セロリと豆腐の炒めもの、キャベツのおかか和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること

セロリと豆腐の炒めもの

なんか最近この手の作戦が多めだけど、残りもの一掃献立。

先日作った豆腐炒めものが妙に旨かったので違う路線でいってみようかなと考えたのでした。

関連 蒸し鶏ねぎソース、白菜サラダ献立。

豆腐炒めを検索しても出てこなくてなんでだろう?と思ったら、「いり豆腐」って書いてた。いずれも間違いではないですね。

セロリと豆腐の炒めもの、キャベツのおかか和えで晩酌

セロリと豆腐の炒めもの、キャベツのおかか和え献立。

  • ぬか漬け
  • エリンギの味噌汁
  • キャベツのおかか和え
  • 大根とぶりあら炊き
  • セロリと豆腐の炒めもの

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根とにんじんの紅白コンビ。

エリンギの味噌汁

エリンギの味噌汁

いりこ出汁の味噌汁、具はエリンギとねぎ、なんだけど、エリンギが沈んでしまって物悲しいビジュアルに。

キャベツのおかか和え

キャベツのおかか和え

茹でてざく切りにしたキャベツを鰹節としょうゆで食べるシンプルな副菜。

大根とぶりあら炊き

大根とぶりあら煮

あら炊きは先日の残りもの。

セロリと豆腐の炒めもの

セロリと豆腐の炒めもの

フライパンに油を引き薄切りのセロリ、水を切った木綿豆腐を入れ豆腐を軽く崩しながら炒めます。塩、胡椒、酒、ごま油で調味し干しあみえびとセロリの葉を加え、ざっと炒め合わせたら完成。

鶏がらスープを入れて水溶き片栗粉でとろみをつけるかどうか迷ったんだけど、結局炒めるだけに。うーん、これはこれでいいんだけど、やっぱりもうちょい汁っぽい方がセロリには合うかな。鶏がらプラスすべきだったかな。

家飲みブログ

セロリは先日作ったアッシパルマンティエの余りもの。余った野菜の切れ端をどうにかこうにかいい感じのつまみに仕立て上げ食べ尽くす。これが我が晩酌献立の最優先項目であります。あれをこうしてこれをああしてと考えることが多少なりとも脳活性に繋がるのではないかと期待しつつ。

いや、ボケ防止のために晩酌してるわけじゃないんだけども、余りものをどんどんスライドさせて別のものに仕立てていく作業はどこかパズルっぽく、多少なりともアタマを動かすことになるのではないかと。

脳を鍛えて献立力も上がり、もちろん酒も飲める。晩酌とはなんと素晴らしい習慣でしょうか。

しかし本日はやや残念。ぶりが残っているからなんとかなるだろうという安心感が気の迷いに繋がったのか。大失敗こそないけれど、もうちょっとどうにかできたのではと思わなくはない。次回に期待しましょう。

さて、かように真摯な姿勢で残り野菜と格闘する晩酌風景を綴った家飲みエッセイ「ひとりぜいたく晩酌帖」、みなさんも一家に一冊いかがでしょうか。読めば2018年の運気が上昇するらしいですよ。

 




関連記事

onionslice

家飲みメニュー 8/4 酒肴ちょこちょこ盛り。

先ほど器に関する記事を書きましたが、今使っている揃いの器は思いっきり酒呑み仕様の肴サイズだと

記事を読む

大分の酒 西の関 手作り純米

大分の酒 西の関 手造り純米酒で晩酌 にんじんと牛肉の塩煮、梅わかめ奴献立。

手持ちの札(酒屋)を何軒か見回って、ようやく大分の酒を発見しました。 残すターゲット県

記事を読む

肉団子と大根の味噌汁

肉団子と大根の味噌汁、レタス炒め献立。

先日の鯖水煮缶と同じパターンです。 鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。 鯖サラダ

記事を読む

親子煮献立

親子煮、きのこおろし献立。

卵と三つ葉が揃っていたら、つい作ってしまう卵とじ系つまみ。 日本酒によく合う親子煮は晩

記事を読む

トマトと卵の炒めもの献立

トマトと卵の炒めもの、わかめ納豆献立。

そろそろトマトでも食べましょうかという気分になってきました。 葉物摂取量が高くどうして

記事を読む

141202d

家飲み献立 12/2 鶏肩肉の香味ダレ、白菜とツナの蒸し煮他全5品。

冷え取り対策のウォーキングに出かけていて発見してからとても気に入って通っているスーパー。そこ

記事を読む

豚肉とキャベツのソース炒め

豚肉とキャベツのソース炒め、玉ねぎとわかめのゆかり和え献立。

ソース焼きそば、旨いですよね。たまに無性に食べたくなりませんか。 そう頻繁には食べない

記事を読む

hongkong-foods-34

西營盤のバーと夜食と坂道と 香港一人旅で食べたもの その2

香港一人旅の食記録、第二弾です。 関連 海老ワンタン麺の食べ比べ、香港一人旅で食べたも

記事を読む

蕪のミルク煮

蕪と鮭のミルク煮と白ワインで家飲み。

好きなのでついつい手出しするけれど一束5つとかになると消費しきるまで結構手強い存在である蕪。

記事を読む

ニラ餃子とビール

ニラ餃子、ぬか漬けで家飲み。

あれ、もしかして今季初ビールでしょうか。初ビールですね。 そして餃子が登場するのも初め

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

玉ねぎの卵炒め献立
玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかな

award
2019年、買ってよかったものベスト3。

年明けには前年の買い物を振り返り「1年間で買ってよかったものベ

白菜と卵の味噌汁 大根しょうゆ漬け ほうれん草ときのこのナムル さつまいもとひき肉のしょうが煮
さつまいもとひき肉のしょうがあん、白菜とおとし卵の味噌汁献立。

本日のメインは、さつまいも。めずらしくいも系のおかずが続きます

pumpus_2
令和初の年越し、昭和との戦い。

2020という整然とした4桁の並びはどうにも座りが悪いし、2年

焼ききたあかり
焼ききたあかり、ほうれん草と豚肉のからし和え献立。

2020年最初の晩酌記事です。 といいつつ、年末に撮った

→もっと見る

PAGE TOP ↑