軽い鞄、汚れた女疑惑のその後。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ

手湿疹ケア1ヶ月

購入してからまだ2ヶ月しか経っていないのにどういうこと? もしかして私はベトネベートハンドなのか?

あのハートブレイク投稿から再び2ヶ月。

ナイロントートがものすごいスピードで汚れる。

また汚れました。この2ヶ月で、前回以上の黒ずみを記録です。

ナイロントートを洗濯機で洗う禁じ手

newbluebag

ちょっといたたまれないほどの黒ずみだったので、今回はつけおき洗いを実施。

汚れの目立つハンドル部分のみに洗濯用洗剤を直塗りして、水を張った容器に漬け込み1時間放置。その後ブラシ等を駆使してもみ洗いし、存分にすすぎ、平干ししてみました。

おお、なかなかキレイになったじゃないか!とよろこんだのもつかの間、本体にバッチリとシミを作ってしまう失態を犯す。

ハンドル部分の汚れた水が本体に沁みてしまい、きちんとすすげないままに乾いてしまったがゆえの惨事であります。がっかりだ。

あまりに不憫なので再度つけおき洗いにチャレンジ。これはもう固く禁じられている洗濯機に頼るしかないと、水を溜めた洗濯機に洗剤を垂らし、トートバッグを沈めて30分放置。その後ドライモードで洗い、すすぎ、脱水まで終えて、平干し。結果、かなり美しい状態に戻すことができました。

結局最後に頼るは文明の利器、洗濯機か。

依存ありきの儚いシンプルライフ。

洗っちゃいけないものを洗う。素材の劣化を進めてしまっている感は否めないけれど、この汚れを落とすためならもう仕方ない。

何もかもをこの酷暑のせいにして

sarushima_89

いくら毎日使うものであっても、鞄なんてそうそう汚れるもんじゃないでしょう。結局おまえは腹の中のみならず掌も真っ黒な女なのだ。というご指摘があれば、甘んじて受け入れます。

が、これはもう、この異常な暑さのせいだと思う。

特別ベトベトしてなくても、手が汚れていなくても、こう暑くては掌のみならず全身汗をかきまくるし、それはショルダーとて例外ではなく。肩掛けとなると腕や脇にも鞄は密接するので、汚れても仕方ないような。

レザーならハンドルの色が変わっていくのも許容できるけど、布やナイロンはこれだから困るなあ。しかし普段はなるだけ軽い鞄を持ちたいし、整体師さんにもそれは強く注意を受けているのだ。

バンバンバン 腹筋使えヨ!

「crispyさんの鞄は重いんですよ。なんか軽い鞄をプレゼントしましょうか?」

との申し出に、おう兄ちゃん買うてくれや、なんて返しはしない節度ある大人の私。重いのはパソコンとかカメラのせいだし、鞄はこれ以上軽くはできないけれど、もういい加減右肩だけに提げる癖を改善すべく実践中。左肩に鞄かけるの、気持ち悪いんだけど、これも腰痛の大きな原因だからね。

ええと、とにかく。

どうやらナイロントートは2ヶ月毎に洗う必要がありそうだけど、全てこの酷暑のせいだとしたら夏の間だけで冬は大丈夫、ということになりますね。冬も同じスピードで汚れるならば、さすがにベトネベート説から逃れることはできない。

 




関連記事

持たない暮らしのリアルを覗く。

By: Peter Alfred Hess[/caption] 身内の書店員情報によれば、相

記事を読む

旅行鞄をスーツケースからトートバッグにチェンジ。

By: Andrei Dimofte[/caption] セブ島に到着して早2週間が経過しま

記事を読む

パスケースに入れるものと入りがちなもの。

By: Chris Potter[/caption] 去年の夏、財布に関してこんな記事を書

記事を読む

持たない暮らし、放浪癖と引越し事情。

By: yoppy[/caption] 先日友人と住まいについて話していて気がついたのですが

記事を読む

今日捨てたもの 8/24 使ったことのないハンドタオル。

今月は1ヶ月間毎日何かを手放す運動を実施中。 1ヶ月は長いかな~と思っていたのですが、

記事を読む

今日捨てたもの 8/10 思い出の品を捨てるには。

8月は毎日1つづつ部屋にあるものを手放す月間と設定し、日々実行しています。 あれ、8月もも

記事を読む

夏のスカートコーディネイト、旅のお供の優秀アイテム。

By: Jane Rahman[/caption] 本日は久しぶりにスカートで外出です。

記事を読む

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず、申し訳ございません。また機会

記事を読む

今日捨てたもの 8/30 妙な「思い込み」を発見する。

毎日何かひとつを捨てるこの試み。 いよいよゴール間近となりました。 読み物として

記事を読む

酷く暑い夏、何を着る?

さほど汗をかかない体質。だったのは、もう遠い昔のことのようです。 近頃は自宅から駅ま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑