野菜スープ、缶ごとオイルサーディン、レトロドール。

公開日: : 最終更新日:2018/08/16 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

白ワインにあうおつまみ

3月らしい暖かい日だったので、なんだか白ワインが呑みたくなりました。

最近ずっと熱燗ばっかりだったしねえ。

うまい具合に銀座近辺にいたのでこれは夕食用にバケットを調達するしかないな、と判断。少し久しぶりのワイン献立になりました。

といっても、このバケットにはあれこれつまみは必要なし、と学習しているので極々シンプルに。

今夜の家飲みメニュー

野菜スープ 白ワイン 献立

  • 野菜スープ
  • オイルサーディン
  • バケット

野菜スープ

シンプルな野菜スープ レシピ

鍋にオリーブオイルを入れ、にんにく、玉ねぎ、セロリ、にんじん、キャベツを炒めます。鶏がらと水、塩、ローリエを加え野菜類やわらかくなるまで煮込んだら完成。ドライバジルを振って。

オイルサーディン

缶ごと料理するオイルサーディン レシピ

オイルサーディンの油を切ってオリーブオイルを注ぎ、つぶしたニンニクと鷹の爪、オニオンスライスを乗せて胡椒を振り、缶ごとトースターで温めます。中身がぐつぐつしたら完成。

バケット

VIRON レトロドール

VIRONのバケットレトロドール。トースターでさっとリベイクすると格段に美味しくなります。

参考 家飲み献立 11/21 VIRONのレトロドールにヴァッケビアンケで赤白ワイン。

VIRONのバケットはそれ自体味が濃くて主役を張れる美味しさなので、赤ワインとチーズだけ、なんていうのがベストの食べ方な気がします。が、今日はいただきもののサーディン缶があったのでそちらに引っ張られて白ワインに。

美味しかったんだけど、惜しむらくはワイン選び。思ったより甘くて残念…。

以前は手羽先を調理するときは丸ごと使っていたのですが、最近は手羽先の先(手羽端?鶏がらとしても売られている部位)は切り離し、塩をすり込んで保存するようにしています。あんまり食べるところないけど美味しい鶏出汁が取れるので、今日みたいなスープに無駄なく使えます。塩で味付けしているだけだから、和洋中何にでも変幻自在なところがポイント。

そしてオイルサーディン。黒七味を振って醤油を垂らすのも美味しいんだよなーと迷ったのですが、ワインのお供なのでにんにくバージョンに。
今回は以前ワインを通販したときにおまけでついてきたオイルサーディンを使ったのですが、自分で買うときはサンフェース印のオイルサーディンを選ぶことが多いです。

 

今回でまたサーディン熱に火がついたので、久しぶりにまたこれも食べたいな。その時は日本酒に合わせて和バージョンにするかな。
美味しいものを「もう暫く見たくもない」ってほどお腹いっぱい食べるのも幸せだけど、「もうちょっと食べたい…」という余韻が残る「ちょっと足りない」くらいの感じもまたいいですよね。
缶詰くらいで大げさですが。

 

◆ 3/2の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • 駅のいつも使っている側じゃない出口を使ってみた

うん、普通に遠回りだった。




関連記事

家飲み献立 9/11 ビールにカイチアオ・ムーサップ。

ロールイカにセロリ、玉ねぎ、春雨、レモン…。 むやみに食材を増やさずに今あるものを活かして

記事を読む

柿のサラダ

豚ロースの糠漬け、柿と春菊のサラダ。

毎日飽きずに糠漬けを食べ続けているのは乳酸菌がとか酵素がとかそういう健康・美容意識からくるも

記事を読む

いか大根

いか大根、ねぎ塩昆布やっこ献立。

いか大根といえば、するめいかを筒切りにしたもので作るのが定番でしょうか。 が、本日のい

記事を読む

上野藪そばにてひとり蕎麦屋酒を楽しむ。

蕎麦屋で呑むのが大好きで、いろんな店に出向きます。 そして基本的には昼間に行くのが好き。(写真

記事を読む

牛肩ロースステーキ献立

家飲み献立 牛肩ロースステーキおろし和え、せりのおひたし。

スーパーが豊作でした。 柔らかそうな春キャベツに前に食べて美味しかったタコ、好物の栃尾

記事を読む

鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。

鯖水煮缶をパカリと開けて簡単サラダにしたならば、その翌日の2日目は、納豆と合わせる。

記事を読む

手羽焼きで晩酌

手羽焼き、おつまみ奴献立。

鶏肉を焼く。だから、焼き鳥。 焼き鳥は、焼いて塩を振るだけで出来上がるありがたいつまみ

記事を読む

塩豚とれんこんの蒸し焼き、キャベツの塩昆布和え。

なんだか久しぶりの家飯な気がしたけど、そうでもなかった。 週末は家を空けることが多く、

記事を読む

蕪とツナのサラダ、トマト塩奴で家飲み。

三度の飯より家飲み晩酌好きな私でも、旅から戻るとしばらくは自炊が面倒になります。 面倒

記事を読む

塩豚と大根のスープ

塩豚と大根のスープ、わかめと卵の炒めもの献立。

あれ、今週で2月終わるのか。そうかそうか。 暦の上ではすっかり春、とはいえまだまだ温か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ぬか漬け
夏のお約束、今年もはじめました。

いきなり夏になりましたね。寒いより暑い方が断然好きなので、何

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

→もっと見る

PAGE TOP ↑