カシラの塩焼きねぎダレ、紫大根のサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること

カシラ塩焼きネギダレ

紫大根ってすごい色ですね。なんという鮮やかさ。

めったにお目にかかることはないこの大根、そういや去年もちょろっと食べたような。

紅芯大根と貝割れのサラダ、粕汁献立。

去年は「紅芯大根」と書いており、皮は緑だったらしい。今年のは「紫大根」で、皮から芯に至るまでこの鮮やかさでありました。同じ紫系の大根にもいろんな種類があるようで。




カシラの塩焼きねぎダレ、紫大根のサラダで家飲み

180228_ienomi_6

  • 白菜と油揚げの味噌汁
  • ごぼうのしょうゆ漬け
  • 紫大根のサラダ
  • カシラの塩焼きねぎダレ

白菜と油揚げの味噌汁

白菜と油揚げの味噌汁

いりこ出汁の味噌汁。白菜を味噌汁にする時はくたくたに煮る派です。

ごぼうのしょうゆ漬け

ごぼうのしょうゆ漬け

薄切りにしてあく抜きしたごぼうをしょうゆに漬けておいたもの。

紫大根のサラダ

紫大根のサラダ

薄切りにして塩もみした紫大根と三つ葉をオリーブオイルとポン酢で和え、鰹節をのせたもの。

カシラの塩焼きねぎダレ

カシラの塩焼きねぎダレ

一口大に切った豚のカシラ肉を塩胡椒で軽めに味付けし、油を引いたフライパンで焼きます。中まで火が通ったらうつわに盛り、白ねぎのみじん切り、ごま油、塩、胡椒を混ぜたねぎダレとレモンを添えます。

食材の好みが偏っているゆえに、茶色と緑に占拠されがちな我が晩酌献立。今夜は紫大根のおかげでややお色気らしきものが加わったようでうれし恥ずかしであります。ここまできたら紫というより、もはやピンクですな。

おつまみレシピブログ

そういや少し前、カラフル野菜メニューがどうこうという特集をニュース番組でやっていました。色とりどりの大根とか、葉っぱとか、にんじんとか、そういう見目麗しい野菜をこれまた見目麗しく盛り付けることでインスタ映えを狙っています、という飲食店の取り組みについて。

若い女性を呼び込むには今やこの手の戦略は外せないのか、近頃は映える映えないネタを頻繁に見聞きします。けれど、映える店に行きたいとか映えるものが食べたいといった声を実際に聞く機会がないもので、ニュース映像で満足げに映え料理を撮影をする彼女らが果たして実在の人物なのかどうか、よくわかりません。生えるものが食べたい、という人なら何人か知ってるけども。

 






関連記事

160616ienomi_7

塩漬け手羽焼き、水出し煮干し出汁のわかめ煮で晩酌。

とても好きな和食の店があるのですが、住まいから遠いので近頃はなかなか行けていません。

記事を読む

秋の晩酌メニュー

家飲みメニュー 舞茸のホイル焼き、小松菜と塩昆布のサラダ。

ワインを買いに出かけて結局ワインを買わずに帰宅。 なぜなら、スーパーの寒さですっかりワ

記事を読む

なべしぎ

なすとピーマンのしょうが味噌炒め、おつまみ奴で晩酌。

先日迷って却下した方のメニューをうっすらとスライド。 関連 肉豆腐、なすと三つ葉のサラ

記事を読む

サバ缶のトマト煮

鯖のトマト煮とバケットで白ワイン。

先日使ったサバ缶の残りをワインのお供にしました。 鯖水煮缶とスライス玉ねぎにオリーブオ

記事を読む

たぬき豆腐献立

たぬき豆腐、大根と塩昆布のサラダ献立で家飲み。

先日出先でふらりと入った居酒屋で気になるメニューを発見しました。それは 「たぬき豆腐」

記事を読む

ひやおろし

島根の酒 環日本海 純米ひやおろしで晩酌 いんげんとツナのサラダ、オクラ奴。

気に入ったものがあればあまり浮気せずにずっと使い続けるタイプです。 飲食になるとさらに

記事を読む

141230

移動のお供に最適、ジャンボンクリュ・コルニッション。

いやー、びっくりした。 東京駅、激混み。 在来線のラッシュにすら縁のない私、こん

記事を読む

新じゃがと新たまねぎの温サラダ献立

新じゃがと新たまねぎの温サラダ、酒粕鶏団子汁献立。

何度か野菜を漬けた味噌と酒粕の漬け床。 関連 鯖納豆、酒粕漬け献立。 下漬けした

記事を読む

豚汁献立

豚汁、鮭のポテトサラダ献立。

その昔、料理は全くできないという年下の友人が 「豚汁だけは作れる」 と豪語してお

記事を読む

ぬか漬けの炒めもの献立

ぬか漬けと豚肉の卵炒め、小葱のサラダ献立。

漬物をどうこうするという行為が結構好きです。 どうこう、とは、例えば何かに乗せたり混ぜ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

setagaya_21
いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑