宮城の酒 日高見 超辛口純米酒で晩酌 せせり塩焼き、蕪のしょうがスープ煮。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 家飯, 食べること ,

日高見超辛口純米

家に居ながらにして全国旅行気分に浸る。ということで、全国の酒を呑む「旅」を続けています。

関連 勝手に日本酒全国ツアー

最近はご近所で使い勝手のいい酒店をいくつかみつけたので通販と併用しつつ日本酒選びを楽しむ日々。

今回も店頭で散々迷った挙句、宮城の酒にしてみました。




日高見 超辛口純米酒(宮城県・石巻市)

日高見超辛口純米

これともう1本、旨そうなにごり酒で悩んだのですが「超辛口」という言葉にめっぽう弱い私。結局日高見に軍配が上がりました。

参考 株式会社平孝酒造(吉田酒造店)

酒名の「日高見」は、日本書記の中に「土地沃壌えて広し」と記されているように、その昔太陽の恵みを受ける国「日高見国」と称えられ、その中央を流れる川「日高見川」が後に北上川と呼ばれる様になり郷土と深い関り合いがある事に因んで地域性重視の観点から命名しました。

まずはいつものように冷の状態で味見。香りが控えめに感じるのは最近生原酒とかひやおろしばかりを呑んでいたから?味わいはなるほどしっかりした辛口。これは燗がいいね。基本的に食中酒として楽しめる辛口の酒が好きな私、これはかなり好みです。突出した個性があるわけではないけれど、後口がすっきりとしていて晩酌にぴったり。

年末に家族と食事する際の酒選びを任されている私。リクエストは「辛口の日本酒」だったので、これにしようかな。

日高見 超辛口純米酒 データ

蔵元 平孝酒造(石川県・石巻市)
種類 純米
精米歩合 ひとめぼれ 60%
日本酒度  +11
酸度  1.7
アルコール度  15~16%

 

せせりの塩焼きで家飲み

せせり塩焼き献立

  • 糠漬け
  • 蕪のしょうがスープ煮
  • ザーサイ奴
  • 蕪の葉のしょうがポン酢和え
  • せせり塩焼き

糠漬け

糠漬け

糠漬けは蕪とにんじん。今年はこのコンビで最終まで行く予定です。

蕪のしょうがスープ煮

蕪のしょうがスープ煮

皮をむいて半分に切った蕪をおろし生姜、酒、醤油を加えた鶏ガラズープで柔らかくなるまで煮て最後に水溶き片栗粉でとろみをつけます。

ザーサイ奴

ザーサイ奴

ザーサイとさらしネギを乗せた豆腐にごま油と胡椒で風味づけ。

蕪の葉のしょうがポン酢和え

蕪の葉のしょうがポン酢和え

色よく茹でた蕪の葉をたっぷりのおろし生姜を入れたポン酢で和えたもの。少しコクが欲しい場合にはごま油を加えても。

せせり塩焼き

せせり塩焼き

鶏せせり肉に強めに塩を振り、フライパンで油を引かずに両面焼くだけ。焼きネギと柚子胡椒を添えました。

焼き鳥おいしいよ焼き鳥。
焼き鳥に熱燗。これ以上の贅沢があるでしょうか。焼くだけでおいしいなんて鶏肉でかした!としか言いようがない。
しかし蕪料理が蕪+しょうがで被りまくりじゃないか、と、作っている途中で気がつきました。蕪の葉はニンニク炒めにでもすりゃよかったかな。

一人暮らしの晩酌つまみ

せせりって大好きなので焼き鳥を食べに行ったら必ずオーダーする部位ではあるんですが、外で食べるならやっぱりいろんなパーツを食べたいのでせせり連打はあり得ない。

最初から最後までせせりで通す。

これは家飯だからこそ実現できる偏り、なのかもしれません。

 






関連記事

セロリと卵の炒めもの

アボカドの家飲みつまみ たことアボカドのサラダ。

野菜一種と卵を組み合わせる炒めものは頻繁に登場する定番メニューです。 ネギ、トマト、玉

記事を読む

141108d4

家飲み献立 11/8 砂肝の葱塩和え、塩辛クリームチーズ他全5品。

恐れていたことがとうとうやってきたのかもしれません。 冬?もう、冬なの?? 11月っ

記事を読む

140918d

家飲み献立 9/18 三つ葉のサラダ、ザーサイ蒸し鶏など5品。

いやー、今日は3時起きだったのでさすがに眠い。 こりゃ今夜はいつも以上に早寝だな…でもそう

記事を読む

菊水純米吟醸ひやおろし

新潟の酒 菊水 純米吟醸ひやおろしで晩酌 茄子の辛味噌炒め、温奴。

最近ではスーパーでもいろんな日本酒が買えるようになっているけれど、やっぱり酒屋のほうがいろい

記事を読む

141014d

家飲み献立 10/14 豚と白菜の重ね蒸し他全5品で晩酌。

台風一過。 風の強い一日でした。 やっぱり昨夜の頭痛は低気圧によるものだったよう

記事を読む

tomato

一人暮らしの家飲みメニュー 7/25 砂肝のポン酢漬け、キャベツステーキ。

週末は街へ繰り出して、友達と豪華なディナー! なんて、誰が決めたのでしょうか。

記事を読む

にんじんとセロリのアーモンドサラダ 小松菜のオイル蒸し じゃがいものクリームチーズ和え チキンソテー

チキンソテー、にんじんとセロリのアーモンドサラダで赤ワイン。

なんぞこれ。 久しぶりに皮パリパリチキンソテーでワインでも飲んだろかいと考えたらパリパ

記事を読む

手取川冬限定純米辛口

石川の酒 手取川 冬 純米辛口 生 で晩酌 ぶりカマとキャベツのしょうが蒸し。

丹念なご近所パトロールの成果により、徒歩圏内にもいくつか日本酒に力を入れている酒屋を発見。

記事を読む

140729d

魚で家飲み 7/29 薬味たっぷり鰹の塩たたき

あああ、土用の丑の日か!! 鰻大好物なんです。 が、行列や混雑がことのほか苦手な

記事を読む

賀茂鶴特製ゴールド大吟醸

広島の酒 特製ゴールド賀茂鶴 大吟醸 まぐろカマの塩焼きで晩酌。

近畿地方が終了し、さらにコマを進めます。 ツアー開始序盤になぜか島根は済ませてしまったので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし
焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし献立。

妖艶。 そんな言葉が浮かんでくるビジュアルではありません

tainan_32
おばさんが嫌われる理由。

踊り疲れたディスコの帰りを存分に満喫する夏です。 自分の

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め献立
つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め、紫大根のナムル献立。

辛味の効いた青菜炒めって、南国の味だよなあ。 暑い国のレ

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

suginami_56
薄くて軽い、お付き合い。

どうやらこの街にも、長く居過ぎたようだ。そう感じたのは、その

→もっと見る

PAGE TOP ↑