じゃがいものそぼろ煮、人参の卵炒め 家飲み献立。

公開日: : 最終更新日:2017/01/13 家飯, 食べること ,

じゃがいものそぼろ煮

たまには和食献立的なものでもひとつ。そう思い立って

「普通の晩御飯」

っぽいメニューにしてみました。
いえ、いつも普通の食事しか作っていないのですがやたらとつまみ意識が強いので、これにご飯足したら普通に和定食、といった感じにしたかったというか。

誤差の範囲ですが。

じゃがいものそぼろ煮で晩酌

じゃがいものそぼろ煮献立

  • 白菜漬け
  • 大根と分葱の味噌汁
  • タアサイのおひたし
  • にんじんと卵の炒め物
  • じゃがいものそぼろ煮

大根と分葱の味噌汁

大根と分葱の味噌汁

和献立、ということで本日も味噌汁。出汁は煮干、具は大根と分葱です。

タアサイのおひたし

タアサイのおひたし

茹でたタアサイを出汁醤油にしっかり浸したおひたし。醤油やポン酢をかけただけ、で食べることがおおいけど、きちんと浸すとやっぱり美味しい。

にんじんと卵の炒め物

にんじんしりしり

千切りのにんじんを油で炒めて塩を振り、しんなりしたところに少量の塩を加えた卵を入れてざっと混ぜたら酒を振り蓋をして蒸らします。にんじんがやわらかくなって卵が固まったら完成。にんじんの炒め物はシャキッとさせるほうが好きだけれど、卵と合わせるならばかなりやわらかくしんなりしたほうが好みだ、と突然気がつきました。深い。

じゃがいものそぼろ煮

じゃがいものそぼろ煮あんかけ

鍋に油をひいて生姜のみじん切りを炒め、香りがたったら牛ひき肉を入れて炒めます。肉の色が変わったところでじゃがいもを投入し砂糖を加えてざっと油が回ったら水を入れ、沸騰したところにみりんと醤油を入れて芋がやわらかくなるまで煮ます。最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。

酒のつまみっぽくない晩酌メニューになったけど、緑、赤、黄色に茶色と色合い的にはいい感じ。珍しく砂糖など使って久しぶりに作った甘辛煮物がほっくほくのしみしみ、我ながらよくできて満足です。こういう煮物は一旦冷まして時間に美味しくしてもらうに限るね。

日本酒にあうおつまみレシピ

たまにはいいですね、こういう晩御飯っぽい献立。そして甘辛味のおかずには白米代わりに日本酒です。

最近味噌汁で酒を呑むという妙な行為が続いていますが、これ、ビールだと違うんだよなあ。同じ汁物でもビールならアジア飯っぽい辛みの効いたヤツとかでしょうか。野菜や肉のスープでワインってのはアリだし、焼き味噌なんて蕎麦前の定番だし、味噌汁に日本酒、悪くないと思うのですがどうでしょう。

まあ最後に白飯食べるのであればそれに合わせるのが一番自然なんですけどもね。

 




関連記事

きつね納豆献立

きつね納豆、大根と豆苗のしょうがスープ献立。

本体ニューヨーク満喫中につき連日晩酌記事にて失礼します。 今回の旅の食関連に関してもま

記事を読む

カヴァで家飲み オイルサーディンのオーブン焼き、トルティージャ。

よく晴れた週末の朝。 むくりと起き出してカヴァを冷蔵庫に入れるところから1日がスタートした

記事を読む

豆腐の卵とじ、アンチョビかぼちゃなど5品で晩酌。

キッチンで晩ごはん準備をしている途中のこと。 窓から圧倒的な夕焼けが見えたので急いで部

記事を読む

セイリングクラブニャチャン

ベトナム一人旅の食事 ニャチャンビーチのバーで夜遊び気分。

ベトナム・ニャチャン一人旅の食記録、後編です。 前編ではオーソドックスなベトナム料理、

記事を読む

伊藤若冲展

東京日帰り弾丸ツアー 東京散歩・番外編

By: miragechopin[/caption] 先日東京日帰り弾丸ツアーを実施しました

記事を読む

青梗菜塩炒め

青梗菜の塩炒め、にら納豆献立。

ずいぶん昔に、青梗菜に凝ったことがありました。 おそらく中華料理店で食べた青梗菜炒めが

記事を読む

台湾女一人旅 桃園空港から台北駅 寧夏夜市で晩ご飯。

本来は4月ごろを予定していた台湾の旅。 午前便がいいなあ、お、羽田発もあるのか、などと

記事を読む

塩鶏とキャベツの蒸し焼き

塩鶏とキャベツの蒸し焼き、なめこの梅和え献立。

高級食材、キャベツで晩酌です。 若い頃、友人が5万だか6万だかするサングラスをホイホイ

記事を読む

カイチアオムーサップレシピ

ひき肉入りオムレツ、ピーマンの丸煮で晩酌。

発注していた日本酒が届かなかったので本日はビール縛りで。 ということはこの夏登場の少な

記事を読む

ぬか漬けの卵炒め

ぬか漬けの卵炒め、塩昆布キャベツ献立。

ぬか床に漬かっている野菜の切れ端を食べ切ってしまいたい、そんな時に使えるのが炒め技。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑