ワンプレートに白ワイン 手羽先と野菜のローズマリー焼きで昼酒。

公開日: : 最終更新日:2017/10/05 家飯, 食べること ,

手羽先と野菜のローズマリー焼き

先日ワインを飲んだ時に、つまみを一皿に盛ればよかったな、と思ったものですから。

関連 きのこのトルティージャで白ワイン。

今回は一皿にしてみました。

よってワンプレートというそれらしいワードをタイトルに入れてみたものの、全然ワンプレートじゃないですね。

手羽先と野菜のローズマリー焼きで白ワイン

白ワインで家飲みおつまみ

  • グリーンサラダ
  • フルーツ
  • 手羽先と野菜のローズマリー焼き

手羽先と野菜のローズマリー焼き

手羽先のローズマリー焼き

フライパンに鶏手羽先、にんじん、新じゃがいもを並べ、スライスしたにんにく、ローズマリー、粗塩、胡椒をまぶし、オリーブオイルをまわしかけて蓋をして火にかけます。じっくり蒸し焼きにしたら途中で新玉ねぎも加えて軽く火を通して完成。ベビーリーフとレモンを添えました。

一皿に盛ってるからワンプレートではあるんだけど、乗っかってる料理がひとつだけなので、ワンプレートというよりは単に一品、って感じですね。サラダにはドレッシングすらかけてないし。デザートなんて出来合いのカットフルーツだし。

ワインを飲むために肉を焼く。となるとかなりの頻度で登場するこのローズマリー風味、ワンパターンここに極まれり。

関連 ワインで家飲み 豚肉と野菜のフライパンロースト。

ホント、この手の肉料理連打しすぎ。しかし簡単で美味しくてワインが進むとなれば作らない手はないのです。

最近はフライパンで作ってばかりだけど、もちろんオーブンで焼くのもよし。大きめの豚かたまり肉なんかをオーブンでじっくり焼くとこれまた旨いよねえ。肉が焼ける香りだけで飲めちゃうってもんです。

手抜きも手抜きのワンプレート(もどき)。こういうお手軽な料理で明るいうちからワインを飲むのは週末だけのお楽しみだからね。極楽極楽。

ワインを飲む日のおつまみ

さて、予定の入っていない週末は時間が許せばこうして家昼酒を楽しみます。が、昼からだらだら飲み続けてそのまま夜を迎える、なんてだらしないことはいたしません。ええ、昼から飲んでも一定の時間で切り上げ、きちんと片付けるようにしています。いくらお気楽な週末昼酒といえども、そこはメリハリをつけなければなりません。

そして片付けを終えたら、きちんと身支度を整えます。そして昼寝。ここで昼寝をする必要があります。

なぜか?

だらだら飲み続けることなく一旦休憩を挟んでおくと、夜は夜でまた新鮮な気持ちで飲めるからです。こりゃお得だね。

 




関連記事

きくらげと豆苗の卵炒め

きくらげと豆苗の卵炒め、レタスと海苔のサラダで晩酌。

久しぶりに焼き海苔を買いました。 普通に好きな食材ではあるものの、近頃は白米をあまり食

記事を読む

かぼちゃと豚肉のにんにく醤油炒め

家飲み献立 かぼちゃと豚肉のにんにく醤油炒め、きのこおろし。

きのこ鍋の残りのきのこ類があるし、鶏肉と一緒にクリーム煮にして赤ワインにしようかな。じゃあ美

記事を読む

大分の酒 西の関 手作り純米

大分の酒 西の関 手造り純米酒で晩酌 にんじんと牛肉の塩煮、梅わかめ奴献立。

手持ちの札(酒屋)を何軒か見回って、ようやく大分の酒を発見しました。 残すターゲット県

記事を読む

英勲秋上がり

京都の酒 英勲 秋上がりで家飲み。まぐろあら塩焼き、キャベツの塩昆布和え。

夏からストップしていた日本酒全国ツアー。 家飲み環境が変わって新たな気持ちで再開です。

記事を読む

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。

大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶器市に出向いてがっさり大人買い

記事を読む

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮、水菜とえのきの煮びたし献立。

使い慣れない野菜、葉玉ねぎ。 関連 葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

記事を読む

糠漬け

野菜のおつまみ 新じゃがの煮ころがし、糠漬け。

何年ぶりでしょうか。 ついに大好物である糠漬け体制を構築しました。 夏の晩酌には

記事を読む

にら玉

別々にら玉、トマトとねぎのニョクマム風味スープ献立。

無性ににら玉が食べたくなる。 ちょうど豚ばら肉も余っているなんて、好都合ではありません

記事を読む

花の香 純米吟醸 菊花

熊本の酒 花の香 純米吟醸 菊花で晩酌 茹でえび和風タルタルソース。

またどこかで行き詰まるかしら、と考えつつ南下しています。何しろ、残る地域が少なくなってきたも

記事を読む

白菜とひらたけの味噌汁、目玉焼き丼献立

「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。

慣れないニキビの対処に困り果てる。 鼻ニキビの憂鬱、赤鼻の恐怖。 ニキビ経験値が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

→もっと見る

PAGE TOP ↑