福島の酒 末廣 山廃純米 ひやおろしで家飲み 白菜と豚肉の重ね蒸し、さつまいものにんにくソテー。

公開日: : 最終更新日:2015/11/06 家飯, 食べること ,

末廣純米ひやおろし

せっかく毎晩呑んでるんだから、いろんな地方のお酒を試してみましょう。

そんな風に思いついて、同じものばかり選びがちな私が最近は珍しく毎回違う銘柄の酒を呑んでいます。

参考 勝手に日本酒全国ツアー

消えモノで47都道府県コンプリートをのんびり目指すお遊びは、収集癖のない私にとってはなかなか新鮮で楽しいのです。



末廣 山廃純米 ひやおろし(福島県・会津若松市)

末廣 山廃純米 ひやおろし

今回は福島へ飛びます。もはや順序にルールなし。

ひやおろしシリーズということで福島県の末廣純米ひやおろしを。今回も軽く冷やしていただきました。

これ、企画モノの商品なのかしら?糠っぽいというか、独特の香りを感じます。肉に合わせちゃったけど魚介のほうがよかったかもしれない。同じく末廣の純米吟醸原酒と飲み比べて違いを感じてみたいなあ、などとといいつつ、1本飲みきってから次にいくスタイルなのでそれは叶わないのだけど。

末廣 山廃純米 ひやおろし データ

蔵元 末廣酒造(福島県・会津若松市)
種類 純米
精米歩合 60%
日本酒度 +1
酸度  1.7
アルコール度  15.5%

 

豚と白菜の重ね煮で家飲み

豚と白菜の重ね蒸し 献立

  • 青梗菜のスープ
  • 糠漬け入り納豆
  • 柿と春菊の白和え
  • さつまいものにんにくソテー
  • 豚と白菜の重ね蒸し

青梗菜のスープ

青梗菜のスープ

青梗菜と春雨を生姜風味のスープに。鶏ガラスープベースにしようと思ったらうっかり素を切らしていたので急遽豚肉で出汁を取りました。

糠漬け入り納豆

糠漬け入り納豆

刻んだにんじんの糠漬けが入った納豆。沢庵や白菜の浅漬けなんかも納豆に入れると食感が楽しくていいですよねえ。

柿と春菊の白和え

柿と春菊の白和え

先日と同じ組み合わせで一品。水切りして崩した豆腐に塩、ごま油、すりゴマを加えた和え衣で茹でた春菊と細切りにした柿を和えた白和え。もっとしっかりなめらかな白和えもいいけれど、こういうざっくりしたタイプも好きです。

さつまいものにんにくソテー

さつまいものにんにくソテー

輪切りにして水にさらしたさつまいもをにんにくと一緒にオリーブオイル、塩、胡椒でじっくり焼いただけ。塩味とにんにくの風味がさつまいもの甘さを引き立ててくれます。

豚と白菜の重ね蒸し

白菜と豚肉の重ね蒸し

これからの季節の定番ですね。。ざく切りにした白菜と塩を振った豚肉を鍋に順に重ねて酒を回しかけ蓋をして白菜がしんなりするまで蒸します。仕上げに黒七味を振りました。

すごくお腹が空いていたので、いつもより少々ボリュームのある献立に。ワインを呑むつもりだったのに急遽心変わりして和食に変更したのは正解でした。
季節の素材、柿にさつまいも。それぞれ素材が甘いので味付けには甘味を一切加えていません。というか、そもそも料理にあまり砂糖を使わないのですが。素材自体の甘みを引き立てるように甘くない味付けを施した料理が実は結構好きなのかも、と今更ながらに気がつきました。

一人暮らしの料理レシピ

日本酒ツアーと言っておきながらアレですが、鋭敏な舌を持っているわけでも味にうるさいわけでもないので酒の銘柄にはさほどこだわりがありません。それでもこうしていろんな酒を呑んでいると自分の好みやつまみとの相性についてもっと深堀できるようになるのでは、なんて密かに期待しています。

 




関連記事

わかめ卵炒め献立

わかめ卵炒め、大根サラダ献立。

晩ご飯に、お弁当のおかずに、そして酒のつまみに、困った時は卵頼み。 などと卵への多大な

記事を読む

150908d2

イカと豆腐の煮付け、もやしとささみのスープ。

そろそろ鮮魚売り場をチェックするのにそわそわする季節。 が、残念ながら昨日は頃合いの獲

記事を読む

たべくら農園

信州四賀 たべくら農園の無農薬夏野菜で贅沢晩酌。

うふふふ、届きましたよ。 旬の食材を生産者に直接注文できるオンラインマルシェ「ポケット

記事を読む

花の香 純米吟醸 菊花

熊本の酒 花の香 純米吟醸 菊花で晩酌 茹でえび和風タルタルソース。

またどこかで行き詰まるかしら、と考えつつ南下しています。何しろ、残る地域が少なくなってきたも

記事を読む

煮こごり

焼き油揚げの納豆のせ、煮こごり献立。

油揚げに納豆を詰め込むきつね納豆。ここではちょくちょく登場する定番つまみです。 きつね

記事を読む

spainfood5

たった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cm。

タイトルの通りです。 先週末からたった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cmの超

記事を読む

肉団子鍋

肉団子鍋で家飲み。

この冬の家晩酌は鍋もの率がやや低めだったような気がします。おそらく、理由はふたつ。帰省時の鍋

記事を読む

麻布十番PIZZA STRADA

一人で酒を飲むならば 一人飲みの店選び ’18SS。

久しぶりに昼から泡をざぶざぶ飲もうよ。この季節、やっぱりテラス席がいいよねえ。 友人か

記事を読む

140919d2

かぼちゃの塩煮、牛肉とレンコンのきんぴら他全5品。

TGIF! と言っても私はあまり曜日とは関係ない毎日を過ごしています。 が、それ

記事を読む

里芋のねぎ油炒め

里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさは格別です。 高知の酒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1905kakegawa_51
都田駅は「浜松の北欧」日本散歩・静岡県

静岡県のローカル鉄道、天竜浜名湖線散歩の続きです。 天竜

目玉焼き丼献立
休肝日ごはん 目玉焼き丼、にんじん葉のナムル献立。

炊きたてのごはんをどんぶりによそって、上手に焼いた目玉焼きをの

suginami_67
愚痴を聞くために呼び出される。

愚痴を聞いて下さい。 あまりにもあからさまなその要望に、

むね肉のにらだれ
むね肉のにらだれ、キャベツと卵のニョクマム和え献立。

鶏むね肉をいつものように蒸し鶏にして食べるつもりで帰宅。

1905kakegawa_29
天竜浜名湖鉄道に大興奮 日本散歩・静岡県

静岡県で天竜浜名湖線に乗ってきました。 静岡といえば、昨年の

→もっと見る

PAGE TOP ↑