トマトと卵の炒めもの、人参と豚肉の生姜ポン酢和えで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 家飯, 食べること

トマトと卵の炒めもの

超特大サイズトマトの迫力に降参しまんまと手に取る。

でかい。そして赤い。

1日目はスープに使ったのだけれど、もうこんなに大きいのなら炒める他ないでしょう、ということでいつもの卵炒めにしました。

別に小さくても炒められるし大きいからといってサラダやらにできないなんてことはないのですが、こう大きいとなんだかねえ。



トマトと卵の炒めもの、人参と豚肉のポン酢和え献立

トマトと卵の炒めもの献立

  • ぬか漬け
  • れんこんの梅和え
  • わかめスープ
  • 人参と豚肉の生姜ポン酢和え
  • トマトと卵の炒めもの

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんとオクラの2種盛り。オクラももうそろそろ終了ですかね。

わかめスープ

わかめスープ

豚肉の茹で汁を流用したわかめスープ。塩、胡椒、ごま油で味付けしてネギとゴマを浮かべました。

人参と豚肉のポン酢和え

野菜と豚肉のポン酢和え

ピーラーで薄く剥いたにんじんと水菜にさっとお湯をかけたものと茹でて細切りにした豚薄切り肉をおろし生姜を加えたポン酢で和えます。単なる残り野菜救済メニューだけれど綺麗な色合いの副菜になりました。

トマトと卵の炒めもの

トマトと卵の炒めもの

卵は割りほぐして塩で下味をつけ、油をひいたフライパンでふんわり焼いて一旦取り出します。フライパンにくし形に切ったトマトを投入、塩を振って炒め形が崩れてきたら卵を戻し入れ、酒と潰したにんにくを加えて香りづけ。最後に水溶き片栗粉で全体をまとめて完成。

今回はトマト率高めゆえに赤優勢、汁気多め。これはご飯にかけると美味しいパターンですね。肉っ気は入っていないけれどトマトの旨味だけで十分白ご飯が進むというものです。まあ私はご飯食べてないんですけども。

一人暮らしの晩酌つまみ

手頃で美味しい、そして色合いもきれいなので頻繁に登場する野菜と卵の炒めもの。新玉ねぎとかセロリとかネギとかピーマンあたりでよく作りますが、汁気の多いトマトはまたちょっと別物。一旦卵を取り出さずにそのまま一気に仕上げたり、最後に卵を加えたりといろんな作り方を試していますがこの方法が一番簡単かつ失敗が少ない、かな。

炒めものってガーッと作ってさっさと食べる!というイメージだけれど、このトマトと卵の炒めものはお弁当のおかずにもよく使っていました。お弁当バージョンにはにんにく抜きで、強めにとろみをつける感じがいいですね。

今は全くもって弁当と無縁の暮らしなのでとんとご無沙汰ですが、実は弁当好きなのです。自作弁当って美味しいご飯と卵料理、鮭の塩焼きにおひたし程度でもコンビニ弁当とは比較にならない満足感を得られるのがいいんですよね。

質素弁当最強説。
毎日地味弁当をせっせと作っていたのが今となっては懐かしい。いいないいな、弁当生活。

 




関連記事

手羽先のナンプラー漬け焼き

手羽先のナンプラー漬け焼き、えのき梅おろし献立。

骨つき肉にかぶりつきたくなったので、手羽先です。 手羽先ってのはいついかなる時も骨つき

記事を読む

アッシパルマンティエで赤ワイン

アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワインです。 ここ数年一貫

記事を読む

菜の花とまぐろのごま和え

菜の花とまぐろのごま和え、焼きさつま揚げで家飲み。

残り物総動員といった感のある献立。 さつまあげ、まぐろ、豆腐、なんかタンパク質多いです

記事を読む

なすそうめん

ゴーヤと油揚げの炒めもの、なすそうめんで家飲み。

夏っぽい。 意識したわけではないけれど、売り場で目に付いたものを手に取って気づけばかな

記事を読む

141107d2

一人暮らしの鍋料理 11/7 ひとりモツ鍋、柚子白菜で焼酎。

これからの季節、鍋確率が跳ね上がるよ! と、昨夜宣言したばかりですが今夜も鍋です。

記事を読む

鶏肝煮 献立

三つ葉とごぼうの豆腐サラダ、鶏肝煮。

久しぶりにレバーが食べたい。 そう思いついてログを見てみると、去年の11月から食卓にあがっ

記事を読む

さんま水煮缶のサラダ

秋刀魚と玉ねぎのサラダ、切昆布の煮物でひとり晩酌。

さてと、今日は魚にしようかなあ。 そう考えて駅前のスーパーへ。 が、残念ながらお

記事を読む

さんまとキャベツの生姜煮

秋刀魚とキャベツの生姜煮、水菜のおろし和え。

今夜はなんだかんだ残り物だけで済ませよう、と考えていた午後。 が、突然大量の葉野菜を食

記事を読む

itsmyfirstcucmber

一人暮らしの家飲みメニュー 8/7 きくらげときゅうりの酢の物。

暑いときには体を冷やす食材を積極的に採って体内コントロールするとか、不便な時代を生きた方の知

記事を読む

さば納豆丼献立

休肝日ごはん さば納豆丼献立。

さば缶を開けたら、まずは玉ねぎとあわせてつまみにする。 さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tainandog2
いかにして働かずに暮らすか。

先日某誌の編集者から 「毎度読者の食いつきがいいのは老後

なすのにんにく炒め
なすのにんにく炒め、ちくわとピーマンの塩昆布和え献立。

そろそろなすが手に取りやすくなってきたような。 今日日な

1905kakegawa_51
都田駅は「浜松の北欧」日本散歩・静岡県

静岡県のローカル鉄道、天竜浜名湖線散歩の続きです。 天竜

目玉焼き丼献立
休肝日ごはん 目玉焼き丼、にんじん葉のナムル献立。

炊きたてのごはんをどんぶりによそって、上手に焼いた目玉焼きをの

suginami_67
愚痴を聞くために呼び出される。

愚痴を聞いて下さい。 あまりにもあからさまなその要望に、

→もっと見る

PAGE TOP ↑