休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

納豆チャーハン献立

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。

前回はシンプルの極みでしたが、今回は具入り。

ねぎと卵のシンプルなチャーハン献立。

よくよく考えたら納豆チャーハンって、納豆かけごはんを炒めただけの代物ですね。

休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立

休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立

  • 白菜の黒酢スープ
  • 大根とにんじんの甘酢漬け
  • キャベツのからし和え
  • 納豆チャーハン

白菜の黒酢スープ

白菜の黒酢スープ

鶏がらスープで白菜とえのきをゆで、黒酢と胡椒で味付けします。

大根とにんじんの甘酢漬け

大根とにんじんの甘酢漬け

本日の漬ものは大根とにんじんの甘酢漬け

キャベツのからし和え

ゆでたキャベツをからしと粗塩で和えたもの。

納豆チャーハン

納豆チャーハン

フライパンに油をひき、付属のたれで味付けした納豆を入れ表面に焼き色をつけるようなイメージであまり混ぜずに炒めます。冷やご飯と溶き卵を合わせたものを加えてパラリとなるまで炒めたらみじん切りのねぎを加え、塩とねぎ油を加えてざっと混ぜたら完成。

お気づきかと思いますが、キャベツに使ったからしは納豆についていたもの。ゆでキャベツは鰹節や梅干し、塩昆布にわさびオイル、ナンプラーにごま油など、いろんなもので味付け可能なのでどうしようかと考えたのですが、今日のところは余ったからしを採用しました。

集合写真の色味がやや寂しい気がしたので、デザートのみかんをそっと置いてみる。冬の間は毎日食べ続けていたみかんも、そろそろ終わりかな。

休肝日の献立

ごはんに納豆、卵、ねぎ。

ごはんが炊きたてであれば普通にこのまま食べてもいい組み合わせ。冷やごはんや冷凍ごはんなら炒めるのもいい選択でしょう。が、風味がどこかへ行ってしまうので、ねぎ油たらすならば納豆チャーハンじゃなくてねぎのみのチャーハンのほうが効果的だったよね、と思う。

そしてよりチャーハンっぽく盛るのならやはり茶碗で型取りが気分でしょうか。

納豆チャーハン

なんとなくそれっぽく丸く盛ってみたけれど、やや胡散臭い。

チャーハンに野菜の副菜、漬もの、スープ。休肝日にはこのパターンの献立もアリですね。チャーハンバリエーションそんなにたくさん持っていないし、具沢山よりシンプル好きなので、毎度ねぎチャーハンになりそうだけどね。

 




関連記事

家呑み献立 9/6 塩豚とレンコンのソテー、小松菜オイル蒸しなど。

今日は帰りが遅くなってしまったことと、コピーサイトの件以外にもいくつか残念な出来事があり、楽

記事を読む

なすの葱ソース

蒸しなすの葱ソース、セロリ卵で晩酌。

なすって美味いですよねえ。 シーズン中は必ずといっていいほどぬか床にいれているので毎日

記事を読む

海老とセロリのタイ風サラダ他全5品。

妙に蒸し暑い1日だな…。 と思ったら、やっぱり夕方ザッと降りましたね。 蒸し暑い

記事を読む

家飲み献立 10/29 葱とじゃがいものグラタンをメインに。

ここ数ヶ月の間、ほぼ毎日のように家飲みメニューを写真とともに綴っているからか、最近は肉豆腐と

記事を読む

豚肉と水菜のはりはり煮のレシピと献立

豚肉と水菜のはりはり煮、れんこんの黒酢炒め献立。

水菜が安く売られていたのでうれしくなって、って最近そんなパターンばっかりですね。どれほど葉野

記事を読む

セロリ卵炒め

セロリ卵炒め、豚肉とごぼうの味噌汁献立。

油って、あんまり使いたくないじゃないですか。 がっつり油っぽくて濃い味の中華料理とか、

記事を読む

家呑み献立 9/2 さばの水煮とちょこちょこ小鉢。

  うーん…。 スカッと晴れたけど、やっぱりもう30度超えはないのかしら。

記事を読む

葱キャベツ油揚げ、定番食材使い回し。

毎週のことですが、金曜日のシェアハウスはひっそりとしています。 外は雨。それでも若い人たちは街

記事を読む

きのこと白菜の味噌汁 ぬか漬け 白菜サラダ さんま梅煮

さんまの梅煮、白菜サラダ献立。

ブログの更新頻度が幾分ゆるやかになったので、どうにも写真がたまりがちです。 ブログを書

記事を読む

かぼちゃの塩煮、牛肉とレンコンのきんぴら他全5品。

TGIF! と言っても私はあまり曜日とは関係ない毎日を過ごしています。 が、それ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

捨てたくなくて買わない人の夏の服。

古くなった定番衣類をちょこまか入れ替えた後、服を買わない生活

手羽元とキャベツのスパイス焼き献立
汎用性の高い、中東の香り。

味付けは塩胡椒でなんとかできると思っているものですから、ハー

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

→もっと見る

PAGE TOP ↑