ワインで家飲み 豚肉と野菜のフライパンロースト。

公開日: : 家飯, 食べること ,

赤ワインおつまみ

冷え性対策の意味もあり、寒くなってからは夜に家でビールを呑まなくなりました。

よって、晩酌のレギュラーは日本酒かワイン。

そのせいか献立にもかなり偏りがみられる今日この頃。特にワインの日にはスープかサラダか肉のローストかはたまたバケットにチーズ、くらいしか登場していないような。

本人はそれでも満足なんですが、ブログの見た目としては少々面白みに欠けますね。

豚肉と野菜のフライパンローストで赤ワイン

豚肉と野菜のフライパンロースト献立

  • 蒸し白菜の温サラダ
  • 豚肉と野菜のフライパンロースト

蒸し白菜の温サラダ

白菜の温サラダ

ざく切りにした白菜を塩、白ワイン、粒胡椒と一緒に鍋に入れ弱火で蒸し煮にします。器に盛ってオリーブオイルと酢をかけて。本日使用したのはオレンジ白菜ですが、もちろん普通の白菜でもOK。シンプルなレシピの温サラダは旬の白菜の甘みが際立っていいですね。

豚肉と野菜のフライパンロースト

豚肉のフライパンロースト

豚肉は塩胡椒を揉み込みしばらく置きます。フライパンを熱し、水分を拭き取った豚肉を入れ全面に焼き色をつけて一旦取り出し、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、にんにくをフライパンに並べます。並べた野菜の上に肉を置き、オリーブオイル、白ワイン、塩、ローズマリーを加えて蓋をして弱火でじっくり蒸し焼きに。途中でスナップエンドウも加えて全ての材料にしっかり火が通ったら完成。
本日は脂身が異様に少ないバラのかたまり肉を使用しましたが、もちろんロースやもも肉でもOK。肉はもちろん、肉の旨みをたっぷり含んだ野菜がまた格別。だからいっつも肉より野菜をふんだんに入れてしまうのであります。

このパターンのローストが異様によく登場する我が家、簡単で手間いらずで旨くてワインに合うので重宝しまくり。嗚呼、馬鹿の一つ覚えとはこのことよ。
これ、もともとはオーブンを使って作っていた料理なんですが、一人分ならフライパンを使う方が断然手軽。後片付けもラクだしね。作業としては材料を切るくらいのもんなので料理初心者の方でもまず失敗なく美味しくできる一品です。是非お試しを。

一人暮らしの料理レシピ

同じ味付けでも鶏肉ならなんとなく白を合わせたくなるのだけど、今日はミディアムボディの赤にすると決めていたので豚をセレクト。食後には素焼きアーモンドとクリームチーズを和えたものをつまみにちびちび呑みました。

週末に家でゆっくりワインと読書。まさに至福のひとときですな。

 




関連記事

きのこの黒酢炒め

きのこの黒酢炒め、パセリポテトサラダ献立。

海坊主。 自分で作って、撮っておきながら、海坊主を思わずにはいられない。 常日頃

記事を読む

セロリと卵の炒めもの

アボカドの家飲みつまみ たことアボカドのサラダ。

野菜一種と卵を組み合わせる炒めものは頻繁に登場する定番メニューです。 ネギ、トマト、玉

記事を読む

家飲み献立 12/11 鶏だんご鍋。

余った食材の使いまわしを考えつつ献立を組み立てる。 この作業を深刻に考えてしまうとなんだか

記事を読む

塩豚と蕪の炒め物

塩豚と蕪の葉の炒め物、茄子の梅煮。

蕪は本体と葉で二度楽しめるので好きな野菜です。 が、大振りの蕪3つの束なんかで買っちゃ

記事を読む

こんにゃく麺レシピ 肌寒い日の鶏塩そば。

なんということでしょう。 まだ8月だというのにこの寒さ。 ここ数年、残暑ギラギラ

記事を読む

ビールもワインも参戦のサンデーブランチ。

お勤め人でもない癖に、日曜日はついつい自分を甘やかしてしまう私。 昼から美味しいお酒を呑む

記事を読む

此君純米無濾過生原酒

鳥取の酒 此君 純米 無濾過生原酒で晩酌 鯛あらとわかめの酒蒸し献立。

鳥取にやってまいりました。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 今回は初訪問の酒屋にて

記事を読む

にんじんとセロリのアーモンドサラダ 小松菜のオイル蒸し じゃがいものクリームチーズ和え チキンソテー

チキンソテー、にんじんとセロリのアーモンドサラダで赤ワイン。

なんぞこれ。 久しぶりに皮パリパリチキンソテーでワインでも飲んだろかいと考えたらパリパ

記事を読む

味玉のせサラダそうめん

休肝日ごはん 味玉のせサラダそうめん。

サラダそうめん、と称してはおりますが、そうめんは見えず。 具の下に、確かにいるのです。

記事を読む

きつね納豆献立

きつね納豆、小松菜のしらすおろし和え献立。

つまみバリエーションはそう多くない我が家の食卓ですが、中でもきつね納豆登場回数はかなり多いの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

→もっと見る

PAGE TOP ↑