トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

公開日: : 家飯, 食べること ,

トルティージャのワンプレートディナー

休肝断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日は、スペイン風オムレツ・トルティージャメインのワンプレートです。

和食の時は汁もの、漬もの、小鉢にメイン、といった4~5皿を並べて飲むことが多いのですが、ワインを飲む日はこの手のつまみプレートやパスタになりがち。

ワンプレートに白ワイン 手羽先と野菜のローズマリー焼きで昼酒。

ワンプレートでも5皿でも、準備にかかる時間はなぜかそう変わらないんですよね。違いは後片付けで洗う皿の量くらいでしょうか。

トルティージャのワンプレートでスプリッツアー

トルティージャのワンプレートで白ワイン

  • ビーツ
  • ほうれん草とナッツのサラダ
  • トルティージャ

ビーツ

蒸しビーツ

酢を入れた湯でゆでて皮をむいたビーツを一口大に切り、粗塩を振ります。

ほうれん草とナッツのサラダ

ほうれん草とナッツのサラダ

ゆでたほうれん草をツナ、塩、胡椒、パルメザンチーズ、オリーブオイル、レモン汁を合わせたドレッシングで和え、刻んだナッツを加えます。ナッツはいつもの素焼きナッツからアーモンドとくるみを。

トルティージャ

トルティージャ

フライパンにオリーブオイルとつぶしたにんにくを入れ火にかけ、香りが立ったら薄切りにした玉ねぎとじゃがいもを加えて炒めます。塩胡椒で強めに味付けして蓋をし、じゃがいもが柔らかくなるまで蒸し焼きに。
ボールに卵を解きほぐし炒めた具とパセリのみじん切りを投入。フライパンにオリーブオイルを追加し、卵液を流し入れよく混ぜてから両面に焼き色がつく程度に焼いたら完成。

具たっぷりで柔らかめのオムレツ。小さめのフライパンを使ってひっくり返す時はお皿をかぶせる作戦を使えば型崩れもなく簡単です。

いつもなら普通に白ワインを合わせるところですが、今日は全体的に「軽め」がコンセプト。酒も軽めにソーダ水で割ってスプリッツアーにしました。

ワインを飲む日のおつまみ

メインのトルティージャもサラダも安心の旨さだったのだけど、いただきもののビーツのほくほくな甘さにびっくり。

ビーツといえばあれでしょ?ボルシチの色の野菜よね?程度の知識しかなかった私。レシピを検索してみるとサラダやらスープやらいろいろおしゃれな料理が出てきたのだけど、スーパーでもあまり見かけないし、今まで使ったことのない野菜ゆえに味の想像がつかなかったので、とりあえずはゆでて塩で食べてみた次第です。困った時は塩。塩は裏切らない。

皮をむく前のビーツはもっと鮮やかな赤だったのに案外褪せた色に仕上がってしまい拍子抜けだけど、食感はかぶに近く、とうもろこしに似た甘みがあって美味しい。

どうやら生食でもいいらしいのでいろいろ試してみたいなあ。でも、近所のスーパーや八百屋で見かけたことないなあ。ということで、またのおすそ分けを心よりお待ちしております。

 




関連記事

家飲み献立 11/19 手羽先とキャベツの蒸し焼き、しいたけと三つ葉の和え物他全5品。

寒くなってくると、野菜類が俄然頼もしくなってきますね。 近所の市場の八百屋さんはいい野

記事を読む

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め献立

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もの献立。

ボイルホタルイカをパックで購入したら、思った以上に量がありました。 あら、うれしい。う

記事を読む

焼き厚揚げ献立

焼き厚揚げ、ピーマンのえび塩和え献立。

久しぶりの家晩酌がうれしくて、すっかりご機嫌であります。 いやあ、普通に家で飲めるって

記事を読む

大根葉と油揚げの炒め煮献立

大根葉と油揚げの炒め煮、きのこおろし献立。

大根は煮たり焼いたりおろしたり、どんな風に扱うのも好きです。 そして、大根葉も好きです

記事を読む

鶏団子のスープ煮

家飲みメニュー 鶏団子ときのこのスープ煮、さつまいものにんにく炒め。

汁だ汁!汁よこせ! そんな気分でいっぱいだった休肝日明けの火曜日。 スッキリ出汁

記事を読む

白菜と豚肉の重ね蒸し献立

白菜重ね蒸し、炒め大根のスープで家飲み。

白菜が安く出ていました本当にありがとうございます。 いや、安いといってもこの時期の激安

記事を読む

家飲み献立 10/15 塩手羽大根と日本酒。

いやー、困った。これは困ったことになりましたよ。 現在の住まいは天井が高く窓も大きいので、

記事を読む

焼きかぶ

焼きかぶ、春菊納豆献立。

またうっかりかぶを買ってしまった。 一粒で二度おいしいお得感から、ついつい手に取ってし

記事を読む

黒酢酢豚

はちみつ黒酢酢豚、きゅうりの梅肉和え献立。

酢豚。それは、よく知っているのに食べる機会はなかなか訪れない料理です。 好きは好き。で

記事を読む

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風で白ワイン。

これまでの摂取数は5尾。 今年は秋刀魚好きとしてなかなか充実した秋でした。 その

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

→もっと見る

PAGE TOP ↑