葱キャベツ油揚げ、定番食材使い回し。

公開日: : 最終更新日:2018/10/11 シェアハウスで料理, 家飯

cabegge

毎週のことですが、金曜日のシェアハウスはひっそりとしています。

外は雨。それでも若い人たちは街へ繰り出しているのでしょう。私は私でいつもよりもゆっくりとキッチンが使える気がして嬉しいです。

今夜のメニュー

  • 長ネギのマリネ
  • 蒸しキャベツ
  • 油揚げのキムチ和え
  • 蒸し鶏ネギ塩レモン

長ネギの青いところをくったりと茹でてオリーブオイルでマリネしました。塩と胡椒でいただきます。

10cm幅に切ったキャベツをほぐさずそのまま少量の茹で蒸し煮に。ポン酢と黒七味をかけるだけでキャベツ本来の甘さが際立ってシンプル旨い。



フライパンでカリッと焼いた油揚げをキムチで和え、刻みネギを散らして。

しっとり蒸した鶏胸肉にたっぷりの白髪ネギを添えて。上から塩胡椒してレモンを絞ってさっぱりといただきます。

あれ、ちょっと食卓がマンネリ化してますねえ。原因は同じ食材ばかり買ってしまうことかも。暫くキッチンのない部屋で暮らしていて自炊できず100%外食という生活を送っていました。その反動で料理が楽しくて、しかも自炊すると驚くほど食事にお金を使わなくて済むことが面白くて仕方なくて安い食材にはまってしまいました。

ここ1ヶ月定番になっているのは鶏胸肉、豚コマ、白ネギ、キャベツ、セロリ、トマト、豆腐、油揚げ、納豆、レモン、あたりでしょうか。これだけの食材に最小限の調味料で作る食事に本人が全く飽きていないところがまた…。いやいや、いい食材を調達して手間をかけすぎずに旨さを引き出した料理が心と身体に一番効くのだ!

週末は久しぶりに外食でもしようかしら。

 

ウー・ウェンのねぎが、おいしい。
ウー ウェン
主婦と生活社
売り上げランキング: 314,782



関連記事

140917d

家飲み献立 9/17 三つ葉と豆腐のサラダ、わかめ炒め他全5品。 

今日は午後4時くらいから猛烈にお腹が減ってそわそわしました。 あまりの空腹に何かおやつ

記事を読む

秋刀魚のしょうが味噌汁

焼き里芋、秋刀魚のしょうが味噌汁献立。

秋刀魚のアラで味噌汁の出汁をとっても良い。 それがわかったので、どうせなら身も入れてや

記事を読む

140909d

家呑み献立 9/9 塩豚、キャベツ、セロリ、きのこ、豆腐で酒肴。

昨日はスープで簡単に済ませてしまったので、今日は通常モードであれこれつまもうと決めていました

記事を読む

手羽元黒酢煮

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

先日久しぶりに黒酢を導入しまして。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立

記事を読む

幻のエビ・ガサエビ

秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢晩酌。

突然ですがみなさま「ガサエビ」って食べたことありますか? 日本海側でしか水揚げされない

記事を読む

170202ienomi_6

小松菜と豚肉の卵炒め、きのこのネギ塩和えで紹興酒。

中華的なメニュー構成で紹興酒にしました。 紹興酒は外でもそんなに飲まないし家では料理用

記事を読む

蕪と豚肉の味噌炒め献立

蕪と豚肉の味噌炒め、えのきのスープ献立。

ありがたき蕪が売られていたのでありがたく購入いたしました。 蕪とか葉付き大根は1度で2

記事を読む

181022_ienomi_1

埼玉の酒 帝松 社長の酒 吟醸酒で晩酌 秋刀魚の梅昆布蒸し。

先日埼玉・川越へ出かけておりまして、自分土産に日本酒を購入してまいりました。 蔵造りの

記事を読む

ベジブロスの味噌汁

鶏もも肉のソース焼き、ベジブロスの味噌汁 家飲み献立。

昨年から週に一度の休肝日を設けています。 関連 続ける、やめる。習慣を変えるための簡単

記事を読む

茄子とひき肉のグラタンに卵を入れて

ワインで家飲み 茄子とひき肉のグラタン。

茄子が余ってるからこれでワインを呑もうと決めた週末。 何にするかなと考えてまたまたグラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

煎り焼き豆腐献立
煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立。

魚類つまみの登場頻度が落ちている気がする今日この頃。 最

NY_upsndmid_16
ハラハラする質問力。

酒を飲みながら、スーパースターの引退会見を眺める深夜。結構長い

カリッとした毎日。白湯。
足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒が

里芋のねぎ油炒め
里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさ

chiyoda_sanpo_9
なくても困らない、キャッチアップできない。

この1年間の活動が、まるっとなかったことになっていました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑