キャベツと鶏のしょうが蒸し、菜の花の辛子和え献立。

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 家飯, 食べること ,

鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し

長旅を終えて自宅に戻りました。

家飯好きではあってもしばらく自炊をしないでいると途端に作るのが面倒になってしまうのはお約束。冷蔵庫には何も入っていないのでいつものように昨日の残りのアレをコレして〜という流用もできないし。

けれど今回はやたらと野菜をモリモリしたかったこともあり戻るや否やいつもの感じの献立を構築するに至りました。

いやあ、地味だ。今年も地味だ。地味だけど落ち着くわ。



鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し

鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し献立

  • 奈良漬
  • きのこの味噌汁
  • 菜の花のからし和え
  • 鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し

奈良漬

奈良漬

去年酒蔵巡りの途中で購入した奈良漬がめっぽう美味しかったことを思い出し、今年も自己土産に購入。昨年食べたのとはまた別のものだけれどこちらも生姜がきいていて美味い。いいなあ奈良漬、これだけで飲めちゃう系です。

きのこの味噌汁

きのこの味噌汁

2016年後半に突如巻き起こったえのきブームはまだ継続。今回の旅ではさほど体重が増えなかったのでいつものデトックスきのこスープでのリセットはスキップして味噌汁に。鰹節や昆布の出汁はとらずえのきとしめじから出るきのこ出汁のみでいただきます。

菜の花のからし和え

菜の花のからし和え

からしを溶き入れた出汁しょうゆで柔らかく茹でた菜の花を和えたもの。まだまだ寒いけど、春は確実に近づいています。

鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し

奈良漬 きのこの味噌汁 菜の花のからし和え 鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し

毎度おなじみフライパン蒸し。くし型に切ったキャベツと一口大に切って塩をもみ込んだ鶏もも肉、しょうがの薄切りをフライパンに並べ酒を振りかけ蓋をして火にかけるだけ。キャベツをシャキッと仕上げるならば鶏肉に火が通ったタイミングで加えてもよし。

キャベツにするか白菜にするかと悩むも巻きのよいキャベツに軍配が上がる。菜の花が出ていたのがなんとも嬉しい2017年初買い出しでありました。もうすぐ春ですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて今回の奈良漬は初雪漬なるもの。

奈良漬

奈良漬なんてまるで興味がなかったというのに去年久々に食べてみたらばなんだなんだこりゃ酒のアテに抜群じゃないかと途端にお気に入りになったのです。この刻んであるヤツがいいんですよ。

今年のきざみ漬けはお祭りに出かけた先でふらっと寄った酒屋にて発見したもの。うん、買ってきてよかった。思いの外量があったのでしばらく晩酌のお供に楽しめそうです。

そんなわけで遅ればせながら日常に戻ってまいりました。今年も懲りずに地味晩酌のつまみ記録を続けていきますのでどうぞご贔屓に。

 




関連記事

141208d4

秋鮭とキャベツのしょうが蒸し、なめこ豆腐 一人晩酌 12/8。

ネットで注文していて本日到着する予定だった日本酒が届いていない。 うう、一旦帰宅してか

記事を読む

鶏団子豆腐

鶏団子豆腐、焼き大根献立。

鶏団子豆腐。毎度おなじみ鶏豆腐の団子バージョンといったところでしょうか。 関連 銀座・

記事を読む

kinoko_2

旅に出ると必ず太り毎回あっさり戻す件。

毎度のことですが見事に増量しました。重量にして約2kg増えました。 おいおいフィリピン

記事を読む

肉団子とキャベツの煮もの献立

肉団子とキャベツの煮もの、茄子の酢醤油炒め献立。

そろそろ汁っぽいもの、温かいものを体が欲する季節がやってまいりました。 嫌ですね。

記事を読む

pot.min

豚かたまり肉をしっとり茹でる方法。

誰にも会わないシェアハウスの夜。 お盆だなあ、としみじみ。 私といえば、何ら特別

記事を読む

180209_ienomi_3

たらとじゃがいもの白ワイン煮、キャロットラペ。

毎度同じ話ばかりして恐縮ですが、倶楽部方式愛好家なのです。 関連 一番好きな倶楽部方式

記事を読む

かつおの竜田揚げ献立

かつおの竜田揚げ、えのきの梅おろし献立。

久しぶりに食べたたたきは旨かったけれど、さすがに1食で消費できる量ではありませんでした。

記事を読む

タコとわけぎのぬた献立

たことわけぎのぬた、明太子豆腐献立。

赤い。 とにかく青くなりがちな晩酌風景が、やたらと赤い。とりわけ、紅芯大根は鮮やかすぎ

記事を読む

手羽元と白菜の煮込み献立

手羽元と白菜の煮込み、ピーマンの塩昆布和え献立。

黒酢煮を作ろうと考えて、手羽元を仕入れる。 なのに夕方になってやたらと肌寒くなってきた

記事を読む

hongkong-foods-34

西營盤のバーと夜食と坂道と 香港一人旅で食べたもの その2

香港一人旅の食記録、第二弾です。 関連 海老ワンタン麺の食べ比べ、香港一人旅で食べたも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nerima37
少ない服で事足りる地味で孤独な引きこもり生活。

Vネックのニットの上から、まだライナーを取り付ける前のコートを

かぶの味噌汁 ぬか漬け セロリの白和え にんじんしりしり
にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和え献立。

毎度ぬか漬けでお世話になっているにんじんですが、たまに山盛り食

sugamo2_25
50代で仕事を辞めたら。

先日50代半ばの先輩の口から、仕事を辞めたら云々、という言葉が

セロリ卵炒め
セロリ卵炒め、豚肉とごぼうの味噌汁献立。

油って、あんまり使いたくないじゃないですか。 がっつり油

tainandog9
いい人になる方法。

人は誰しも裏と表の顔があるのが当然で、いついかなる時も誰に対し

→もっと見る

PAGE TOP ↑