紹興酒で晩酌 海老と卵の炒めもの、大根とにんじんのなます。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること ,




海老と卵の炒めもの献立

紹興酒があるのにうっかり日本酒ばっかり飲んでたわ。

そう気がついたので本日はやや中華に寄せて紹興酒を飲む算段でいってみます。

紹興酒って甘みが強いこともあってそんなにガンガン飲めないけれど、現在の晩酌スタイルはあくまでも嗜む程度の酒量に抑えているのでちょうどいいかも。

ただし適当な酒器がなかったので湯呑み的なもので代用してしまい妙な食卓の風景になりました。

海老と卵の炒めもの、大根とにんじんのなます献立

海老と卵の炒めもの献立

  • 大根とにんじんのなます
  • 小松菜のしょうがスープ
  • 鶏もも肉と白菜のうま煮
  • 海老と卵の炒めもの

大根とにんじんのなます

大根とにんじんのなます

千切りにした大根とにんじんを塩もみして洗い、ナンプラー、酢、唐辛子で漬け込んだもの。以前すだちで作って美味しかったベトナムなますもどき。酢でもいけるけどやっぱり柑橘系絞るバージョンのほうがさわやかさでは上位かも。

小松菜のしょうがスープ

小松菜のしょうがスープ

鶏がらスープに薄切りしょうがと小松菜を入れただけの簡単スープ。今回は小松菜にさっと火を通しただけの鮮やかバージョンですがくったくたに煮た柔らかバージョンもまた美味。

鶏もも肉と白菜のうま煮

鶏もも肉と白菜のうま煮

こちらは先日の残り物

海老と卵の炒めもの

海老と卵の炒めもの

殻を剥き背わたを取って塩とかたくり粉で揉んで洗い流した海老は塩、胡椒、紹興酒、かたくり粉で下味をつけます。フライパンに油を熱し溶きほぐして塩少々を加えた卵を流し入れ大きく混ぜて半熟でまとめ一旦取り出します。同じフライパンで海老を炒め火が通ったら薄切りのネギと卵を戻し入れ紹興酒で風味をつけて完成。

ぷりっと美しく仕上げようと思っていたのにうっかり海老に焼き色をつけてしまう失態。味に大きな影響はありませんが、無念。

紹興酒を飲む日のつまみ

普段の卵炒めは白葱とかトマトとかセロリなど野菜を合わせることが多いので海老が入るとそれだけでグッと華やかになりますね。なりませんか。作り始めてからおっと先日のうま煮と味が丸かぶりになるぞと気付いたので海老はシンプルに塩味のみで仕上げましたが、しょうがとごま油をきかせたらさらに中華っぽくなって紹興酒も進むかと思われます。

基本的に和食党なのでついつい日本酒が多くなってしまうけどたまにはいいね、紹興酒。あと冬場に家で飲む酒といえばワイン以外はなんでしょう。やっぱり焼酎ですかね。昔は日本酒より俄然焼酎派だったのになぜこうなった。

 




関連記事

休肝日ごはん ゴーヤとツナの和えもの、トマト味噌汁献立。

あらあら、ゴーヤを食べ忘れていたじゃありませんか'19サマー。 そう気づいたのは、いつ

記事を読む

こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩酌ネタをここらで投下します。

記事を読む

gray's papaya

ハンバーガーにホットドッグ、ニューヨークで食べたもの その1。

食事は旅のお楽しみのひとつ。 その土地ならではの味や雰囲気、匂いなんてものを求めてさて

記事を読む

家飲み献立 11/16 野菜だけのスープとボイルドレバーで赤ワイン。

今日もいい天気でしたが、朝夕は本格的に寒いですね。 今朝は久しぶりに5時前という早い時間に

記事を読む

えのきと白菜の味噌汁 オクラおろし きくらげ豆腐 秋鮭の和風タルタルソース添え

秋鮭の和風タルタルソース添え、きくらげ豆腐献立。

少し前に、酸っぱくなった古漬けを使ってタルタルソースを作りました。 関連 熊本の酒 花

記事を読む

海老とそら豆の塩炒め

海老とそら豆の塩炒め、にらのからし和え献立。

毎度好物が多くで恐縮ですが、そら豆が好きです。 好きだけれどあまり登場しない理由は、量

記事を読む

こんにゃくステーキ献立

こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

おなかがぶよぶよだから整腸のために、というわけではないけれど、こんにゃくです。 こんに

記事を読む

豚肉とごぼうの柳川

豚肉とごぼうの柳川風、かぼちゃとわかめの味噌汁献立。

ごぼうって、面倒な野菜だと思っていました。 他の野菜と比較すれば一目瞭然、相当量の泥が

記事を読む

菜の花とまぐろのごま和え

菜の花とまぐろのごま和え、焼きさつま揚げで家飲み。

残り物総動員といった感のある献立。 さつまあげ、まぐろ、豆腐、なんかタンパク質多いです

記事を読む

ニラ納豆、焼き人参献立

焼きにんじん、酒粕入り具沢山味噌汁献立。

先週久しぶりの粕汁を連打したところではありますが、またまた酒粕です。 関連 ぶりの粕汁

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。
砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。

砂肝って、冷凍できるんですね。 まあ、普通に考えたら肉だし、鶏だ

枝垂れ桜
これが最後の仕事になると思います。

早朝いつものカフェに行くと、さすがに営業時間短縮とのことで、閉まって

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

→もっと見る

PAGE TOP ↑