セロリと豆腐の炒めもの、キャベツのおかか和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること

セロリと豆腐の炒めもの

なんか最近この手の作戦が多めだけど、残りもの一掃献立。

先日作った豆腐炒めものが妙に旨かったので違う路線でいってみようかなと考えたのでした。

関連 蒸し鶏ねぎソース、白菜サラダ献立。

豆腐炒めを検索しても出てこなくてなんでだろう?と思ったら、「いり豆腐」って書いてた。いずれも間違いではないですね。



セロリと豆腐の炒めもの、キャベツのおかか和えで晩酌

セロリと豆腐の炒めもの、キャベツのおかか和え献立。

  • ぬか漬け
  • エリンギの味噌汁
  • キャベツのおかか和え
  • 大根とぶりあら炊き
  • セロリと豆腐の炒めもの

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根とにんじんの紅白コンビ。

エリンギの味噌汁

エリンギの味噌汁

いりこ出汁の味噌汁、具はエリンギとねぎ、なんだけど、エリンギが沈んでしまって物悲しいビジュアルに。

キャベツのおかか和え

キャベツのおかか和え

茹でてざく切りにしたキャベツを鰹節としょうゆで食べるシンプルな副菜。

大根とぶりあら炊き

大根とぶりあら煮

あら炊きは先日の残りもの。

セロリと豆腐の炒めもの

セロリと豆腐の炒めもの

フライパンに油を引き薄切りのセロリ、水を切った木綿豆腐を入れ豆腐を軽く崩しながら炒めます。塩、胡椒、酒、ごま油で調味し干しあみえびとセロリの葉を加え、ざっと炒め合わせたら完成。

鶏がらスープを入れて水溶き片栗粉でとろみをつけるかどうか迷ったんだけど、結局炒めるだけに。うーん、これはこれでいいんだけど、やっぱりもうちょい汁っぽい方がセロリには合うかな。鶏がらプラスすべきだったかな。

家飲みブログ

セロリは先日作ったアッシパルマンティエの余りもの。余った野菜の切れ端をどうにかこうにかいい感じのつまみに仕立て上げ食べ尽くす。これが我が晩酌献立の最優先項目であります。あれをこうしてこれをああしてと考えることが多少なりとも脳活性に繋がるのではないかと期待しつつ。

いや、ボケ防止のために晩酌してるわけじゃないんだけども、余りものをどんどんスライドさせて別のものに仕立てていく作業はどこかパズルっぽく、多少なりともアタマを動かすことになるのではないかと。

脳を鍛えて献立力も上がり、もちろん酒も飲める。晩酌とはなんと素晴らしい習慣でしょうか。

しかし本日はやや残念。ぶりが残っているからなんとかなるだろうという安心感が気の迷いに繋がったのか。大失敗こそないけれど、もうちょっとどうにかできたのではと思わなくはない。次回に期待しましょう。

さて、かように真摯な姿勢で残り野菜と格闘する晩酌風景を綴った家飲みエッセイ「ひとりぜいたく晩酌帖」、みなさんも一家に一冊いかがでしょうか。読めば2018年の運気が上昇するらしいですよ。

 




関連記事

セロリときのこの塩炒め

セロリときのこの炒めもの、豚汁献立。

日々の晩酌を記録しているからといってこんなものまで書き残しておく必要はあるのだろうかとふと疑

記事を読む

秋刀魚のしょうが煮献立

秋刀魚のしょうが煮、にんじんの白和え献立。

現時点で今期の秋刀魚消費数は4尾。 居酒屋で友人と秋刀魚の塩焼きをつつきながらそう話す

記事を読む

140815d.min

簡単おつまみ 8/15 イカとセロリの中華和え。

あれ…。 今の今まで今日は木曜日だと思ってました。 お勤めしていないのでただでさ

記事を読む

マッシュルームサラダ

新玉ねぎの卵炒め、マッシュルームサラダ献立。

どうしてもサラダにして食べたくて、おかしな品揃えに。 生ハムとマッシュルームのバケット

記事を読む

カシラの塩焼き

カシラ塩焼き、キャベツ味噌で家飲み。

やきとんってのが苦手でした。 今でこそ全国的に認知されている(多分)やきとん文化ですが

記事を読む

italyvage

食べることは生きること。

とにかく、食い意地が張っています。 何故こんな風になったのか、今となっては原因を思い出

記事を読む

キャベツと塩鮭のしょうが蒸し

キャベツと鮭のしょうが蒸し、わかめのナムルで家飲み。

お久しぶりの晩酌献立です。 酒を控えるとか何とか言ってたクセに結局すぐに家飲み再開する

記事を読む

小さい里芋の蒸し焼き

かぶと豚肉の梅炒め、小さい里芋の蒸し焼き献立。

小さい里芋。もっと他に言い方はないのかと考えてはみたけれど、やっぱり小さい里芋としか表現でき

記事を読む

大根と牛肉のバター煮

大根と牛肉のバター煮、焼き甘長で家飲み。

大根といえば圧倒的に焼き大根率が高い我が家ですが、本日は珍しく甘辛い醤油味の煮物に。

記事を読む

150127d6

せせりの葱塩ダレ、もやしのからし和え。

あれ、なんか日が長くなってる...? 夕方外を歩いていてふと気がつきました。 そうい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sudio__
時間はあるのに、減らせない理由。

その後も積ん読を丹念に築き続けております。 積ん読と併読

キャベツの味噌汁 ぬか漬け 砂肝ポン酢漬け きのこのホイル蒸し
きのこのホイル蒸し、砂肝ポン酢漬け献立。

きのこって1種類を焼いたり煮たりもいいけれど、いろんな種類を混

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑