にら月見、海苔と葱の冷奴。

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 家飯, 食べること




油揚げと大根の煮物

諸事情により食材を使い切りたい状況になった木曜日。ストックおかずも早めに食べ切ってしまおう、と急遽予定していたメニューを変更しました。

といっても、別に常にしっかり1週間の献立を考えているわけではないのですが。

ストック食材が少なく粗食な我が家ですが、どうにかこうにかあるものだけで飲める献立が作れます。

あくまでも「飲める」であって、食事として成立はしていないのはご愛嬌。自分の好きなものを好きなように並べられるのは1人暮らしの特権であります。

にら月見、鰯の梅煮で晩酌

にら月見 献立

  • 大根と油揚げの煮物
  • 糠漬け
  • 海苔と葱の冷奴
  • にら月見
  • 鰯の梅煮

海苔と葱の冷奴

海苔と葱の冷奴

昨日はベーシックタイプ奴だったので趣向を変えて。葱とちぎった海苔、いりゴマをのせ塩とごま油でいただきます。

にら月見

にら月見

茹でた韮に卵黄を乗せただけのお手軽にら月見。卵の味で食べるシンプルなメニューので、やっぱり美味しい卵を使いたいですね。しょうゆを垂らして。

鰯の梅煮

いわしの海煮

残りものの鰯梅煮。こういう煮魚って数日間保存がきくから便利ですね。どう考えても日本酒が進みます。

後はこれまた残り物の煮物とまだまだ初々しさのある糠漬け。苦し紛れのわりには結構まとまりのあるメニューになりました。最近はずーっとビール→日本酒の流れだなあ。

日本酒にあうおつまみレシピ

にらと卵ならあわせて炒める、という手もあったのですが、酒の肴としてはこの食べ方に軍配が上がるような。こってりとした黄身ににらを絡めて食べるのが旨いんですよねえ。色合いもきれいなので、いつも卵をつぶすのを暫くためらってしまいます。

そして2日目となった糠漬け。内容は昨日と同じく大好きな茄子+オクラの組み合わせです。
1つ取り出しては1つ漬け、のローテーションにすれば手間なくエンドレスで何かが漬かっている状態が保てるので常備菜としての安心感は抜群。ちょっと余ったにんじんとか大根の切れ端なんかも漬けておけるのでかなり頼りになります。基本的には12~24時間程度漬けたものをそのまま食べるのが好きだけど、酸味がきいた古漬けにはまた古漬けの楽しみ方ってものもあるしねえ。

いやいや、今後の成長が楽しみだ。

 




関連記事

手羽元のレモン煮献立

手羽元のレモン煮、水菜とにんじんのサラダで白ワイン。

近頃、ワインを飲む日のメインはめっきりサラダです。 生ハムとマッシュルームのバケットグ

記事を読む

トマトとエシャロットの炒めもの

トマトとエシャロットの炒めもの、レタスとのりのサラダ献立。

生まれて初めて入手したエシャロットが旨かったので、再び購入。 京都の酒 玉乃光 純米吟

記事を読む

鰺のたたき

鰺のたたき、きくらげとザーサイの冷奴で日本酒。

今夜は冷しゃぶにでもしようかな。 と思いつつ鮮魚売り場も念のため巡回していると、まるっ

記事を読む

塩豚とじゃがいものオイル焼き 献立

塩豚とじゃがいものオイル焼き、キャベツのおかか和え。

微妙な面構えの写真を晒してすみません。 と、いきなり謝罪。 いやあ、春ですね。

記事を読む

れんこんの黒酢炒め

白菜あんかけ豆腐、れんこん黒酢炒め献立。

寒い日にはあったかい汁ものが定番ではありますが、とろみもまた捨てがたい。 熱々のとろみ

記事を読む

秋刀魚のしょうが煮

秋刀魚のしょうが煮、柿とくるみの白和え献立。

また秋刀魚です。 とりあえずは食べておきたい味付けを全てクリアしたいよね。ということで

記事を読む

rincon

少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ。

夏季休暇中の友人らと集まって、遅い時間から食事へ。 突然パエリアが食べたくなったという

記事を読む

台湾一人旅でもローカルフードを楽しみたい!台湾一周旅行の食事 その1。

台湾一周一人旅の食事で印象に残ったものを地域ごとにまとめます。 一人では利用出来る店が

記事を読む

蒸し鶏のニラソース

蒸し鶏のニラソース、モロヘイヤときのこの梅ポン酢。

少々食材を買い足して、あれはこうしてこれはこう、などと頭の中で組み立てながら帰宅した夕方。

記事を読む

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん。

エンサイ。つまり、空芯菜です。 先日勢いで購入した香り米があるし、これはのっけごはんし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

→もっと見る

PAGE TOP ↑