家飲み献立 10/8 砂肝の葱塩ダレ他全5品で晩酌。

公開日: : 最終更新日:2014/10/09 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

moon

皆既月食かあ…と、階段の窓から空を見上げると赤い月。

おお、これは見えるかも!?と慌ててウッドデッキに出てみたら空一面厚い雲に覆われていました。

残念。

写真はイメージです。

今夜の晩酌メニュー

141008d6

  • たまごスープ
  • キャベツのおかか和え
  • アンチョビ奴
  • 韮と豚のナンプラー和え
  • 砂肝のネギ塩焼き

キャベツのおかか和え

141008d4
その名の通り、さっと茹でたキャベツをおかか醤油で和えるだけのおかず。料理とも言えないほどにシンプルな工程ですが、これ、キャベツの甘味がダイレクトに味わえるからか子供の頃から大好きな野菜料理です。

アンチョビ奴

141008d2
ほんの少しだけ豆腐が余っていたので、シンプルに鰹節と醤油で…と思ったのだけど、キャベツのおかか和えを作ってしまったので急遽変更してアンチョビをのせてオリーブオイルをたらり。日本酒や白ワインに合うおつまみです。

韮と豚のナンプラー和え

141008d
これまた少しだけあまっていた韮と豚を茹でてナンプラー、刻んだ鷹の爪、レモン汁で和えました。ささっと作れて彩りもキレイで酒もすすむ優秀な一品。

たまごスープ

141008d5
キャベツや韮、豚肉を同じ鍋で茹でたらスープに流用。塩胡椒で味付けしてわかめを加え、片栗粉で強めにとろみをつけてから卵を回し入れます。うっかりスプーンで味見して舌を火傷しました…。とろみ恐るべし。冷めにくいスープはこれからの季節に重宝します。

砂肝の葱塩ダレ

141008d3
食べやすい大きさに切った砂肝に塩胡椒してフライパンで炒めて、白葱のみじん切り、塩胡椒、ごま油で作ったタレをかけます。食べる時にレモンをぎゅっと絞ると爽やか。葱塩ダレってこんなに簡単なのに葱の旨みがたっぷり味わえてあれこれアレンジできるのでホントに便利。

はー。どれもこれもあっさりしてるのに酒が進むものばかりの秋の食卓に満足です。
しかし、昨日今日とめっきり赤味のない食卓になってしまいました。まあ、揚げ物や肉料理ばかりで茶色っっぽくなった食卓よりはいいかもしれませんが、何しろ緑の野菜が好きなのでうっかりすると全品緑になっちゃうんですよね。今夜の赤味は鷹の爪だけとは。

明日はもう少し色彩豊かな晩御飯にしよう。




関連記事

塩豚とじゃがいものオイル焼き 献立

塩豚とじゃがいものオイル焼き、キャベツのおかか和え。

微妙な面構えの写真を晒してすみません。 と、いきなり謝罪。 いやあ、春ですね。

記事を読む

手羽先のローズマリー焼き

ワンプレートに白ワイン 手羽先と野菜のローズマリー焼きで昼酒。

先日ワインを飲んだ時に、つまみを一皿に盛ればよかったな、と思ったものですから。 関連

記事を読む

秋の献立 10/7 豚で肉豆腐他全5品の晩酌。

台風は過ぎたけど、気温は下がる。 あー、冬に向かってるんだなあと実感する天気でした。

記事を読む

さんまとキャベツの生姜煮

秋刀魚とキャベツの生姜煮、水菜のおろし和え。

今夜はなんだかんだ残り物だけで済ませよう、と考えていた午後。 が、突然大量の葉野菜を食べたい衝

記事を読む

いわしの梅煮、小松菜海苔和え奴

いわしの梅煮、小松菜海苔和え奴献立。

先日のなす料理に引き続き、読んで食べたくなって作ったパターンです。 なすにんにく炒め、

記事を読む

せせり塩焼き

せせり塩焼き、つるむらさきのおひたし。

徒歩圏内に使えるスーパーが何軒もあるのはとても便利なもの。 葉物が安い、たんぱく質に強

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

ここのところずっと、日本酒ばっかり。たまにはこう、こっくりしたオーブン料理なんかで赤ワインを

記事を読む

釜揚げえび入りそら豆ごはん

休肝日ごはん 釜揚げえび入りそら豆ごはん、水菜の味噌汁献立。

そら豆のおすそ分けをいただきました。今年はまだ家で食べていなかったので、ありがたい。

記事を読む

なすの葱ソース

蒸しなすの葱ソース、セロリ卵で晩酌。

なすって美味いですよねえ。 シーズン中は必ずといっていいほどぬか床にいれているので毎日

記事を読む

家飲み献立 鶏豆腐でぬる燗を。

雨の土曜日。 部屋でじっとしていると昼間でも寒いので、2駅隣まで歩いて駅前のコーヒーシ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑