味付けのバリエーションが、塩ばかり。

公開日: : 最終更新日:2020/03/17 家飯, 食べること ,




じゃがいもとひき肉の塩煮献立

大きめサイズのじゃがいもがひとつ、余っていました。

煮るにせよ焼くにせよ、1個じゃなんだか心許ないかしら、と思ってしまう。それがじゃがいも。

しかし新じゃがや小ぶりなメークインあたりならふたつみっついけても、大きめサイズのじゃがいもだと、まあ、ひとつでいいのかな、と最近思う。

欲張って2個調理すると思った以上のボリュームになってしまい、やりすぎたかしらと後悔する。そんなお年頃です。

じゃがいもとひき肉の塩煮、レタスとえのきのスープ献立

じゃがいもとひき肉の塩煮、レタスとえのきのスープ献立。

  • レタスとえのきのスープ
  • 紫大根の甘酢漬け
  • 小松菜のおひたし
  • じゃがいもとひき肉の塩煮

レタスとえのきのスープ

レタスとえのきのスープ

鶏がらスープでえのきを煮て塩、胡椒、ごま油、黒酢で味を整えます。ちぎったレタスを加えてさっと煮たら完成。

紫大根の甘酢漬け

本日の漬ものは紫大根の甘酢漬け。写真撮り忘れ。

小松菜のおひたし

小松菜のおひたし

ゆでた小松菜をざく切りにして出汁しょうゆと鰹節で和えます。

じゃがいもとひき肉の塩煮

じゃがいもとひき肉の塩煮

フライパンに油を熱し、合挽き肉を入れ塩を加え炒めます。くし形に切った玉ねぎと一口大に切ったじゃがいもを加えてさらに炒め、潰した粒胡椒と酒、水を加え、じゃがいもがやわらかくなるまで煮たら完成。

ひき肉を使った塩味の肉じゃが、といったところでしょうか。分量としてはじゃがいもひとつで十分でしたが、ひき肉と玉ねぎの分量からするとじゃがいも率が低めでややアンバランスだったか。粒胡椒がいい感じ。

日本酒にあうおつまみレシピ

相変わらずの塩味贔屓で、料理のほとんどの味付けを塩、胡椒、酒でまかなっている気がします。本日と同じく肉とじゃがいも、玉ねぎの組み合わせでも、水分量が異なれば別の料理が出来上がる。

シチュー、凍みこんにゃくのごま味噌炒め献立。

そして酒と粒胡椒ってのが、これまたなかなかいい働きをしてくれるのですよ。

にんじんと牛肉の塩煮、かくや和えで家飲み。

世の中には魅力的な旨調味料が山のようにあるけれど、やっぱり基本は塩。塩ですね。塩、それは味の故郷、舌のふるさと。あとはしょうゆと味噌と油でもあれば中年の食卓はどうにかなるのではないでしょうか。

ここのところとんと新しい料理にチャレンジしておりませんが、私が下手に料理バリエーションを増やさずとも季節は勝手に巡り、旬の食材とやらで自動的に食卓に変化をつけてくれるので、私はわりと幸せです。

ミニマリストの暮らし

 




関連記事

夏野菜の焼き浸し献立

エンサイとひき肉の炒めもの、なすと島オクラの焼きびたし献立。

エンサイってなんじゃらほい。 馴染みのない青菜だけれど、その姿形はよく知っている。調べ

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、揚げなすの味噌汁献立。

毎晩食事と一緒に酒を飲むもので、飲酒を考慮した妙な献立が多いですが、基本は地味なものが好きで

記事を読む

わかめと卵の炒めもの

わかめと卵の炒めもの、にら納豆献立。

本日反省すべきは、うつわの見極めが甘かった点。 メインを大皿に盛ったところ、予測より量

記事を読む

移動のお供に最適、ジャンボンクリュ・コルニッション。

いやー、びっくりした。 東京駅、激混み。 在来線のラッシュにすら縁のない私、こん

記事を読む

家飲み献立 10/28 蒸し野菜とゆで卵の温かいサラダなど。

覚悟していたのにさほど寒くなかった今夜。 まあそれはそれでありがたいのですけど、ちょっと拍

記事を読む

白菜とツナのうま煮

白菜とツナのうま煮、蒸し鶏とピーマンの塩昆布和え献立。

毎日の晩酌で並べているのは「名もないつまみ」ばかりです。 「筑前煮」とか「ビーフコロッ

記事を読む

家飲み献立 12/11 鶏だんご鍋。

余った食材の使いまわしを考えつつ献立を組み立てる。 この作業を深刻に考えてしまうとなんだか

記事を読む

ニラ納豆、焼き人参献立

焼きにんじん、酒粕入り具沢山味噌汁献立。

先週久しぶりの粕汁を連打したところではありますが、またまた酒粕です。 関連 ぶりの粕汁

記事を読む

手羽先のローズマリー焼き

ワンプレートに白ワイン 手羽先と野菜のローズマリー焼きで昼酒。

先日ワインを飲んだ時に、つまみを一皿に盛ればよかったな、と思ったものですから。 関連

記事を読む

家飲み献立 10/19 鶏とトマトのしょうが蒸し他全5品で晩酌。

部屋の向きのせいか、夕方以降はとても寒く感じます。が、今日はそんなに風は冷たくなかったのかな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

枝垂れ桜
これが最後の仕事になると思います。

早朝いつものカフェに行くと、さすがに営業時間短縮とのことで、閉まって

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

→もっと見る

PAGE TOP ↑