だし巻き卵、なすとししとうの焼き浸しで晩酌。

公開日: : 家飯, 食べること ,

だし巻きで晩酌

だし巻き飲み、ちょっと久しぶりでしょうか。

出汁のしっかりきいた卵焼きに辛口純米酒、という組み合わせはかなり好みの晩酌メニューです。

ご飯のおかずにしてうまい昔ながらのおかずは日本酒にも合う、というのが持論なのですが、中でも卵焼きをつまみに飲むのはものすごく手っ取り早いのに満足度が高くて、ちょっとすごいなと思う。

卵焼きの好みはそれぞれでしょうが、私はいつも塩味の甘くないだし巻き一択です。

だし巻き卵、しらすぬか漬け奴で冷酒晩酌

出汁巻き、しらすとぬか漬け奴で晩酌。

  • 豚汁
  • 小松菜の梅和え
  • なすとししとうの焼き浸し
  • しらすぬか漬け奴
  • だし巻き卵

豚汁

豚汁

ちょこっとだけ残っていた豚薄切り肉を大根、にんじん、大根葉と合わせて豚汁に。

小松菜の梅和え

小松菜の梅和え

茹でた小松菜を叩いて出汁で伸ばした梅干しで和えたもの。

なすとししとうの焼き浸し

なすとししとうの焼き浸し

フライパンで焼いたなすとししとうをめんつゆにつけた焼き浸し。冷やしてからいただきました。

しらすぬか漬け奴

しらすぬか漬け奴

毎度おなじみおつまみ奴。しっかり漬かった酸味のあるなすとにんじんのぬか漬けを刻んで木綿豆腐にのせたもの。乾煎りしたしらすとごま、千切りの大葉ものせて、ごま油をまわしかけます。

だし巻き卵

だし巻き卵

煮干しと昆布で濃いめにとった出汁、塩、酒を加えて焼いただし巻き卵に大根おろしをたっぷり添えて。

豚汁に冷奴に卵焼き。子供でも好きそうな普通の和献立といった趣のつまみばかりではありますが、大人はこれがうれしい酒のアテになるんだからどうしましょ。

おつまみレシピブログ

ぬか漬けが酸っぱくなったタイミングで毎度登場するおつまみ奴。今回はカリッと煎ったしらすが入った完璧バージョンだ!と思ったら、ぬか床の中身を勘違いしていて、オクラを食べ尽くしていたことに直前になって気づいたのでした。ああ、オクラがあればもっと完成度が高かったのにな。

何を持って完璧バージョンと呼ぶのかという感じですが、これ、お店で出されたメニューを真似したものなのです。お店ではしらすが入っていたところを、いつもは横着して漬ものだけで済ませている、というわけなのでした。漬ものだけでも美味しいんだけどね。

そして卵焼きには絶対大根おろしが外せない。大根おろしを食べたいがためのだし巻き、なんてのは言い過ぎかもしれませんが、それくらいの存在感があると思うのです。よって、家でだし巻き飲みする時は頑張って山盛りの大根おろしを準備するのが常なのです。

などと毎度大根おろし愛を語っている気がするけれど、夏の大根はシャキッと辛くてこれまた酒が進むねぇ。いやいや。

 




関連記事

その先にある世界観。オフホワイトとのマリアージュを探る夜。

用事ついでに目黒駅周辺を散歩していたわけですが。 関連 権之助坂に酉の市。東京散歩・目黒区

記事を読む

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め、ししとうのしらすおろし和え

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め、ししとうのしらすおろし和え献立。

以前晩酌献立シリーズをお読みいただいているどなたかに、えらい細かく食材使い回しますよね、との

記事を読む

鯛のあら炊き

鯛のあらだき、かきたま汁で晩酌。

鮮魚コーナーパトロール中に鯛と目が合いました。 鯛のお頭、というとなんだか贅沢な感じが

記事を読む

ステーキ献立

牛ロースおろしステーキ、レタスと海苔のサラダ献立

ステーキといえば肉を焼いたものを指す。しかし私のステーキとは肉に限らずなにがしかの素材をフ

記事を読む

塩豚と蕪の炒め物

塩豚と蕪の葉の炒め物、茄子の梅煮。

蕪は本体と葉で二度楽しめるので好きな野菜です。 が、大振りの蕪3つの束なんかで買っちゃ

記事を読む

糠漬け

野菜のおつまみ 新じゃがの煮ころがし、糠漬け。

何年ぶりでしょうか。 ついに大好物である糠漬け体制を構築しました。 夏の晩酌には

記事を読む

おかわかめの味噌汁 大根のぬか漬け こんにゃくと水菜のゆず味噌和え きのこの卵とじ

きのこの卵とじ、こんにゃくと水菜のゆず味噌和え献立

引き続き、例のきのこを使って晩酌です。前回はシンプルに焼いて食べたはなびらたけ。焼ききのこ

記事を読む

やりいかとじゃがいものオイル煮

やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ。

先日ひいかを煮てたいそう旨かったものですから。 ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラ

記事を読む

家飲み献立 9/13 さんまのアヒージョと白ワイン。

失敗ナシ、さんまのアヒージョの簡単レシピです。 今夜は秋刀魚だ!と朝から決めていた本日

記事を読む

地三鮮

地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃがいも、なす、ピーマンと、名前

記事を読む

Comment

  1. りゅうちゃん より:

    先日、セラミックでコメントしました。お伝えしたいことが切れちゃった。
    口の中から金属が無くなると、日本酒がめっちゃ美味しくなります!だし巻きなんて繊細なおかずがめっちゃ美味しくなるよ!ってことをお伝えしたかったのです。
    楽しみですね‼️

    • crispy-life より:

      りゅうちゃんさん

      なんと!!
      それは全く考えておりませんでした。確かに感覚変わりそうですよね。現在は仮詰が気になって逆側でしか咀嚼できない不便な状況なので、早くセラミック完成して美味しく晩酌したいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

本気の冷え性改善計画2021、開幕。

突然やってきた寒気に、戸惑いを隠せません。 いや、わか

豆腐と小松菜の塩炒め献立
自分の気性に合うカタさ。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画した

あんかけ焼きそば
いつだって「カリッと」が、信条。

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料

炎症後色素沈着ケア大作戦、2ヶ月報告。Lシステインの効果は?

アトピー症状悪化による色素沈着改善作戦をぶち上げてから、2ヶ

→もっと見る

PAGE TOP ↑