鰤と小松菜の香味蒸し、三つ葉奴で家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

鰤と小松菜の香味蒸し

Back to the basic.

約1ヶ月の旅を終えて無事帰宅。というわけでいつもの食生活に戻ります。

旅行太りを戻すべく、前回の旅の後はリセットきのこスープで3日間過ごすというなかなかストイックな手法を採用したのですが、今回は1日だけで終了。

残ったきのこスープは普通に晩酌メニューの1品に数えることとします。

鰤と小松菜の香味蒸し、三つ葉奴献立

鰤と小松菜の酒蒸し献立

  • きのこスープ
  • 焼きなすの梅和え
  • 三つ葉奴
  • 鰤と小松菜の香味蒸し

きのこスープ

きのこスープ

まずは作り置きのリセットスープ。

焼きなすの梅和え

焼きなすの梅和え

フライパンでこんがり焼いて皮をむき、細く裂いた焼きなすを細かく叩いた梅干しで和えたもの。

三つ葉奴

三つ葉奴

ざっと崩した木綿豆腐に生の三つ葉を刻んでのせ塩、ごま油で調味します。

鰤と小松菜の香味蒸し

鰤と小松菜の香味酒蒸しレシピ

フライパンに小松菜、潰したにんにく、唐辛子、一口大に切って霜降りにした鰤のアラをのせ塩を振り、酒を回しかけ蓋をして蒸し煮に。鰤の身にふっくらと火が通ったら完成。

やっぱりおうちがいちばんだね!なんてことは一切思わない放浪好きではありますが、食事に関しては自分の好きなものを好きなように食べられる自炊ラブ。ラブであります。しばらくビールばっかり飲んでたからか久しぶりの日本酒がまた染みる。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて久しぶりの家飲み。何を食べたいですかと自分の体に尋ねてみればとにかく野菜、そして豆腐。肉が続いたものだから、魚もいいね、というお答え。けれど毎度のことながら、帰宅してすぐのタイミングは調理リズムが整わないのでなるだけ簡単なものにしようとひねり出したのか本日のメニューです。簡単なものに、って、結局いつもと同じですけども。

そんなわけで普段は週に一度ぐらいのペースで作ってるんじゃないかというフライパン蒸しを投入。
いつもは魚なら生姜をあわせるのですが今回はにんにくと唐辛子でピリッと辛口にしてみました。この組み合わせならオイル煮にしてもいいよねと太白ごま油を追加しかけたのだけど、せっかくきのこのリセットスープを従えているのにオイル追加はいかがなものかと思いとどまる。
結果、今日のところはこれで正解、のさっぱりピリッとの仕上がりに。モリモリ青菜頬張りたい欲もしっかり満たされて、きちんと酒も進むなかなかナイスな晩酌献立となったのでした。

また次の旅に出るまでは相変わらずの粗食家飲み記録におつきあい下さいませ。

 




関連記事

サバ缶と新玉ねぎのサラダ

鯖と新玉ねぎのサラダ、鶏出汁トマト春雨スープで晩酌。

新玉ねぎがあまりにも旨くて連打。 と言っても最初に購入したものを毎日少しづつ食べている

記事を読む

ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。

ベトナム一人旅で食べたもの、ホーチミン編です。 ベトナムに限らずですが、一人旅での食事は気

記事を読む

油揚げのねぎ味噌チーズ焼き

盗まれて、なおも愛しき泥棒たち。

晩酌献立頻出食材である油揚げ。味噌汁に入れたり、和え物にしたり、炒めたりと、それはそれはお

記事を読む

すき煮献立

すき煮、きのことほうれん草のおひたし献立。

牛肉とねぎを使ってさあどうしましょうと考える。肉豆腐はどうだ。最近豚肉を使うことが多かったから、た

記事を読む

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん。

エンサイ。つまり、空芯菜です。 先日勢いで購入した香り米があるし、これはのっけごはんし

記事を読む

手羽元黒酢煮

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

先日久しぶりに黒酢を導入しまして。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立

記事を読む

わかめと卵の炒めもの

わかめと卵の炒めもの、わけぎのナンプラー和え献立。

うつわは好きだし興味もあるけれど、コレクション癖がない上に一人暮らしなので、さほど多くは持ち

記事を読む

ネギ入り卵焼き献立

ねぎ入り卵焼き、かぶのゆず風味サラダ献立

サイズいろいろミックス卵を買ったんです。その中に、明らかに小さいサイズのものが2つ入ってお

記事を読む

はりはり鍋

豚と水菜のはりはり鍋で家飲み納め。

撮りためていた晩酌記事もこれが最後。 冷蔵庫を空っぽにしたい&寒いから温かいものが食べ

記事を読む

豚肉とにんじんのにんにく焼き

豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例えば、牛肉の出汁で煮る、など。に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

肉体疲労児の栄養補給とクローゼットの停滞。

めずらしく、体がだるい。 都民の60人に1人がアレみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑