さつまいとチキンの豆乳グラタン、柿とくるみのサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2018/10/28 家飯, 食べること

さつまいもチキングラタン

さつまいもの時期、一度はグラタンを焼く。先日の柿の白和えに引き続き、これまた季節のお約束行事です。

鶏のくわ焼き、柿としめじの白和え献立。

さつまいものお供は鶏肉ときのこ、もすっかり定番化してまいりました。

毎回同じじゃ芸がないような気もするけれど、日々の料理ってのはそういうものかな。

さつまいもチキングラタン、柿とくるみのサラダで赤ワイン

さつまいもチキングラタンの献立

  • 柿とくるみのサラダ
  • さつまいもチキングラタン

柿とくるみのサラダ

柿とくるみのサラダ

粗塩、胡椒、レモン汁、オリーブオイルを混ぜ合わせたドレッシングで大きめに切った柿とベビーリーフを和え、砕いたくるみをのせます。くるみは素焼きで味がついていないもの。普段はそのままワインのお供にポリポリ食べているやつです。

自分からシンプル方面に寄っていくというアプローチ。

さつまいもチキングラタン

さつまいもチキングラタン

さつまいもは輪切りにして水にさらし、水分を拭き取っておきます。フライパンにオリーブオイルをひきみじん切りにしたにんにくと薄切りにした玉ねぎを炒め、しんなりしたらしめじを投入。野菜の上にさつまいもをのせ蓋をして蒸します。さつまいもがやわらかくなったら豆乳を加えて塩、胡椒で味付けして軽く煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつけたらタネの完成。

うつわに盛ってチーズをのせてオーブンでこんがり焼き、仕上げにパセリのみじん切りをふります。

タネを作る→焼く という手順を踏むので普段より解説が長くなっておりますが、フライパンでバーっと炒めたらあとは焼くだけなので実はラク。この手の料理はオーブンが焼いてくれている間にサラダの準備ができるので、効率よく作業が進みます。

赤があったのでいきなり開けたけど、さっぱりしたサラダの味を考えれば白から赤へと変えるのもよさそうです。

ワインを飲む日のおつまみ

こっくり系のホワイトソースじゃないのでたっぷり食べても重たくならないのが豆乳ソースのよいところ。チーズの風味でグラタンらしさはちゃんと味わえて、ワインもしっかり進みます。

ここ数年、グラタンといえばこのさつまいもグラタンとじゃがいものグラタンを作り続けているような。めっきり日本酒党になってしまったことで和食率が上がり、こういう洋風つまみの登場回数が減少傾向にあるんですよね。

でも、今からの季節はオーブン料理やら煮込み料理やら温かいスープやらが恋しくなる。今年は定番料理以外も作る気になれるかしらん。

 




関連記事

塩鶏のホイル蒸し

塩鶏と水菜のホイル蒸し、ベジブロスのキャベツ煮浸し 晩酌献立。

人はなぜ食材を包むのか。 それは、蒸すからだ。 材料切って包むだけのホイル蒸しっ

記事を読む

にんじんの煮物献立

晩酌献立 にんじんと牛肉の塩煮、小松菜のからし和え。

台南で牛肉湯という料理を初めて食べました。 関連 台湾一周一人旅 林百貨店に国立台湾文

記事を読む

新玉ねぎのフライパングリル献立。

新玉ねぎのフライパングリル、蒸し鶏とほうれん草のわさび和え献立。

大好きな新玉ねぎを、今季はあまり食べていなかったと気づき、駆け込み消費です。新玉ねぎ、旨い

記事を読む

プーパッポンカリー 一人

一人でもプーパッポンカリーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その2。

さて、前回の続きです。 参考 一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の

記事を読む

家飲み献立 9/26 アッシパルマンティエに仏赤ワイン。

TGIF! 金曜日の夜はこれを作るぞ!と今週頭から決めていました。 なぜなら、ワイン

記事を読む

茄子の甘酢炒め、ゴーヤの梅和え。

寒さにめげずに夏野菜大会。 買い物に行かなかったので何をどうしてやろうかといろいろ考え

記事を読む

上野 翁庵で年越し蕎麦。

蕎麦が好きなので年がら年中食べたいのですが、だからということでもなく年越し蕎麦が食べたい派で

記事を読む

休肝日ごはん 蕗味噌ごはん、蕪の酒粕味噌汁献立

休肝日ごはん、蕗味噌ごはん、かぶの酒粕味噌汁献立。

週の初めは休肝日、本日もノンアルコール献立です。 ここのところ、休肝日はパスタやら丼も

記事を読む

自炊ダイエットの効果とやり方。キツかったデニムがするり!

先日「時代は家呑みダイエット」という記事でも書きましたが、やっぱりきちんと痩せてきている、と

記事を読む

一人暮らしの家飲みメニュー 7/27 キャベツの煮浸し。

贅沢に昼ワインを楽しんだあとはお昼寝。 目が覚めて暫くすると、雷が鳴り始めて夕立がきました

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑