ワインで家飲み 豚肉と野菜のフライパンロースト。

公開日: : 家飯, 食べること ,

赤ワインおつまみ

冷え性対策の意味もあり、寒くなってからは夜に家でビールを呑まなくなりました。

よって、晩酌のレギュラーは日本酒かワイン。

そのせいか献立にもかなり偏りがみられる今日この頃。特にワインの日にはスープかサラダか肉のローストかはたまたバケットにチーズ、くらいしか登場していないような。

本人はそれでも満足なんですが、ブログの見た目としては少々面白みに欠けますね。

豚肉と野菜のフライパンローストで赤ワイン

豚肉と野菜のフライパンロースト献立

  • 蒸し白菜の温サラダ
  • 豚肉と野菜のフライパンロースト

蒸し白菜の温サラダ

白菜の温サラダ

ざく切りにした白菜を塩、白ワイン、粒胡椒と一緒に鍋に入れ弱火で蒸し煮にします。器に盛ってオリーブオイルと酢をかけて。本日使用したのはオレンジ白菜ですが、もちろん普通の白菜でもOK。シンプルなレシピの温サラダは旬の白菜の甘みが際立っていいですね。

豚肉と野菜のフライパンロースト

豚肉のフライパンロースト

豚肉は塩胡椒を揉み込みしばらく置きます。フライパンを熱し、水分を拭き取った豚肉を入れ全面に焼き色をつけて一旦取り出し、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、にんにくをフライパンに並べます。並べた野菜の上に肉を置き、オリーブオイル、白ワイン、塩、ローズマリーを加えて蓋をして弱火でじっくり蒸し焼きに。途中でスナップエンドウも加えて全ての材料にしっかり火が通ったら完成。
本日は脂身が異様に少ないバラのかたまり肉を使用しましたが、もちろんロースやもも肉でもOK。肉はもちろん、肉の旨みをたっぷり含んだ野菜がまた格別。だからいっつも肉より野菜をふんだんに入れてしまうのであります。

このパターンのローストが異様によく登場する我が家、簡単で手間いらずで旨くてワインに合うので重宝しまくり。嗚呼、馬鹿の一つ覚えとはこのことよ。
これ、もともとはオーブンを使って作っていた料理なんですが、一人分ならフライパンを使う方が断然手軽。後片付けもラクだしね。作業としては材料を切るくらいのもんなので料理初心者の方でもまず失敗なく美味しくできる一品です。是非お試しを。

一人暮らしの料理レシピ

同じ味付けでも鶏肉ならなんとなく白を合わせたくなるのだけど、今日はミディアムボディの赤にすると決めていたので豚をセレクト。食後には素焼きアーモンドとクリームチーズを和えたものをつまみにちびちび呑みました。

週末に家でゆっくりワインと読書。まさに至福のひとときですな。

 




関連記事

塩味の手羽大根

塩手羽大根、青梗菜の胡麻酢で晩ご飯。

ここ数日、なんとなーく春が近づいている気配が。 まだまだ寒いとは感じるけれど、どうやら無事越冬

記事を読む

焼きなすとツナのおろし和え

焼きなすとツナのおろし和え、ゆでとうきび献立。

夏野菜連打の夏祭りです。 本日はなすをメインに据えました。 大きななすをたっぷり

記事を読む

豚汁献立

休肝日ごはん 豚汁、きのこおろし和え献立。

週明けはごはんと味噌汁を中心とした晩ご飯で酒を抜く。しばらくこの方式を続けるつもりです。

記事を読む

蒸し鶏のニラソース

蒸し鶏のニラソース、モロヘイヤときのこの梅ポン酢。

少々食材を買い足して、あれはこうしてこれはこう、などと頭の中で組み立てながら帰宅した夕方。

記事を読む

砂肝とねぎの塩炒め

砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き動かされる瞬間はありませんか。

記事を読む

ことでん1日フリーパスで琴平へ 高松日帰り弾丸旅行 その2

フェリーとバスを使った神戸から高松への日帰り旅行。 深夜便を利用したおかげで、JR高松

記事を読む

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

家飲み献立 9/27 豚と三つ葉のしゃぶしゃぶ他全5品。

本日は夕方にスーパーへ。 大学生とおぼしき男女5人組があれこれ意見を出し合いながら鍋の材料を選

記事を読む

家飲み献立

キャベツとささみのしょうがダレ、きくらげと白葱の和え物。

あれ? 2日間殆ど同じ献立になってる...。 と、作っている最中に気付きました。

記事を読む

ピーマンの卵とじ献立

ノンフィクションが面白いのは当たり前。

晩酌は1合まで。そんなルールを設定してから、早5年が経ちました。一人晩酌のあり方を考える。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑