潮汁、えのきあんかけ豆腐献立。

公開日: : 最終更新日:2017/06/19 家飯, 食べること ,

豆腐のえのきあんかけ献立

ここのところ真っ当な和献立が続いていて、それなりに満足度が高かったのですが久々にやってしまいました。

失敗献立ですね。

ここ3年くらいはかなり家飯自炊率が高まっていて時間をかけず材料を余らせずちゃっちゃと晩酌を始める力もついたと自負しているのですが、たまにこういう事も起こる。

日々学習。しかし到達点はどこなのか。

潮汁、えのきあんかけ豆腐で晩酌

潮汁、えのきあんかけ豆腐献立。

  • 奈良漬
  • 潮汁
  • しらすとほうれん草のおろし和え
  • 焼きにんじん
  • えのきあんかけ豆腐

潮汁

潮汁

先日酒蒸しにした鯛あらに塩を振って保存しておいたものを利用。霜降りして鱗を取り除いた鯛あらを鍋に入れ、水と酒、出汁昆布とともに弱火でじっくり火を通し鯛の旨味を引き出します。

しらすとほうれん草のおろし和え

しらすとほうれん草のおろし和え

茹でたほうれん草としらすをおろしポン酢で和えたもの。

焼きにんじん

焼きにんじん

オリーブオイルをひいたフライパンににんじんと潰したにんにくを入れにんじんの歯ごたえが中心部に残る程度に焼いたもの。味付けは粗塩と胡椒。

えのきあんかけ豆腐

えのきあんかけ豆腐

えのきを水から茹でて塩、みりん、しょうゆで味付けしたところに木綿豆腐を入れ、水溶き片栗粉でとろみをつけます。アクセントに柚子胡椒を乗せました。

臭みが出るようなら味噌汁にしてごまかそうと考えていた潮汁、すっきりクリアな鯛出汁が取れて満足です。この潮汁の出来がよかったものだから余計に献立が惜しい。惜しいなあ。

難しい料理はほぼしないので、壊滅的な失敗をやらかすことはさすがにそうそうないですが、献立の失敗は起こりうる。

今日も別にそれぞれのつまみを単品で考えれば失敗でもないんですよ。ちゃんと美味しい。でも、献立としての完成度と満足度は低い。

潮汁があるのにうっかり汁っぽいあんかけ豆腐にしてしまったこと、早く焼けるようにと横着してヘンなにんじんの切り方をしてしまったことなど、ちょっとした過ちが重なって結果として大きくバランスを損なうことになる悪い例。

最近調子良かったのになあ、油断したか。初心忘るべからず。日々精進します。

日本酒にあうおつまみレシピ

精進して何かを目指している、のではなく、これはただただ日々のうれしさのため。満足度の高い晩酌タイムを自ら準備できるスキルは我が人生に於いては非常に重要であると認識しているので、淡々とスキルアップに励むまでです。

なんてデタラメにストイックな感じを醸し出してみましたが、晩酌献立作りなんてのは単なるお遊びの一環ですわね。

 




関連記事

れんこんつくね温玉添え

れんこんつくね温玉添え、ぬか漬けやっこ献立。

卵が余っていたので、冷凍していました。前から一回やってみたかったんですよね、冷凍卵ってやつを

記事を読む

晩酌メニュー

晩酌献立 5/19 ゴーヤチャンプルー、キムチ奴。

基本的に食材のストックは持たない主義ですが、スーパーで思わぬ出会いがあった時にはそれなりに迷

記事を読む

一人晩酌 9/1 豚の蒸し鍋、レンコンとにんじんのきんぴら。

週末は立て続けに外食して、しかもがっつりフレンチとかいっちゃったものだから、心なしか体が重い…。

記事を読む

鰤カマと白ネギの昆布蒸し

ぶりと白ネギの昆布蒸し、生ひじきの梅サラダ献立。

帰省中にぶりしゃぶを食べたんですよ。 美味しいよねえ、ぶりしゃぶ。 脂の乗ったぶ

記事を読む

30歳過ぎたら絶望的、会えない長い日曜日。

「お酒飲めないと、人生損するよって先輩が言ってた」 ブランチがてら仕事をするために出か

記事を読む

鶏むね肉のトマトマリネ

白ワインで家飲み 鶏むね肉のトマトマリネ。

早い時間に軽めに済まそう、と決めた土曜日の夜。 残っていた食材を考えるとワインに寄せる

記事を読む

さつまいもとベーコンのグラタン

さつまいもとベーコンのグラタン、柿と白菜のサラダで赤ワイン

秋冬シーズンに入ると、突然食べたくなる。それが、グラタン。鍋ものやおでんなどの汁っぽいもの

記事を読む

家飲み献立 11/8 砂肝の葱塩和え、塩辛クリームチーズ他全5品。

恐れていたことがとうとうやってきたのかもしれません。 冬?もう、冬なの?? 11月っ

記事を読む

蕪と塩豚のしょうが煮

晩酌メニュー 蕪と塩豚のしょうが煮、セロリとザーサイ奴。

予定通りの温かいもの。 そして蕪祭り。 ビジュアルがなんだか真冬の食卓、熱燗での

記事を読む

ごぼう入りつくね献立

ごぼうつくね焼き、たぬき豆腐献立。

ごぼうが余っていたのでひき肉と一緒にこねてやろうと思いました。 肉団子って感じでもない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

タコを育む女。

私はタコを育む女。なんのこっちゃですが、タコ、タコですよ奥さ

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

→もっと見る

PAGE TOP ↑