別々にら玉、トマトとねぎのニョクマム風味スープ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

にら玉献立

無性ににら玉が食べたくなる。

ちょうど豚ばら肉も余っているなんて、好都合ではありませんか。なんというグッドタイミング。

にら玉と決めたからにはビールがないと意味がない。今日は絶対にビールを買って帰るぞ、絶対に忘れてなるものかと、朝一で誓って仕事に向かったのでした。

にらとビールを常に頭の片隅において過ごす1日。平和ですね。

にら玉、トマトとねぎのスープ献立

にら玉、トマトとねぎのスープ献立

  • トマトとねぎのスープ
  • 白菜のぬか漬け
  • あやめ雪のゆかり和え
  • にら玉

トマトとねぎのスープ

トマトとねぎのスープ

油をひいた鍋でななめに切った白ねぎを炒め、軽く焦げ目がついたところにニョクマムを加えてジュっとやり、お湯を加えます。くし型に切ったトマトを加えて軽く煮て、胡椒で味を整えたら完成。

白菜のぬか漬け

白菜のぬか漬け

本日のぬか漬けは白菜。細く切って、ごまをまぶしました。

あやめ雪のゆかり和え

あやめ雪のゆかり和え

薄切りにしたかぶを塩もみし、ゆかりで和えたもの。

にら玉

にら玉

フライパンに油を熱し、塩ひとつまみ入れた溶き卵を流し入れ炒め、ふんわり固まった程度で一旦取り出します。
同じフライパンで塩、胡椒で下味をつけた豚ばら肉を炒め、色が変わったらざく切りにしたにらを投入。ざっと炒め合わせたら酒、しょうゆ、ごま油で味付けしてうつわに盛り、卵をのせます。

気持ち濃い味に仕上げたにらパーツと、ふんわり卵のコントラストがうれしい別添えにら玉、ビールが進む。卵を別に炒めると見た目もキレイにおさまっていいですね。

ビールのおつまみ

いつもはにらと卵があらかじめ絡んだノーマルバージョンのにら玉を作っています。

にら玉、新玉ねぎと釜上げえびの和えもの献立。

それでも卵は別炒めしているから、手順としてはそう変わらない。

にら玉

最後に「和える」工程を省くのはアリだなあと、新たな発見をしました。と言っても、ふと思いついたとかじゃないですよ。そういや「孤独のグルメ」で五郎さんが食べてたなあと思い出してまねっこしただけ。もうあの店、閉店しちゃったらしいですけどね。

まねっこといえば、トマトスープも同じく。オリジナルは毎度おなじみウーウェンさんのねぎとしょうゆのスープなんだけど、魚醤系は出汁にもなるっていうし、なんならトマトも出汁になるしで試してみた次第です。

ナンプラーとかニョクマムは主にタイやベトナムっぽい料理の時に使ってきたけれど、実はいろいろ使えるんですよね。

ホーチミンで調達してきたそれがあるので、恐れず冒険してみよう。

 

 




関連記事

かれいの煮付け献立

かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川か何かにしようと考えていて、そ

記事を読む

砂肝のにんにく炒め

砂肝の葱塩炒め、蕪の梅サラダ献立。

天気のせいでしょうか、スーパーの品揃えが不作です。 毎日お世話になっているのに不作など

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、揚げなすの味噌汁献立。

毎晩食事と一緒に酒を飲むもので、飲酒を考慮した妙な献立が多いですが、基本は地味なものが好きで

記事を読む

雁木 夏 辛口純米

山口の酒 雁木 夏 辛口純米で晩酌 ホタルイカの酢味噌和え。

中国地方コンプリート! 4月、5月は順調に駒を進めた感がありますね。 関連 勝手

記事を読む

家飲み献立 10/12 秋刀魚のアヒージョと白ワイン。

昨夜はやや肌寒く、そして帰りが遅くなってしまったので簡単にスープでも…と思ったのですがいい材

記事を読む

夏野菜の焼きびたし

夏野菜の焼きびたし、ちくわチーズ揚げ。

てんぷらとかとんかつとか、揚げ物は基本的に 「お店で食べるもの」 と考えています

記事を読む

豆腐の明太子炒め献立

豆腐の明太子炒め、キャベツのおひたし献立。

あ、すみません。なんかちょっと盛り付けが汚らしいですね。 色もぼんやり、形状もぼんやり

記事を読む

葱油の温かいポテトサラダ。

寒くなったからかどうなのか、近頃無性にお腹が空きます。食欲の秋ってやつでしょうか。 よ

記事を読む

台湾一周鉄道駅弁一人旅 その6. 池上駅 全美行 池上鐵路月台便當。

台湾を鉄道でぐるっと一周しながら各地の駅弁を堪能する旅もそろそろ終盤。 これまでは出発

記事を読む

大根ステーキ他全5品で晩酌。

ひゃー。 今日はまた寒かったですね。 耳まですっぽり覆うニット帽で買い物に出掛けたら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

→もっと見る

PAGE TOP ↑