ワンプレートに白ワイン 手羽先と野菜のローズマリー焼きで昼酒。

公開日: : 最終更新日:2017/10/05 家飯, 食べること ,

手羽先と野菜のローズマリー焼き

先日ワインを飲んだ時に、つまみを一皿に盛ればよかったな、と思ったものですから。

関連 きのこのトルティージャで白ワイン。

今回は一皿にしてみました。

よってワンプレートというそれらしいワードをタイトルに入れてみたものの、全然ワンプレートじゃないですね。

手羽先と野菜のローズマリー焼きで白ワイン

白ワインで家飲みおつまみ

  • グリーンサラダ
  • フルーツ
  • 手羽先と野菜のローズマリー焼き

手羽先と野菜のローズマリー焼き

手羽先のローズマリー焼き

フライパンに鶏手羽先、にんじん、新じゃがいもを並べ、スライスしたにんにく、ローズマリー、粗塩、胡椒をまぶし、オリーブオイルをまわしかけて蓋をして火にかけます。じっくり蒸し焼きにしたら途中で新玉ねぎも加えて軽く火を通して完成。ベビーリーフとレモンを添えました。

一皿に盛ってるからワンプレートではあるんだけど、乗っかってる料理がひとつだけなので、ワンプレートというよりは単に一品、って感じですね。サラダにはドレッシングすらかけてないし。デザートなんて出来合いのカットフルーツだし。

ワインを飲むために肉を焼く。となるとかなりの頻度で登場するこのローズマリー風味、ワンパターンここに極まれり。

関連 ワインで家飲み 豚肉と野菜のフライパンロースト。

ホント、この手の肉料理連打しすぎ。しかし簡単で美味しくてワインが進むとなれば作らない手はないのです。

最近はフライパンで作ってばかりだけど、もちろんオーブンで焼くのもよし。大きめの豚かたまり肉なんかをオーブンでじっくり焼くとこれまた旨いよねえ。肉が焼ける香りだけで飲めちゃうってもんです。

手抜きも手抜きのワンプレート(もどき)。こういうお手軽な料理で明るいうちからワインを飲むのは週末だけのお楽しみだからね。極楽極楽。

ワインを飲む日のおつまみ

さて、予定の入っていない週末は時間が許せばこうして家昼酒を楽しみます。が、昼からだらだら飲み続けてそのまま夜を迎える、なんてだらしないことはいたしません。ええ、昼から飲んでも一定の時間で切り上げ、きちんと片付けるようにしています。いくらお気楽な週末昼酒といえども、そこはメリハリをつけなければなりません。

そして片付けを終えたら、きちんと身支度を整えます。そして昼寝。ここで昼寝をする必要があります。

なぜか?

だらだら飲み続けることなく一旦休憩を挟んでおくと、夜は夜でまた新鮮な気持ちで飲めるからです。こりゃお得だね。

 




関連記事

キャベツとしらすのアーリオオーリオ

1人家飲み 5/30 キャベツとしらすのアーリオオーリオ、梅海苔とろろ。

メールの受信音で目が覚める朝。 友人から明け方に届いたのはとある酒場の大将が亡くなった

記事を読む

せりと豚の梅和え

せりと豚の梅和え、焼きピーマン献立。

今週は肉肉しい献立が続きます。 牛ももたたきのおろし和え、トマトとわかめのナムル献立。

記事を読む

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒

高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全国ツアー 今回は高知の酒

記事を読む

家飲み献立 9/23 酒肴としての肉豆腐他全4品の晩酌メニュー。

冷蔵庫にある余りものでどうにかこうにか成り立つなあと考えた今夜。 ボーっと作ってたら、まさ

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み 献立

肉団子とキャベツの煮込み、小松菜とツナの和えもの。

一人暮らしの料理はあれこれ食材を買い揃えることが難しいのでどうしても内容が偏りがち、ではない

記事を読む

谷川岳 源水吟醸

群馬の酒 谷川岳 源水吟醸とピェンローで晩酌。

残る関東地方の酒でお目当てがなかなか入手できず、今週は諦めて別の地方へ飛ぼうかなと思ったので

記事を読む

シェアハウスで料理 7/21 短時間調理の手順。

  本日もいつも通りの簡単晩ご飯。 蒸し鶏食べすぎな気もしますが、美味しい

記事を読む

福岡の酒 神力

福井の酒 富成喜 神力米 かすみ生原酒で晩酌 冷しゃぶわかめおろし和え献立。

本日は福井の酒で晩酌です。 勝手に日本酒全国ツアー なぜ福井かと言うと、近頃お気

記事を読む

天然淡路島の漁師のおさかなしゃぶしゃぶで贅沢晩酌。

前回の帰省時に引き続き、今回も贅沢なお取り寄せで家族に恩を売る作戦を実行致しました。

記事を読む

キャベツ入り卵焼き献立

キャベツ入り卵焼き、トマト納豆献立。

キャベツ、卵、納豆、トマト。今週は同じ食材で似たようなものばかり食べてますね。 理由は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

お金をください。

もう随分前になるけれど、フリーライターの友人が 「請求

とうもろこしごはん献立
大好きなのに準備を怠るという失態。

奥さん、8月です。 大好きな夏がやってきたというのに、

東京大仏
推しの結婚、誰も傷つけない会話。

早朝寝床でニュースをザッピングして即、プルシェンコ嬢に連絡を

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え
毒々しい紺に魅せられて。

今の時期なすが安くてうれしい。八百屋の店頭で一盛り98円のな

炎症後色素沈着ケア大作戦。

体調不良によりしばらく節酒に務めておりました。あくまで「節酒

→もっと見る

PAGE TOP ↑