砂肝とわけぎの塩炒め、トマトとわかめのサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること

砂肝とわけぎの塩炒め献立

贅沢にも貝やらエビやらが続いていた先週の晩酌献立。

秋田の酒 うまからまんさく特別純米酒で贅沢晩酌 トマトと卵の炒めもの、ガサエビの紹興酒漬け。

ここらへんで海鮮ものは一休み。ということで、久しぶりに砂肝など焼いてみました。

噛み応え、食べ応えのあるつまみってやつは、妙な満足感がありますね。




砂肝とわけぎの塩炒め、トマトとわかめのサラダで晩酌

砂肝とわけぎの塩炒め、トマトとわかめのサラダ献立。

  • ほうれん草の味噌汁
  • 三つ葉のおひたし
  • トマトとわかめのサラダ
  • 砂肝とわけぎの塩炒め

ほうれん草の味噌汁

ほうれん草の味噌汁

茹でたほうれん草と刻んだ油揚げの味噌汁。出汁はいりこ。

三つ葉のおひたし

三つ葉のおひたし

茹でた三つ葉を豆皿に盛って、しょうゆをたらすだけ。

トマトとわかめのサラダ

トマトとわかめのサラダ

わかめとくし形に切ったトマトをごま油、ポン酢、すりごまで和えたサラダ。

砂肝とわけぎの塩炒め

砂肝とわけぎの塩炒め

砂肝は厚みのある部分に数カ所切り込みを入れて軽く塩、胡椒を振り、油を引いたフライパンで炒めます。砂肝に火が通ったら4cm長さに切ったわけぎを投入、酒をまわしかけざっと炒め合わせたら完成。うつわにもって粗塩を振り、レモンを添えます。

特筆すべき点は何もない、砂肝炒め。砂肝だけでももちろん美味しいけど、こうしてちょっと野菜が入ると見た目も味も、そして食べ進める過程でのリズム的にもうれしい。

この手のつまみにはビールかなあと思いつつ、夜はまだちょい冷えるのでおとなしくひや酒で。晩酌時のビール解禁は、もう少し先かな。

ビールを飲む日のおつまみ

時々無性に食べたくなる砂肝。そして、調理するたびに迷う砂肝。

基本的には銀側を外したほうが歯触りがよく食べやすい、とはわかっているのだけれど、あの噛み応えがあるところを含め砂肝を好んでいるところがあるので、今日は外そうか、たまには下ごしらえを、と毎度考えつつも結局は丸ごと食べてしまいます。

じゃあもう考えなければいいのでは、と思わなくもない。

そんなワイルドな私も、砂肝を好むようになったのなんてここ10年くらいのことじゃないだろうか。焼き鳥食べに行ってもズリ、ハツ、キモ辺りは全く受け付けなかったもんね。そして絶対的にタレ派だったもんね。

内臓系と塩を好む今の状態が最終形態なのか、それとも今後まだ進化を残しているのか。

その辺りに興味があるので、もう少し生きてみようかと思います。

 






関連記事

141003d

家飲み献立 10/3 豚と茄子のバジル炒め目玉焼きのせ他全5品。

TGIF! いやー、暑かったですねえ。 と思ったら、東京30度超えてたのか。

記事を読む

鮭と小松菜のフライパン酒蒸し

鮭と小松菜の酒蒸し、玉ねぎの卵とじ献立。

寒くてびっくりです。 今日はなんとなく冷しゃぶとかそっち系統のアテで呑もうかなと考えて

記事を読む

鶏団子鍋

鶏団子鍋で晩酌。

久しぶりに鍋にするか、と具材を考える。 寒い間は毎日鍋でもいいくらいの鍋好きなんですが

記事を読む

monnaka31

門前仲町・晴弘で昼酒1時間1本勝負 東京散歩・江東区

門前仲町散歩の続きです。 参考 早朝の門前仲町を歩く。東京散歩・江東区 久しぶり

記事を読む

141116d2

家飲み献立 11/16 野菜だけのスープとボイルドレバーで赤ワイン。

今日もいい天気でしたが、朝夕は本格的に寒いですね。 今朝は久しぶりに5時前という早い時間に

記事を読む

parma

シェアハウスで料理 8/23 コノスル、パルマ、エメンタール。

週末はワインにしないといけない、なんていう決まりは特に設けてないのですが、はて。 毎週末の

記事を読む

moalboal-restaurant_1

モアルボアルのおすすめレストラン 2016。

セブ島・モアルボアルのパナグサマビーチあたりには小さなローカルレストランやバーが点在していま

記事を読む

141001d3

一人暮らしの晩ご飯献立 鶏もも肉のソース焼き、春菊のサラダ。

うう。 窓を開けてたら寒い。 昨日は暑いくらいだったのに、日々温度差が激しいです

記事を読む

150717d5

玉ねぎの卵焼き、キャベツと海苔の白和え。

3連休ですか。 暦とは全く連動しない日々を送っている私は休日に特別な感情はないのでいつ

記事を読む

鶏出汁春雨

一人暮らしの夜ご飯 2/22 鶏出汁春雨、キャベツと海苔のサラダ。

なんと! 昨夜はものすごーく久しぶりに酒を抜きました。 前回酒を1滴も呑まなかったの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑