休肝日ごはん 目玉焼き丼、にんじん葉のナムル献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

休肝日の夕食 献立とレシピ

炊きたてのごはんをどんぶりによそって、上手に焼いた目玉焼きをのせるだけ。

簡単、旨い、見た目よし。目玉焼き丼って、料理初心者の一人暮らしにもってこいのメニューだと思います。

一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。

しかし私が目玉焼き丼の魅力に開眼したのは随分と大人になってからのこと。その昔は、この料理(とまではいかないが)のシンプルさが持つ底力に気がついていなかったのでした。

休肝日ごはん 目玉焼き丼、にんじん葉のナムル献立

キャベツと揚げの味噌汁 ぬか漬け にんじん葉の胡麻和え 目玉焼き丼

  • キャベツと揚げの味噌汁
  • ぬか漬け
  • にんじん葉のナムル
  • 目玉焼き丼

キャベツと油揚げの味噌汁

キャベツと油揚げの味噌汁

ざく切りにしたキャベツと短冊に切った油揚げを入れた味噌汁。出汁はいりこ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根となす。漬かりきって酸っぱくなっていたので、軽く塩抜きしてみじんぎりのしょうがを加えました。

にんじん葉のナムル

にんじん葉のナムル

ゆでたにんじん葉をごま油、塩、すりごまで和えたもの。

目玉焼き丼

目玉焼き丼

熱したフライパンに油をひき卵を割り入れ、白身がかたまりフチがカリッとするまで焼きます。うつわに盛ったごはんにのせ、食べるときにしょうゆをちょろっとたらして。

近頃は生卵を用いる卵かけごはんより、この目玉焼き丼のほうが断然好き。焼くという手間はかかっても、半熟の黄身とカリッと焼けた白身の両方の食感が味わえるのがありがたい、と思いませんか。しょうゆをたらす、と書きましたが、粗塩を振るのもまたいいものです。

休肝日の献立

味噌汁、小鉢、香のものが揃っているので、目玉焼きがのっておらずとも献立としては十分成り立つ。逆に言えば、目玉焼きひとつあるだけで、急にご馳走っぽさが増してきませんか。

私が目玉焼き丼にさして思い入れを持たず過ごしてきた理由は、目玉焼き自体に興味がなかったから。朝の卵料理といえばゆで卵派だったし、どうせ卵料理作るのならオムレツとか出汁巻きとかがいいと思い込んでおり、目玉焼きの存在意義をいまひとつ掴み切れずに歩んだ人生でした。

目玉焼きの威力を知った瞬間はいつだったか、はっきりとは覚えていないが、タイ料理あたりの影響はあるかもしれない。多めの油でカリッと揚げ焼きにした目玉焼きが添えられたのっけごはん、旨いもんねえ。

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事

大衆酒場のメニューに「ハムエッグ」が存在する理由も、今となってはわかりすぎるほどにわかってしまうのでした。

あ、にんじん葉について書こうと思っていたのに、うっかり目玉焼きの話だけで終わってしまった。やれやれ、葉っぱの話はまた後日。

 




関連記事

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え、塩トマト献立。

今の時期なすが安くてうれしい。八百屋の店頭で一盛り98円のなすと目が合うと、つい手にとって

記事を読む

茄子とひき肉のグラタンに卵を入れて

ワインで家飲み 茄子とひき肉のグラタン。

茄子が余ってるからこれでワインを呑もうと決めた週末。 何にするかなと考えてまたまたグラ

記事を読む

夜景をチラ見で地獄どうふ。大阪新世界はしご酒ツアー後編。

大阪新世界はしご酒ツアー、後編です。 関連 新今宮から通天閣を歩く 大阪新世界はしご酒

記事を読む

家飲み献立 11/8 砂肝の葱塩和え、塩辛クリームチーズ他全5品。

恐れていたことがとうとうやってきたのかもしれません。 冬?もう、冬なの?? 11月っ

記事を読む

ハムライス献立。

晩酌率低下気味のこの頃ですが、本日は計画的休肝日。体調の良し悪しに関わらず、週1~2日の休

記事を読む

ハリハリ鍋

鍋で家飲み ハリハリ鍋。

ここ数日妙に暖かい日が続いていましたが、そろそろあれですね。 鍋の季節です。 昨

記事を読む

イカゲソ兄弟とおじさんと私。

ある週末の夕刻、近所の居酒屋のカウンターで飲んでいると、すぐ後ろのテーブル席にファミリーの姿

記事を読む

焼き蕪の柚子胡椒和え

一人家飲みつまみ 蒸し鶏のねぎソース、焼き蕪柚子胡椒和えで晩酌。

先週は肉抜きウィークだったので、休肝日明けは肉です。 肉、といっても鶏むね肉ですが。

記事を読む

なすの葱ソース

蒸しなすの葱ソース、セロリ卵で晩酌。

なすって美味いですよねえ。 シーズン中は必ずといっていいほどぬか床にいれているので毎日

記事を読む

茄子と豚肉の重ね蒸し

なすと豚肉の重ね蒸し、長芋の梅昆布和え献立。

なすと豚肉。 この組み合わせなら味噌炒めあたりにするかなあと考えたのですが、味噌汁もあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

干しキャベツのロールキャベツ
寒空に野菜を干す。

久しぶりに、ベランダでキャベツを干しました。以前はちょくちょ

80代ミニマリスト主婦の幸せのかたち。

昭和10年代生まれの老夫婦にしては珍しく、ものの少ないすっき

→もっと見る

PAGE TOP ↑