野菜スープ、缶ごとオイルサーディン、レトロドール。

公開日: : 最終更新日:2018/08/16 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

白ワインにあうおつまみ

3月らしい暖かい日だったので、なんだか白ワインが呑みたくなりました。

最近ずっと熱燗ばっかりだったしねえ。

うまい具合に銀座近辺にいたのでこれは夕食用にバケットを調達するしかないな、と判断。少し久しぶりのワイン献立になりました。

といっても、このバケットにはあれこれつまみは必要なし、と学習しているので極々シンプルに。



今夜の家飲みメニュー

野菜スープ 白ワイン 献立

  • 野菜スープ
  • オイルサーディン
  • バケット

野菜スープ

シンプルな野菜スープ レシピ

鍋にオリーブオイルを入れ、にんにく、玉ねぎ、セロリ、にんじん、キャベツを炒めます。鶏がらと水、塩、ローリエを加え野菜類やわらかくなるまで煮込んだら完成。ドライバジルを振って。

オイルサーディン

缶ごと料理するオイルサーディン レシピ

オイルサーディンの油を切ってオリーブオイルを注ぎ、つぶしたニンニクと鷹の爪、オニオンスライスを乗せて胡椒を振り、缶ごとトースターで温めます。中身がぐつぐつしたら完成。

バケット

VIRON レトロドール

VIRONのバケットレトロドール。トースターでさっとリベイクすると格段に美味しくなります。

参考 家飲み献立 11/21 VIRONのレトロドールにヴァッケビアンケで赤白ワイン。

VIRONのバケットはそれ自体味が濃くて主役を張れる美味しさなので、赤ワインとチーズだけ、なんていうのがベストの食べ方な気がします。が、今日はいただきもののサーディン缶があったのでそちらに引っ張られて白ワインに。

美味しかったんだけど、惜しむらくはワイン選び。思ったより甘くて残念…。

以前は手羽先を調理するときは丸ごと使っていたのですが、最近は手羽先の先(手羽端?鶏がらとしても売られている部位)は切り離し、塩をすり込んで保存するようにしています。あんまり食べるところないけど美味しい鶏出汁が取れるので、今日みたいなスープに無駄なく使えます。塩で味付けしているだけだから、和洋中何にでも変幻自在なところがポイント。

そしてオイルサーディン。黒七味を振って醤油を垂らすのも美味しいんだよなーと迷ったのですが、ワインのお供なのでにんにくバージョンに。
今回は以前ワインを通販したときにおまけでついてきたオイルサーディンを使ったのですが、自分で買うときはサンフェース印のオイルサーディンを選ぶことが多いです。

 

今回でまたサーディン熱に火がついたので、久しぶりにまたこれも食べたいな。その時は日本酒に合わせて和バージョンにするかな。
美味しいものを「もう暫く見たくもない」ってほどお腹いっぱい食べるのも幸せだけど、「もうちょっと食べたい…」という余韻が残る「ちょっと足りない」くらいの感じもまたいいですよね。
缶詰くらいで大げさですが。

 

◆ 3/2の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • 駅のいつも使っている側じゃない出口を使ってみた

うん、普通に遠回りだった。




関連記事

一人暮らしの家飲み

鰤と小松菜の香味蒸し、三つ葉奴で家飲み。

Back to the basic. 約1ヶ月の旅を終えて無事帰宅。というわけでいつも

記事を読む

こんにゃく麺で韓国冷麺風

休肝日のメニュー 冷麺。

またまた休肝日。 特にサイクルを決めているわけではないのですが、丁度細々とした食材も使

記事を読む

141211d3

家飲み献立 12/11 鶏だんご鍋。

余った食材の使いまわしを考えつつ献立を組み立てる。 この作業を深刻に考えてしまうとなんだか

記事を読む

souteedchicken

鶏もも焼き、小松菜のオイル蒸し。

鷄もも肉は大きめにカットして売られていることが多いのですが、今日は100gの可愛い切り身が出

記事を読む

カシラの塩焼き

カシラ塩焼き、キャベツ味噌で家飲み。

やきとんってのが苦手でした。 今でこそ全国的に認知されている(多分)やきとん文化ですが

記事を読む

160128ienomi6

だし巻き染おろし、分葱と揚げのぬた 家飲みおつまみ。

キャベツがあるから今日は魚と一緒に蒸すか。 そう考えて魚に強い店に意気揚々と向かうも残

記事を読む

140918d

家飲み献立 9/18 三つ葉のサラダ、ザーサイ蒸し鶏など5品。

いやー、今日は3時起きだったのでさすがに眠い。 こりゃ今夜はいつも以上に早寝だな…でもそう

記事を読む

キャベツとしらすのアーリオオーリオ

1人家飲み 5/30 キャベツとしらすのアーリオオーリオ、梅海苔とろろ。

メールの受信音で目が覚める朝。 友人から明け方に届いたのはとある酒場の大将が亡くなった

記事を読む

takamatsu_126

一鶴(いっかく)で骨付鳥にかぶりつく 高松弾丸日帰りの旅 その4。

日帰りの旅に関わらずなぜか長々と書いてしまった高松旅行記。 関連 神戸からジャンボフェ

記事を読む

喜楽長辛口純米吟醸

滋賀の酒 喜楽長辛口純米吟醸で家飲み 油揚げの甘辛煮、豚肉の梅しそ和え。

愛知が飛んでしまっていますが、滋賀の酒があったのでとりあえず近畿へ突入。 関連 勝手に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sugamo2_19
仕事は地獄、お楽しみは全て終わった。

先日、初対面の同業の方とお話しする機会があり、自分が現在携わっ

あさりと白ねぎライム塩
あさりと白ねぎライム塩、ベトナムなます献立。

ちょうど旅の食記録を書いている最中に、ベトナムで仕入れた調味料

hochiminh_foods_26
ホーチミン一人旅で食べたもの、コムタムとフーティウコー。

ベトナム一人旅の食記録、パート2です。 ホーチミン一人旅

stand_m
減らす美容。

酒を抜いたらよくなるけど、一度飲んだら振り出しに戻るが常ですね

小松菜の卵とじ献立
小松菜の卵とじ、キャベツと蒸し鶏のわさび和え献立。

お久しぶりの、晩酌献立です。恥ずかしながら帰ってまいりました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑