焼き春キャベツ、ツナと小松菜のおろし和え献立。

公開日: : 最終更新日:2019/04/15 家飯, 食べること ,

焼き春キャベツ献立

ここのところ、キャベツネタが多いですね。

春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめのごま酢和え献立。

キャベツをくし形に大きく切って、ワシワシと頬張る、というのは結構好きなやり口です。葉を食んでいる実感が湧き上がってくるのがとてもよいのです。

多少食べ辛いのが難点ですが、まあそれはそれでいいじゃないですか。

焼き春キャベツ、ツナと小松菜のおろし和えで晩酌

焼き春キャベツ、ツナと小松菜のおろし和え献立。

  • わかめと卵のスープ
  • 大根皮のポン酢漬け
  • ツナと小松菜のおろし和え
  • 焼き春キャベツ

わかめと卵のスープ

わかめと卵のスープ

鶏がらスープでわかめを軽く煮たら水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流し入れます。胡椒とごま油で味付けを。

大根皮のポン酢漬け

大根皮のポン酢漬け

細切りにした大根の皮を保存容器に入れ、ポン酢を注いで一晩寝かせただけの簡単漬けもの。

ツナと小松菜のおろし和え

ツナと小松菜のおろし和え

ゆでた小松菜としめじ、ツナを和えて、大根おろしとレモンを添えました。大根おろしが多すぎて、内容物がさっぱりわかりませんが、そういう内訳になっております。

焼き春キャベツ

焼き春キャベツ

くし形に切ったキャベツにオリーブオイルをまとわせてフライパンで焼きます。両面に軽く焦げ目がつく程度に焼いたらうつわに盛り、粗塩と胡椒を振って完成。

当初、おろし和えはポン酢を加える予定だったのですが、あ、大根のポン酢漬けと丸かぶり過ぎだわ、と途中で気付き、レモンを添えてしょうゆをちびっとたらす方向へと舵を切りました。柑橘+しょうゆってアンタそれほぼポン酢じゃないかという気もしないではないですが、ささやかな抵抗と意味のない自己満足こそがこの世を動かしているのです。

野菜たっぷり軽め献立には、ひやの純米酒を添えました。

日本酒にあうおつまみレシピ

ただ焼いただけの葉っぱもこれだけボリュームがあれば立派にセンターを張れるという好例。お腹は満足すれど重くはないので深夜のお食事などにもよろしいのではないでしょうか。

繰り返しになりますが、ざっくり切っただけのキャベツは全体的に繋がっており食べ辛い。じゃあざく切りにして炒めちゃえばいいじゃないかというと、それはまた別のお話、もとい、別の料理になるのです。

くし形キャベツはそういうものであると割り切って、ワイルドにかぶりつきましょう。

 




関連記事

五人娘

千葉の酒 五人娘 純米で晩酌 うるいのおひたし、生わかめ炒め。

なんだか肉っけが続いていた先週。 休肝日明けの献立はちょっと軽めに組んでみました。注文

記事を読む

喜久酔 特別純米

静岡の酒 喜久酔 特別純米酒で晩酌。砂肝の葱和え、えのき納豆。

少々久しぶりの感がある日本酒ツアー。 何か訳があって止めていたわけではなく、単に東海地

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み献立

肉団子とキャベツの煮込み、焼き大根、熱燗で晩酌。

いやいや、お寒うございます。 ということで今季初の熱燗投入です。 日本酒は昔から

記事を読む

じゃがいものそぼろ煮あんかけ

じゃがいものそぼろ煮、人参の卵炒め 家飲み献立。

たまには和食献立的なものでもひとつ。そう思い立って 「普通の晩御飯」 っぽいメニ

記事を読む

カヴァで家飲み 11/3 秋鮭と春菊のグラタン。

最近すっかり春菊づいている我が家の食卓。 ひと束買ったら、一人暮らしはとても1日では消

記事を読む

一番好きな倶楽部方式。

どうもダラダラしてしまうな。そんな自覚があったので、1年ほど前にルールを改善しました。

記事を読む

だし巻き献立

だし巻き卵、なすとししとうの焼き浸しで晩酌。

だし巻き飲み、ちょっと久しぶりでしょうか。 出汁のしっかりきいた卵焼きに辛口純米酒、と

記事を読む

家飲み献立 ヤムウンセンとトマトのスープ。

珍しく頭痛がする夜。 多分台風による気圧の変化が原因のような気が。 まあ、一晩眠

記事を読む

キャベツステーキ

1人暮らしの家飲みレシピ キャベツステーキでビール。

浴衣を着た女の子の姿をちらほら見かける花火大会の土曜日、いつものスーパーの店先で私の両手拳よ

記事を読む

塩手羽大根献立

塩手羽大根、にら納豆献立。

妙に肌寒かったので、汁っぽいおかずをこしらえました。 塩手羽大根は文字通り手羽先と大

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑