家飲み献立 11/17 すき煮、キャベツの生姜蒸し、そして一升瓶。

公開日: : シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

141117d6

さて、突然ですが、久しぶりに一升瓶を買いました。
わーい。

いやあ、酒飲みとしては、家に一升瓶があると安心感が段違いですね。

が、あまりにも久しぶりだったので、栓を開けるのに少々戸惑ってしまいました。
結局おとなしく栓抜きで開けましたが、一人暮らしだとこうやって一升瓶もワインもシャンパンもどんどん上手に開栓できるようになるのが愉快です。

昔はシャンパンを部屋でひとりで開けるのさえ怖かったのになあ。
今となっては余所見しながらすぽん、ってなもんで、お茶の子さいさいですよ。
THEスキルアップ。

どんなことでも、できなかったことができるようになるのは楽しいものです。

 

今夜の家飲みメニュー

141117d

  • トマトの温かいサラダ
  • キャベツの生姜蒸し
  • 切り干し大根の煮物
  • 柚子白菜
  • すき煮

トマトの温かいサラダ

141117d4

軽く温めたトマトを葱油、ナンプラー、酢で合えました。
トマトは冷たいままでももちろん大丈夫なのですが、現在冷え取り対策中につき、気休めに。

キャベツの生姜蒸し

141117d3

ざく切りにしたキャベツとおろししょうが、酒、塩を鍋に入れ、少量の鶏ガラスープで蒸し煮にします。ポン酢で食べようと思っていたのですが、いらなかった。キャベツの甘味だけで十分美味しいです。

切り干し大根の煮物

141117d2

本当は今夜の切干大根はごま酢和えにしようと思っていたのですが、1日かけて戻した大根を見ていると気が変わって煮物に。甘いおかずを重ねてしまいましたが、いつものように味付けはしょうゆのみです。

柚子白菜

毎日のように食べている漬物、これからも懲りずに食べ続けます。日本酒のあてには最適ですよ。

すき煮

141117d5

先日の鶏すきの残りに卵を落しました。
とき卵でとじてもいいのだけど、すき焼き卵ってなんとなく溶かないでそのままぽとんって落としたくないですか?何でだろう。黒七味を振って日本酒のお供にしましたが、これはお弁当のおかずにもいいですね。

さて本日入荷したのは山形県、小嶋総本店の東光純米

常日頃辛口の酒を選びがちなので純米酒をあまり呑まない私としてはちょっと珍しいセレクトです。
うーん、この味わいなら燗にするよりもよりひやが好きかなあ。

しかし一升瓶(1.8L)でこの値段とは、家飲み派には嬉しい限り。だけど、まだまだいっぱいある!って思うとついつい追加で注いでしまうのが危険ですねえ。

穏かな米の旨みと、熟成したまろやかな口当たりが特徴の純米酒。和洋中の食事と相性◎。「冷やで良し、お燗で良し」の万能酒。

うん、包容力に優れた米の素直な味わいだから、確かに洋風メニューにもいけそう。
せっかくの一升瓶、いろんなパターンで楽しみたいです。

 

小嶋総本店 東光 純米 1800ml
小嶋総本店
売り上げランキング: 994



関連記事

かぶの味噌汁 ぬか漬け セロリの白和え にんじんしりしり

にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和え献立。

毎度ぬか漬けでお世話になっているにんじんですが、たまに山盛り食べたくなります。 しかし

記事を読む

モツ鍋(もどき)

モツの入っていないモツ鍋(もどき)で晩酌。

いきなりの、鍋。 急に寒くなったとはいえ、なぜ今わざわざ食べるのだ、という感じの鍋。

記事を読む

おやつに素焼きアーモンド。

すみません、嘘つきました。 正しくは「おつまみに素焼きアーモンド」です。 随分前

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

ここのところずっと、日本酒ばっかり。たまにはこう、こっくりしたオーブン料理なんかで赤ワインをいき

記事を読む

40代1人暮らしの晩ご飯 カラフルな食卓。

葉野菜が好きなもので、普段はどうしても緑の多い食卓になってしまいます。 が、今夜は違う

記事を読む

まぐろの尾の身ステーキ献立

まぐろの尾の身ステーキ、白菜のサラダ献立。

焼いてステーキと銘打てばなんでもご馳走。野菜も豆腐も漬ものも、ステーキになれば一気にゴージャスな

記事を読む

きくらげと豆苗の卵炒め

きくらげと豆苗の卵炒め、レタスと海苔のサラダで晩酌。

久しぶりに焼き海苔を買いました。 普通に好きな食材ではあるものの、近頃は白米をあまり食

記事を読む

1人暮らしの晩酌おつまみ 8/10 鯖バケットで白ワイン。

風が強い。 窓開けてると涼しいんだけど、窓が風でガタガタなるのがちょっと怖い。 今夜のメニュー

記事を読む

セロリ卵炒め

セロリ卵炒め、梅オクラ納豆献立。

毎度おなじみ卵炒め。 野菜ひとつと卵ひとつで立派なおかずになるので軽めかつメインも張れ

記事を読む

一人晩酌レシピ 9/11 蕪と豚のしょうが炒め、三つ葉のごまポン酢和え。

毎日家で食べている割に、我が家は調味料があんまり揃っていません。 というか、何しろ料理

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

正月早々、老親におねだりをする50娘。

伝家の宝刀、寝正月をキメています。暮れに帰省して、簡単に近況

→もっと見る

PAGE TOP ↑