秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

公開日: : 家飯, 食べること ,

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ

秋刀魚、まだまだ行きますよ。

前回は贅沢(?)にも好物の秋刀魚を味噌汁に入れました。

焼き里芋、秋刀魚のしょうが味噌汁献立。

今回は、パスタ。いつもはオーソドックスなメニューに終始しがちな秋刀魚ですが、今年はそれなりに冒険メニューを試してます。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン

秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン

  • キャベツときのこの温サラダ
  • 秋刀魚と小ねぎのスパゲティ

キャベツときのこの温サラダ

キャベツとしいたけの温サラダ

ゆでたキャベツとエリンギをうまみオイル、酢、しょうゆを合わせたドレッシングで和え、パルメザンチーズを振ります。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ

秋刀魚は頭とお腹を取って塩を振り、しばらく置いたら水気をしっかり拭き取ります。フライパンにオリーブオイルを引き秋刀魚を入れ、両面色づくまでこんがり焼いたらいったん取り出し、骨から外してほぐします。
フライパンを一旦キレイに洗ってから新たにオリーブオイルを入れ、つぶしたにんにく、唐辛子を加えて弱火にかけます。香りが立ったら秋刀魚を入れ、スパゲティのゆで汁を加えて乳化させてソースに。固めにゆでたスパゲティと小ねぎを加えてざっとまぜ、塩、胡椒で味をととのえ、香りづけ程度のしょうゆをたらせば完成。すだちを添えて。

一旦焼いてからほぐしてソースにする、という手順を踏んだので解説がいつもより長めですが、平たく言えば焼き秋刀魚入りペペロンチーノですね。添えるはもちろん、白ワインです。

ワインを飲む日のおつまみ

実は最初は焼く→ほぐすの手順は考えておらず、筒切りにしてオイル蒸しっぽくしたところにパスタ入れればいいや、と思っておりました。

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風で白ワイン。

でも、よくよく考えたら食べながら骨を外すのは面倒だなと。煮つけとか酒蒸しならちまちま骨を取るのも楽しいけど、パスタでそれをやるのはちょっと違うかなと。

骨も丸ごといってしまうワイルドさを持ち合わせていたならば話は別ですが、残念ながらそこまでは、ねえ。

秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

特に変わったことはしていないのでおおよその予想がついていたこのスパゲティ。予想通りの味ではあったけれど、予想を上回る旨さでした。パスタにしても、秋刀魚とすだちのコンビネーションは最強ってことですね。

これにて今季8尾目。まだ店頭には並んでいるし、あともうちょいいけるかな?

 




関連記事

生ピーマンと肉団子

生ピーマンとベトナム風肉団子、かぼちゃサラダ献立

焼きつくねに生ピーマンの組み合わせはちょいちょいやっております。 塩つくねと生ピーマン

記事を読む

ステーキ献立

牛ロースおろしステーキ、レタスと海苔のサラダ献立

ステーキといえば肉を焼いたものを指す。しかし私のステーキとは肉に限らずなにがしかの素材をフ

記事を読む

休肝日ごはん

懐かしの味で休肝日。

今年初の連続休肝を実施しました。数年前から、不定期にちょくちょく休ませているのですよ。酒を

記事を読む

豆腐とひき肉のねぎ塩炒め献立

豆腐とひき肉のねぎ塩炒め、キャベツの梅わさび和え献立。

随分前に、ひき肉のストック方法として塩そぼろなるものが流行り、私も仕込んでいました。

記事を読む

イカゲソ黒七味炒め

イカゲソ黒七味炒め、キャベツと人参の温サラダ献立。

珍しく食べたいものがわからないという感覚に陥る。 朝起きた瞬間から今宵の晩酌について考

記事を読む

40代一人暮らしの晩御飯

40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

しつこいですが、平日禁酒中です。十味敗毒湯で「美鼻」を目指す。とはいえ過去の晩酌画像ストッ

記事を読む

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

納豆チーズオムレツ

納豆チーズオムレツ、なめこおろし献立。

居酒屋で見かけるとつい頼んでしまいたくなる地味メニュー、納豆オムレツ。 材料は、納豆

記事を読む

豚とわかめの梅しゃぶ、キャベツのしょうが炒め献立。

現在わたくし本体はベトナムでごくごくビールを飲んでおります。 ベトナム一人旅、タンディン教

記事を読む

きぬかつぎ

白菜と蒸し鶏の梅和え、きぬかつぎ献立。

白菜が幅をきかせてまいりました。 白菜愛好家としては何かと捗るこの季節。どかんと大きい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑