トマトと卵の炒めもの、人参と豚肉の生姜ポン酢和えで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 家飯, 食べること




トマトと卵の炒めもの

超特大サイズトマトの迫力に降参しまんまと手に取る。

でかい。そして赤い。

1日目はスープに使ったのだけれど、もうこんなに大きいのなら炒める他ないでしょう、ということでいつもの卵炒めにしました。

別に小さくても炒められるし大きいからといってサラダやらにできないなんてことはないのですが、こう大きいとなんだかねえ。

トマトと卵の炒めもの、人参と豚肉のポン酢和え献立

トマトと卵の炒めもの献立

  • ぬか漬け
  • れんこんの梅和え
  • わかめスープ
  • 人参と豚肉の生姜ポン酢和え
  • トマトと卵の炒めもの

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんとオクラの2種盛り。オクラももうそろそろ終了ですかね。

わかめスープ

わかめスープ

豚肉の茹で汁を流用したわかめスープ。塩、胡椒、ごま油で味付けしてネギとゴマを浮かべました。

人参と豚肉のポン酢和え

野菜と豚肉のポン酢和え

ピーラーで薄く剥いたにんじんと水菜にさっとお湯をかけたものと茹でて細切りにした豚薄切り肉をおろし生姜を加えたポン酢で和えます。単なる残り野菜救済メニューだけれど綺麗な色合いの副菜になりました。

トマトと卵の炒めもの

トマトと卵の炒めもの

卵は割りほぐして塩で下味をつけ、油をひいたフライパンでふんわり焼いて一旦取り出します。フライパンにくし形に切ったトマトを投入、塩を振って炒め形が崩れてきたら卵を戻し入れ、酒と潰したにんにくを加えて香りづけ。最後に水溶き片栗粉で全体をまとめて完成。

今回はトマト率高めゆえに赤優勢、汁気多め。これはご飯にかけると美味しいパターンですね。肉っ気は入っていないけれどトマトの旨味だけで十分白ご飯が進むというものです。まあ私はご飯食べてないんですけども。

一人暮らしの晩酌つまみ

手頃で美味しい、そして色合いもきれいなので頻繁に登場する野菜と卵の炒めもの。新玉ねぎとかセロリとかネギとかピーマンあたりでよく作りますが、汁気の多いトマトはまたちょっと別物。一旦卵を取り出さずにそのまま一気に仕上げたり、最後に卵を加えたりといろんな作り方を試していますがこの方法が一番簡単かつ失敗が少ない、かな。

炒めものってガーッと作ってさっさと食べる!というイメージだけれど、このトマトと卵の炒めものはお弁当のおかずにもよく使っていました。お弁当バージョンにはにんにく抜きで、強めにとろみをつける感じがいいですね。

今は全くもって弁当と無縁の暮らしなのでとんとご無沙汰ですが、実は弁当好きなのです。自作弁当って美味しいご飯と卵料理、鮭の塩焼きにおひたし程度でもコンビニ弁当とは比較にならない満足感を得られるのがいいんですよね。

質素弁当最強説。
毎日地味弁当をせっせと作っていたのが今となっては懐かしい。いいないいな、弁当生活。

 




関連記事

煎り焼き豆腐

いり焼き豆腐、きのこおろし献立。

お店で食べて気に入ったメニューを家でも作ってみることが多々あります。 もちろんお店でい

記事を読む

マッサマンカレー アソーク

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その1。

一人旅は気楽で楽しいけど、食事する時に困るよね。 そんな声をよく聞きます。 確かに、

記事を読む

砂肝サラダ献立

砂肝と玉ねぎの香味サラダ、ピーマンとしらすの酒炒りで家飲み。

スーパーで砂肝を1パック買うと結構な量が入っているので一人暮らしの場合数日に分けて消費するこ

記事を読む

家飲み献立 11/20 豆腐のきのこあんかけ他 全5品で晩酌。

いやー、今日はすっかりやられました。 朝出かける前に天気予報を確認したところ夜から雨と

記事を読む

蒸し鶏とキャベツのしょうがタレ献立

蒸し鶏とキャベツのしょうがソース、トマトと卵のスープ献立。

引き続き蒸し鶏メニューです。 蒸し鶏は淡白なむね肉をしっとり仕上げて汁共々保存しつつ使

記事を読む

カレイの煮付け

カレイの煮付け、トマトのおろし和え献立。

大量に摂取している食材はといえばダントツで野菜なのですが、最近魚の割合も増えてきたような。

記事を読む

いわしの梅蒲焼献立

いわしの梅蒲焼、おつまみ奴献立。

駅を出て、帰り道とは逆側にある店に足を伸ばず余裕がある日は、絶対にいわし。 そう、次に

記事を読む

さつまいもと豚肉のしょうが煮

さつまいもと豚肉のしょうが煮、セロリのおひたし献立。

甘いさつまいもは塩や味噌。チーズ、しょうゆなど、塩辛い味付けにするのが好きです。焼いて粗塩振

記事を読む

スペアリブと大根の塩煮、キャベツと揚げ玉の味噌汁で家飲み。

スペアリブ。ここでは初登場ではないでしょうか。 スペアリブというとイメージ的にはなんら

記事を読む

野菜の黒酢炒め

野菜の黒酢炒め、オクラ納豆で晩酌。

この手の野菜炒めを作るのは珍しいかも。 野菜炒めは野菜がちょこちょこあまりがちな一人暮

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。
小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

納豆が品薄状態になった時期があったとかなかったとか聞きました。

苦手意識がある方が、結局上手くなる理由。

自分の中に専門的な知識が溜まっていない分野について書かねばなら

→もっと見る

PAGE TOP ↑