鰺のたたき、きくらげとザーサイの冷奴で日本酒。

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 家飯, 食べること ,

鰺のたたき

今夜は冷しゃぶにでもしようかな。

と思いつつ鮮魚売り場も念のため巡回していると、まるっとした刺身用の鰺と目が合いました。

旨そう、だけど、このサイズの鰺を美しく刺身にするのは少々手強いなあ。

とスルーしかけたのですが、やはりこの出会いを逃すのは惜しく思えてたたきという折衷案で手を打つことに。




鰺のたたきで家飲み

鰺のたたき献立

  • キャベツおかか醤油
  • にんじんと葱の炒め物
  • 青梗菜の煮浸し
  • きくらげとザーサイの冷奴
  • 鰺のたたき

きくらげとザーサイの冷奴

きくらげとザーサイの冷奴
ストックしていたきくらげを葱、ザーサイとあえて豆腐に乗せたもの。塩とごま油、胡椒で味付け。

鰺のたたき

鰺のたたき
3枚におろして皮と小骨を取り除き1cm幅に切った鰺をきざんだ大葉、しょうが、万能葱と一緒に包丁でたたきます。たたく、と言っても団子状に練るのではなく薬味と鰺を馴染ませる感じ。鰺の食感がきちんと残る程度にごくごく軽く叩きます。レモンを絞って醤油で。

後は残りものの茹でキャベツ、にんじん炒めと青梗菜の煮浸し。今週は煮浸しを連打して食べ急いでる感がありますが、鶏の茹で汁を流用したゆえ悪くなる前に食べきりたかったのです。無事完食できてなにより。

はー、またまた青魚を食べられて幸せ。

刺身はただ新鮮な魚を使うだけでは意味がなくてきちんと仕事されたものこそが美味しい。よって、基本的に外食でプロの技を楽しむ料理だと思っています。まあ、それは私がちゃんとした店でしかいい刺身が食べられない地域で育った中途半端な都会っ子だからなんですが。

当然スーパーで調理された刺身を買って帰ることもほぼないのですが、家にしょうがも大葉もあったので、珍しくたたきなんぞに手を出してみた次第。薬味多すぎたかなと思ったけど、野菜食いの私にはむしろちょうどよかった。

日本酒にあうおつまみレシピ

たたき、アリだな。全然アリだ。
丸ままの魚を手早くおろさないといけないのは少々手間だけどその分旨いし、しょうがや大葉の風味も手伝って冷酒がすすむすすむ。夏の晩酌メニューとしては相当優秀だと思われます。ご飯に乗せてもきっと美味しいよねえ。

先日から突如湧き上がった青魚欲。
煮魚だけじゃなくたたきという選択肢を手に入れてご満悦な晩酌のひとときでした。

 






関連記事

塩手羽大根

塩手羽大根、揚げかまぼこで晩酌。

塩手羽大根。 こういう汁っぽい出汁っぽいものが食べたくなるのは秋が来た証拠でしょうか。

記事を読む

141225d5

家飲み献立 12/25 鶏もも肉と白菜の香味蒸し、にら月見。

Merry Christmas! 昨夜は一時帰国中の友人ファミリーとイブを過ごしました

記事を読む

焼き茄子とトマトのサラダ献立

一人暮らしの晩酌メニュー 5/17 焼き茄子とトマトのサラダ、韮と蒸し鶏の和え物。

帰宅が少々遅くなったので軽く済まそう、と考えた夜のメニュー。 本日調達したのはトマトと

記事を読む

160829_ienomi2

鶏もも肉と桃と泡。

小ぶりな桃が店頭に並んでいたので思わず手に取る。 果物は全般的に好きですが、桃は中でも

記事を読む

160324ienomi

きのこ鍋で晩酌。

寒ッ! なにこれ、すっかり春気分だったのにこの裏切り者! と悪態をつきたくもなる

記事を読む

きぬかつぎ

白菜と蒸し鶏の梅和え、きぬかつぎ献立。

白菜が幅をきかせてまいりました。 白菜愛好家としては何かと捗るこの季節。どかんと大きい

記事を読む

160624ienomi_6

にんじんと牛肉の塩煮、かくや和えで家飲み。

和食の煮物はしょうゆ、砂糖を使った甘辛い味付けが王道ですね。 この甘辛系おかず群はやっ

記事を読む

taichungbox_11

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その2. 台中駅 照燒醬雞腿便當。

台中滞在を満喫して次は嘉義へ向かいます。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。 嘉義

記事を読む

塩つくね

焼きつくねと生ピーマン、葱塩豆腐で晩酌。

先日オーダーしておいた日本酒が届いているぞ。しめしめ。 と勘違いして酒を買わずに帰宅し

記事を読む

141123d3

家飲み献立 11/23 ベーコンと白菜のスープ。

今夜は少し遅くなってしまったので昨日に引き続き軽めのディナーです。 軽め、といっても酒は呑

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

setagaya_21
いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑