焼き油揚げの納豆のせ、煮こごり献立。

公開日: : 家飯, 食べること

きつね納豆

油揚げに納豆を詰め込むきつね納豆。ここではちょくちょく登場する定番つまみです。

きつね納豆、あさがお菜のおひたしで晩酌。

本日のメインも全く同じ食材の組み合わせ。違うのは、形状のみ。

包むというひと手間がかからない分、こっちのほうが準備はラクです。

焼き油揚げの納豆のせ、煮こごりで晩酌

焼き油揚げ納豆のせ献立

  • 焼きねぎとわかめの味噌汁
  • ぬか漬け
  • 煮こごり
  • にんじんとピーマンのナムル
  • 焼き油揚げの納豆のせ

焼きねぎとわかめの味噌汁

焼きねぎとわかめの味噌汁

フライパンで素焼きした白ねぎとわかめの入った味噌汁。出汁はいりこ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根、セロリ、オクラの3種盛り。

煮こごり

煮こごり

先日作った煮魚でできた煮汁の副産物。

金目鯛のかぶと煮、蒸しなすのねぎ塩和え献立。

ゼラチンなどは入れずに、多めに作っておいた煮汁を保存容器に入れて冷蔵庫で冷やし固めただけです。

にんじんとピーマンのナムル

にんじんとピーマンのナムル

千切りにしてさっとゆでたにんじんとピーマンを塩、ごま、ごま油で和えました。

焼き油揚げの納豆のせ

焼き油揚げの納豆のせ

フライパンで両面カリッと焼いた油揚げを一口大に切ってうつわに盛り、和からしとたっぷりのねぎを混ぜ込んだ納豆をのせます。粗塩を振って。

袋状に開いた油揚げに仕込むバージョンと、この納豆後乗せタイプの違い。袋詰めは見た目が愛らしいし、納豆と油揚げの一体感が楽しめる。一方後乗せは作るのが圧倒的にラク。それぞれにメリットがあるので、そこはそれ、シチュエーションに応じてというところでしょうか。

いずれも失敗しようがないほどに簡単かつ、日本酒によく合うつまみです。

日本酒にあうおつまみレシピ

金目鯛の風味が残る煮こごりもまた日本酒のお供にうれしい。一品として成立させるならば具を入れ、ゼラチンを加えしっかり固めるほうがよさそうだけど、この余りものをほったらかしただけのもので飲もうという、やる気あるんだかないんだかよくわからない姿勢がいいじゃありませんか。

本日の油揚げをすっきり塩味にしたのは、しょうゆベースの甘辛い煮こごりとの味かぶりを避けるため。もちろん、しょうゆをたらりの王道スタイルで食しても間違いありません。

 




関連記事

晩酌献立 白菜のうま煮、塩蛸ぶつ。

白菜ももうそろそろ終了ですかね。 もうちょっと漬物が食べたいので白菜漬けの仕込みは確定

記事を読む

塩豚とキャベツのしょうが炒め

塩豚とキャベツの炒めもの、蕪の梅サラダ献立。

先日普通に入手したキャベツを大事に食べています。 いやー、つかめない。野菜の動きがつか

記事を読む

秋刀魚の酒蒸し

秋刀魚のしょうが蒸し、ネギ塩奴で家飲み。

お久しぶりです、秋刀魚です。 ついにこの時がやってまいりました。今季初秋刀魚、遅ればせ

記事を読む

にんじんとねぎのサラダ

豚バラとキャベツの味噌炒め、にんじんとねぎのサラダ献立。

豚肉とキャベツの味噌炒め。回鍋肉ってヤツですね。 常日頃から実は野菜炒めは難しい料理で

記事を読む

せりと蒸し鶏の梅和え

せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

連日連夜せりを食んでおりますが、好きなんですよ、せり。 白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろ

記事を読む

セロリと豚の塩炒め

セロリと豚肉の塩炒め、三つ葉奴で家飲み。

外食では自ずとご馳走要素の強いメニューを選ぶことになります。 一人で外食する時には家で

記事を読む

満寿泉純米

富山の酒 満寿泉 純米で晩酌 砂肝ポン酢、三つ葉と半干し大根のサラダ。

ここのところ東を攻めていたのですが。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 関東勢で残る

記事を読む

焼きとうもろこし献立

焼きとうもろこし、鶏むね肉とわかめの梅和え献立。

とにかくよく食べ物をいただく強運に恵まれていまして、先日は立派なゴールドラッシュを頂戴しま

記事を読む

かぶのそぼろあんかけ

かぶのそぼろあんかけ、キャベツとにんじんのナムル献立。

人様と自らの食生活について語り合う機会などそうは多くないけれど、昨日あれ食べたこれ食べた系

記事を読む

家飲み献立 11/28 蕪のしょうがあんかけ、砂肝ポン酢漬他全5品で晩酌。

TGIF! 発注していた一升瓶が到着したし、金曜日だし、何か目先の変わったものでも作ろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑