塩豚とレンコンの蒸し焼き、水菜のおひたしで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/07/23 家飯, 食べること ,

塩豚とレンコンの蒸し焼き

仕込んでおいた塩豚の残りをどうやって食べましょうか、と。

関連 塩豚と蕪のスープ煮、ネギ塩トマト豆腐献立。

前回は煮たので残りは「焼き」に決定。カリッと焼いてネギをどさっと乗せて食べよう。

と、考えていたのにうっかり八百屋で見かけたレンコンが食べたくなってしまったので作戦変更。塩豚の風味をまとわせてレンコンも一緒に焼くことになりました。




塩豚とレンコンの蒸し焼き、水菜のおひたし献立

塩豚とレンコンの蒸し焼き、水菜のおひたしで晩酌。

  • 蕪の浅漬け
  • えのきと揚げの味噌汁
  • 水菜のおひたし
  • 塩豚とレンコンの蒸し焼き

えのきと揚げの味噌汁

えのきと揚げの味噌汁

本日の味噌汁は油揚げとえのき、青みは大根葉。出汁はえのきといりこのダブル出汁です。

水菜のおひたし

水菜のおひたし

茹でた水菜にごま油、黒酢、鰹節をあわせた簡易版おひたし。しょうゆでもなくポン酢でもないのは一応減塩を意識してのこと。あんまり意味ないかもしれないけれど、黒酢が旨いので問題なし。

塩豚とレンコンの蒸し焼き

塩豚とレンコンの蒸し焼き

オリーブオイルを引いたフライパンに薄切りにした塩豚と縦に切ったレンコンを並べて火にかけます。両面焼き色がついたら酒をまわしかけ蓋をして蒸し焼きに。火が通ったらうつわに盛って同じフライパンにネギを投入。軽く塩、胡椒を振ってさっと混ぜて豚肉、レンコンに乗せたら完成。

豚肉とレンコンは塩豚の塩気のみで焼き、ネギにちょこっとだけ味をつけてソース的な役割をしてもらう、って感じでしょうか。レンコンの歯応えがあるので量の割には食べた!感が強いつまみです。

日本酒にあうおつまみレシピ

大根とかピーマンとかにんじんとか、野菜一つだけを焼く、という料理とも呼べないようなおかずがやたらと好きなのですが、焼きレンコンってのもまた好きでして。レンコンといえばこの愉快なビジュアルを楽しむべく輪切りにするのがスタンダート。でも、縦割りレンコンの魅力にも抗えないんだな。

関連 晩酌 おつまみ 秋刀魚の生姜蒸し、焼きレンコン。

今日のメインは塩豚というよりむしろレンコンだったか。いや、最後の最後でいろいろかっさらっていったネギか。

こういう肉とか魚がメインだと見せかけて実はそれらは野菜をモリモリ食べるためのきっかけに過ぎない、みたいな料理って本当にいいもんですね。

「野菜が好物」は、年がら年中旬のあれこれを楽しめるのでお得な体質だと思います。

今年もそろそろ、夏野菜の季節がやってきますね。

 






関連記事

moisturechiken

一人暮らしの家飲みメニュー 7/8 鶏レバーのしっとり煮

人間、歳を取ると食の好みが変わるといいます。確かに幼少の頃に好んだ料理を40歳過ぎても食べ続

記事を読む

ど辛 純米

秋田の酒 ど辛 純米で晩酌 肉玉子炒め、じゃがいもとにんじんのごま塩まぶし。

今日は忘れずに酒屋に寄って帰宅。 酒屋で店頭の入荷情報貼り紙を見ると、秋田の酒のがちら

記事を読む

油揚げと豆苗の卵とじ

油揚げと豆苗の卵とじ、えのきとしょうがのスープ献立。

子供の頃、たまご丼が大好きでした。 親子丼でも他人丼でもなく、たまご丼。といってもはた

記事を読む

秋の献立

秋刀魚の梅煮、蕪の温サラダ。

ついに来た! そろそろかなー、もう少し待つかなー、と、9月に入った辺りから鮮魚売り場を

記事を読む

140906d

家呑み献立 9/6 塩豚とレンコンのソテー、小松菜オイル蒸しなど。

今日は帰りが遅くなってしまったことと、コピーサイトの件以外にもいくつか残念な出来事があり、楽

記事を読む

かれいの煮付け

カレイの煮付け、空芯菜のおひたしで晩酌。

友人と美味い魚でも食べに行こうという話をしていてどこがいいかなとあれこれ考える日中。

記事を読む

野菜の黒酢炒め

野菜の黒酢炒め、オクラ納豆で晩酌。

この手の野菜炒めを作るのは珍しいかも。 野菜炒めは野菜がちょこちょこあまりがちな一人暮

記事を読む

ゆで野菜と卵のサラダ

豚しゃぶおろし和え、ゆで野菜と卵のサラダで家飲み。

固ゆでか、それとも半熟か。 迷いながら卵を茹で始めて、でもやっぱり半熟にしようかね、と

記事を読む

トマトと卵の炒めもの、蒸し鶏ときゅうりの梅肉和えで晩酌

トマトと卵の炒めもの、おかひじきのスープ献立。

トマトと卵があったら、かなりの確率にて炒めもの、もしくはスープを作っている気がします。

記事を読む

肉団子鍋

一人鍋で家飲み オレンジ白菜と鶏団子鍋。

今夜は鍋。絶対に鍋。 朝っぱらから固く鍋を決意していたので、問題はさて何鍋にするか?と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑