別々にら玉、トマトとねぎのニョクマム風味スープ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

にら玉献立

無性ににら玉が食べたくなる。

ちょうど豚ばら肉も余っているなんて、好都合ではありませんか。なんというグッドタイミング。

にら玉と決めたからにはビールがないと意味がない。今日は絶対にビールを買って帰るぞ、絶対に忘れてなるものかと、朝一で誓って仕事に向かったのでした。

にらとビールを常に頭の片隅において過ごす1日。平和ですね。



にら玉、トマトとねぎのスープ献立

にら玉、トマトとねぎのスープ献立

  • トマトとねぎのスープ
  • 白菜のぬか漬け
  • あやめ雪のゆかり和え
  • にら玉

トマトとねぎのスープ

トマトとねぎのスープ

油をひいた鍋でななめに切った白ねぎを炒め、軽く焦げ目がついたところにニョクマムを加えてジュっとやり、お湯を加えます。くし型に切ったトマトを加えて軽く煮て、胡椒で味を整えたら完成。

白菜のぬか漬け

白菜のぬか漬け

本日のぬか漬けは白菜。細く切って、ごまをまぶしました。

あやめ雪のゆかり和え

あやめ雪のゆかり和え

薄切りにしたかぶを塩もみし、ゆかりで和えたもの。

にら玉

にら玉

フライパンに油を熱し、塩ひとつまみ入れた溶き卵を流し入れ炒め、ふんわり固まった程度で一旦取り出します。
同じフライパンで塩、胡椒で下味をつけた豚ばら肉を炒め、色が変わったらざく切りにしたにらを投入。ざっと炒め合わせたら酒、しょうゆ、ごま油で味付けしてうつわに盛り、卵をのせます。

気持ち濃い味に仕上げたにらパーツと、ふんわり卵のコントラストがうれしい別添えにら玉、ビールが進む。卵を別に炒めると見た目もキレイにおさまっていいですね。

ビールのおつまみ

いつもはにらと卵があらかじめ絡んだノーマルバージョンのにら玉を作っています。

にら玉、新玉ねぎと釜上げえびの和えもの献立。

それでも卵は別炒めしているから、手順としてはそう変わらない。

にら玉

最後に「和える」工程を省くのはアリだなあと、新たな発見をしました。と言っても、ふと思いついたとかじゃないですよ。そういや「孤独のグルメ」で五郎さんが食べてたなあと思い出してまねっこしただけ。もうあの店、閉店しちゃったらしいですけどね。

まねっこといえば、トマトスープも同じく。オリジナルは毎度おなじみウーウェンさんのねぎとしょうゆのスープなんだけど、魚醤系は出汁にもなるっていうし、なんならトマトも出汁になるしで試してみた次第です。

ナンプラーとかニョクマムは主にタイやベトナムっぽい料理の時に使ってきたけれど、実はいろいろ使えるんですよね。

ホーチミンで調達してきたそれがあるので、恐れず冒険してみよう。

 

 




関連記事

鯛あらと豆腐のしょうが蒸し

鯛あらと豆腐のしょうが蒸し、紅芯大根サラダ献立。

本日は景気良くお頭つきの鯛、じゃなくて、お頭だけいただきます。 「あら」や「かま」に弱

記事を読む

tainan-hotel15

台南 サバヒー粥の朝食コースが楽しいおしゃれリノベホテル 台湾一周一人旅。

台湾一周で利用したホテルシリーズの続きです。 道中で最も長く滞在したのは台南。

記事を読む

福寿・神戸カップ

兵庫の酒 福寿 神戸カップで晩酌 豚肉と豆苗のおろし和え、白菜のしょうがスープ。

2016年の日本酒ツアーは兵庫県からスタートです。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

花の香 純米吟醸 菊花

熊本の酒 花の香 純米吟醸 菊花で晩酌 茹でえび和風タルタルソース。

またどこかで行き詰まるかしら、と考えつつ南下しています。何しろ、残る地域が少なくなってきたも

記事を読む

キャベツ入り卵焼き献立

キャベツ入り卵焼き、なすとねぎのサラダ献立。

関西人らしくお好み焼きが好きなのですが、家では作りません。 春日野道 お好み焼き「えみ

記事を読む

秋鮭 献立

一人晩酌献立 秋鮭と白菜の酒蒸し、ベーコンと葱のスープ。

秋刀魚が歴史的不漁とニュースになっていましたが、例年と特に変わりない価格で手に入るのはなぜな

記事を読む

140916m2

塩もみキャベツのタルティーヌで朝ごはん。

Good morning world! 普段は晩酌事情ばかりUPしていますが、たまには

記事を読む

蒸し鶏の香味黒酢ソース

蒸し鶏の香味黒酢ソース、かぶの和サラダ献立。

蒸し鶏にねぎのタレを合わせる。これは毎度おなじみのパターンです。 蒸し鶏のねぎソース、

記事を読む

豚しゃぶ梅しそ和え

豚しゃぶ梅しそ和え、なすと春雨のサラダ。

おや。 そういやこの夏はあまりエスニック系メニューが出てこなかった気がする。 ふとそ

記事を読む

ニラの卵炒め献立

にらの卵炒め、蕗味噌献立。

どちらかといえば苦手な部類に入ると思い込んでいたふきのとう。2年前、久しぶりに作った蕗味噌が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

焼きかぶのトマト和え
焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。

note16
死ぬまでにしたいこと、私のいない、私の人生。

キャッチーな邦題に引っ張られてむしろ内容がわかりづらくなるパタ

わかめと卵の炒めもの
卵とわかめの炒めもの、かぶのゆかり和え献立。

地味おかずをこよなく愛する私ですが、わかめ炒めの地味さはまた格

sumasui_1709_25
70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代

minatoku11
好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だ

→もっと見る

PAGE TOP ↑