・静岡県

東京から静岡県・伊東市まで、日帰りドライブに行ってきました。 日本国内、各地で散歩

記事を読む

140811d.min

40代1人暮らしの晩ご飯 カラフルな食卓。

葉野菜が好きなもので、普段はどうしても緑の多い食卓になってしまいます。 が、今夜は違う

記事を読む

きのこディップ

きのこディップで赤ワイン。

連日暑苦しいシチューネタで失礼します。 酒粕を使ったクリームシチューが思いの外シチュー

記事を読む

鶏団子ときのこのスープ

鶏団子ときのこスープ、ふだん草のおひたし献立。

珍しく結構なボリュームのランチを食べてしまった日の夕方、当然お腹が全然減らない。 減ら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

190204_gohan_9
休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシ

Kaohsiung_lunchbox_4
徒歩5分 町内移動の単身者引越し、見積り価格20万円也。

例の騒動も相まって、この春の引越しに関するニュースを頻繁に目に

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒
高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全

ipod_code2
物持ちのいい人間でも、長持ちさせられないもの。

メンテナンス後、快調です。 増え続けるばかりで、整理の仕

→もっと見る

PAGE TOP ↑