にら月見、海苔と葱の冷奴。

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 家飯, 食べること

油揚げと大根の煮物

諸事情により食材を使い切りたい状況になった木曜日。ストックおかずも早めに食べ切ってしまおう、と急遽予定していたメニューを変更しました。

といっても、別に常にしっかり1週間の献立を考えているわけではないのですが。

ストック食材が少なく粗食な我が家ですが、どうにかこうにかあるものだけで飲める献立が作れます。

あくまでも「飲める」であって、食事として成立はしていないのはご愛嬌。自分の好きなものを好きなように並べられるのは1人暮らしの特権であります。



にら月見、鰯の梅煮で晩酌

にら月見 献立

  • 大根と油揚げの煮物
  • 糠漬け
  • 海苔と葱の冷奴
  • にら月見
  • 鰯の梅煮

海苔と葱の冷奴

海苔と葱の冷奴

昨日はベーシックタイプ奴だったので趣向を変えて。葱とちぎった海苔、いりゴマをのせ塩とごま油でいただきます。

にら月見

にら月見

茹でた韮に卵黄を乗せただけのお手軽にら月見。卵の味で食べるシンプルなメニューので、やっぱり美味しい卵を使いたいですね。しょうゆを垂らして。

鰯の梅煮

いわしの海煮

残りものの鰯梅煮。こういう煮魚って数日間保存がきくから便利ですね。どう考えても日本酒が進みます。

後はこれまた残り物の煮物とまだまだ初々しさのある糠漬け。苦し紛れのわりには結構まとまりのあるメニューになりました。最近はずーっとビール→日本酒の流れだなあ。

日本酒にあうおつまみレシピ

にらと卵ならあわせて炒める、という手もあったのですが、酒の肴としてはこの食べ方に軍配が上がるような。こってりとした黄身ににらを絡めて食べるのが旨いんですよねえ。色合いもきれいなので、いつも卵をつぶすのを暫くためらってしまいます。

そして2日目となった糠漬け。内容は昨日と同じく大好きな茄子+オクラの組み合わせです。
1つ取り出しては1つ漬け、のローテーションにすれば手間なくエンドレスで何かが漬かっている状態が保てるので常備菜としての安心感は抜群。ちょっと余ったにんじんとか大根の切れ端なんかも漬けておけるのでかなり頼りになります。基本的には12~24時間程度漬けたものをそのまま食べるのが好きだけど、酸味がきいた古漬けにはまた古漬けの楽しみ方ってものもあるしねえ。

いやいや、今後の成長が楽しみだ。

 




関連記事

ぬか漬けの卵炒め献立

ぬか漬けの卵炒め、ピーマンとツナの和えもの献立。

今年もぬか漬けの季節がやってまいりました。 毎年5月6月あたりにシーズン開幕となるので

記事を読む

141121d2

家飲み献立 11/21 VIRONのレトロドールにヴァッケビアンケで赤白ワイン。

ボジョレーとは無関係にワインを飲もうと決めた金曜日。 東京駅近くにいたので、前から試してみ

記事を読む

カレイのゆず昆布蒸し

カレイのゆず昆布蒸し、キャベツの梅おかか和えで晩酌。

ゆず、ゆずなあ。 昔地元に豚肉と白菜をゆず風味で蒸した料理が名物の店があって、それはす

記事を読む

armond

おやつに素焼きアーモンド。

すみません、嘘つきました。 正しくは「おつまみに素焼きアーモンド」です。 随分前

記事を読む

出羽桜 吟醸缶

山形の酒 出羽桜 吟醸缶で晩酌 タアサイと豚肉の酒蒸し、キャベツの梅おかか和え。

帰宅途中、あ、家に酒がちょっとしかなかったんだ!ということに気づく休肝日明けの火曜日。 も

記事を読む

肉団子と白菜の蒸し鍋

肉団子と白菜の蒸し鍋で家飲み。

3/3は桃の節句。 小さい女の子がいる家庭以外は特別なことはしないでしょうが、スーパー

記事を読む

鯖のおろし和え

鯖のおろし和え、えのきの卵とじ献立。

先日スーパーの店先で鯖の水煮パウチを見かけました。   はごろ

記事を読む

漬けもの納豆、白菜の煮浸し

漬けもの納豆、白菜の煮浸し献立。

漬けもの納豆。 あまりにもヒネりのないネーミングで恐縮ですが、漬けもの納豆です。 冷

記事を読む

ぬか漬けの炒めもの献立

ぬか漬けと豚肉の卵炒め、小葱のサラダ献立。

漬物をどうこうするという行為が結構好きです。 どうこう、とは、例えば何かに乗せたり混ぜ

記事を読む

酔鯨なつくじら純米吟醸

高知の酒 酔鯨 純米吟醸 なつくじら 原酒で晩酌 鰤とふだん草の酒蒸し、つけもの奴献立。

四国地方へやってまいりました。 と言っても既に愛媛は済んでいるので残るは3県。 関連

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑