ワンプレートに白ワイン 手羽先と野菜のローズマリー焼きで昼酒。

公開日: : 最終更新日:2017/10/05 家飯, 食べること ,

手羽先と野菜のローズマリー焼き

先日ワインを飲んだ時に、つまみを一皿に盛ればよかったな、と思ったものですから。

関連 きのこのトルティージャで白ワイン。

今回は一皿にしてみました。

よってワンプレートというそれらしいワードをタイトルに入れてみたものの、全然ワンプレートじゃないですね。

手羽先と野菜のローズマリー焼きで白ワイン

白ワインで家飲みおつまみ

  • グリーンサラダ
  • フルーツ
  • 手羽先と野菜のローズマリー焼き

手羽先と野菜のローズマリー焼き

手羽先のローズマリー焼き

フライパンに鶏手羽先、にんじん、新じゃがいもを並べ、スライスしたにんにく、ローズマリー、粗塩、胡椒をまぶし、オリーブオイルをまわしかけて蓋をして火にかけます。じっくり蒸し焼きにしたら途中で新玉ねぎも加えて軽く火を通して完成。ベビーリーフとレモンを添えました。

一皿に盛ってるからワンプレートではあるんだけど、乗っかってる料理がひとつだけなので、ワンプレートというよりは単に一品、って感じですね。サラダにはドレッシングすらかけてないし。デザートなんて出来合いのカットフルーツだし。

ワインを飲むために肉を焼く。となるとかなりの頻度で登場するこのローズマリー風味、ワンパターンここに極まれり。

関連 ワインで家飲み 豚肉と野菜のフライパンロースト。

ホント、この手の肉料理連打しすぎ。しかし簡単で美味しくてワインが進むとなれば作らない手はないのです。

最近はフライパンで作ってばかりだけど、もちろんオーブンで焼くのもよし。大きめの豚かたまり肉なんかをオーブンでじっくり焼くとこれまた旨いよねえ。肉が焼ける香りだけで飲めちゃうってもんです。

手抜きも手抜きのワンプレート(もどき)。こういうお手軽な料理で明るいうちからワインを飲むのは週末だけのお楽しみだからね。極楽極楽。

ワインを飲む日のおつまみ

さて、予定の入っていない週末は時間が許せばこうして家昼酒を楽しみます。が、昼からだらだら飲み続けてそのまま夜を迎える、なんてだらしないことはいたしません。ええ、昼から飲んでも一定の時間で切り上げ、きちんと片付けるようにしています。いくらお気楽な週末昼酒といえども、そこはメリハリをつけなければなりません。

そして片付けを終えたら、きちんと身支度を整えます。そして昼寝。ここで昼寝をする必要があります。

なぜか?

だらだら飲み続けることなく一旦休憩を挟んでおくと、夜は夜でまた新鮮な気持ちで飲めるからです。こりゃお得だね。

 




関連記事

家飲み献立 10/6 さんまのワイン蒸しワタソース。

台風一過。 午後にはカラッと晴れた東京ですが、夜にはまた風が強くなりました。 明日は

記事を読む

夏野菜の焼き浸し献立

エンサイとひき肉の炒めもの、なすと島オクラの焼きびたし献立。

エンサイってなんじゃらほい。 馴染みのない青菜だけれど、その姿形はよく知っている。調べ

記事を読む

出羽桜 つや姫

山形の酒 出羽桜 つや姫 純米吟醸で晩酌。鶏むね肉とエリンギのしょうが炒め、長芋明太子和え献立。

鶏むね肉を食べるとなると、蒸し鶏になるパターンが多い。 蒸し鶏ねぎソース、白菜サラダ献

記事を読む

塩豚とキャベツのしょうが炒め

塩豚とキャベツの炒めもの、蕪の梅サラダ献立。

先日普通に入手したキャベツを大事に食べています。 いやー、つかめない。野菜の動きがつか

記事を読む

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し、小松菜としめじのおひたし献立。

先日に引き続き坊ちゃんかぼちゃの登場です。 関連 白菜と油揚げの卵とじ、ベビーリーフの

記事を読む

キャベツ入り卵焼き献立

キャベツ入り卵焼き、なすとねぎのサラダ献立。

関西人らしくお好み焼きが好きなのですが、家では作りません。 春日野道 お好み焼き「えみ

記事を読む

手羽先のナンプラー漬け焼き

手羽先のナンプラー漬け焼き、えのき梅おろし献立。

骨つき肉にかぶりつきたくなったので、手羽先です。 手羽先ってのはいついかなる時も骨つき

記事を読む

こんにゃく麺

休肝日のメニュー 鶏出汁こんにゃく麺。

基本的に1年365日欠かさず酒を呑んでいます。 酒は好きだけど酒豪ではないので、1日の

記事を読む

40代1人暮らしの晩ご飯 カラフルな食卓。

葉野菜が好きなもので、普段はどうしても緑の多い食卓になってしまいます。 が、今夜は違う

記事を読む

豚ロースの梅蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、菜の花おろし和え献立。

本日のメインは梅と大葉をたっぷり使った蒸し料理。 梅に大葉。どちらかといえば夏向きの料

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行って

→もっと見る

PAGE TOP ↑