焼きにんじん、酒粕入り具沢山味噌汁献立。

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 家飯, 食べること ,

ニラ納豆、焼き人参献立

先週久しぶりの粕汁を連打したところではありますが、またまた酒粕です。

関連 ぶりの粕汁献立。

ご覧の通り、我がつまみ作りにおける酒使用率は異常。何かといったらすぐに酒を振りかけてしまう癖があるのです。

飲酒用のアルコールとしての日本酒はもちろんですが、調味料として使う酒の風味も好きなんですね。酒粕とくれば尚のこと。




焼きにんじん、酒粕入り具沢山味噌汁で家飲み

焼き人参、酒粕入り具沢山味噌汁献立。

  • 酒粕入り具沢山味噌汁
  • 紅芯大根のはちみつ酢漬け
  • インゲンのごま酢和え
  • にら納豆の温玉のせ
  • 焼きにんじん

酒粕入り具沢山味噌汁

酒粕入り具沢山味噌汁

豚薄切り肉、白菜、にんじん、えのきを炒めて水を注いで煮込み、少量の酒粕と味噌を溶き入れた味噌汁。平たく言えば酒粕入りの豚汁ってところです。

紅芯大根のはちみつ酢漬け

紅芯大根レシピ

数日間に渡って食卓を彩ってくれた紅芯大根の漬けものも本日で食べきり。最後は千切りの大葉と合わせて爽やかに。

インゲンのごま酢和え

インゲンのごま酢和え

塩茹でしたインゲンをすりゴマ、しょうゆ、酢で和えたもの。

にら納豆の温玉のせ

ニラ納豆

茹でたにらを出汁しょうゆにひたしたものと納豆を合わせたにら納豆に温泉卵をのせる、つもりだったのですが、まさかの温玉失敗。新しい卵だったのでそのまま美味しく食べてしまいましたが、見た目は酷い。

焼きにんじん

焼きにんじん

毎度おなじみ野菜やくだけつまみ。半割りにしたにんじんをオリーブオイルをひいたフライパンでじっくり焼き、粗塩と胡椒を振ります。にんじんを焼いている途中で白ネギの青い部分を追加して一緒に焼いて彩りと風味を補完。

ああ、温玉さえ無事だったらなかなかバランスの良い晩酌献立だったのにと悔やむ。敗因は温玉を久しく作っていなかったこと、さらに思った異常に室温が低かったことでしょうか。次回はきっと。

日本酒にあうおつまみレシピ

何が酒粕入り味噌汁だ、ただの粕汁だろう、いや豚汁じゃないか、という感じですが。

粕汁との違いは味噌と酒粕の含有量の差。今回使った酒粕はあくまで風味づけ程度の分量で、味のメインは味噌。よって味噌汁なのです。けれど豚汁と呼んでも差し支えないでしょう。気分の問題です。

そしてメインの焼きにんじん。最初は千切りにんじんを炒めようと考えていました。

関連 人参の葱塩炒め、白菜のサラダ。

が、直前に千切りが面倒になってこの形状に。切るのが億劫な時はこんな風に大ぶりのまま焼くに限りますね。

ただこんな料理にもコツは存在していて、にんじんの中心部がちょっとかたく、歯ごたえが残る程度の焼き加減にするが吉。同じ焼き野菜でも焼きネギなんかはしっかり火が通ってトロッとするくらいのほうがいいんだけど、にんじんは歯ごたえが欲しいのです。

シンプルな料理だからこそ、こういうちょっとしたことで美味しさが変わる。日々のつまみなんて好きに作ればいいけれど、好みを追求しようと考えた途端、目の前に底なし沼が登場する感じ。奥深い。

 






関連記事

By: Ding Yuin Shan

嵐のよるに。

By: Ding Yuin Shan[/caption] 大型の台風が猛威を振るっています。

記事を読む

141218d3

家飲み献立 12/18 鯖のおろし和え、白菜の豆乳煮込み。

夕方、公共料金支払いのためにコンビニに寄りました。 以前はなんとなく毎日のように立ち寄

記事を読む

親子煮献立

親子煮と梅大根で家飲み。

先日の江戸川散歩でサクッと呑んでパパッと帰ったのには訳がありまして。 関連 上小岩遺跡

記事を読む

手取川冬限定純米辛口

石川の酒 手取川 冬 純米辛口 生 で晩酌 ぶりカマとキャベツのしょうが蒸し。

丹念なご近所パトロールの成果により、徒歩圏内にもいくつか日本酒に力を入れている酒屋を発見。

記事を読む

休肝日のメニュー

抜歯で休肝日の晩ご飯 餃子入り野菜スープとぬか漬け。

以前も何度か休肝日のメニューについて書いたことがありました。 関連 休肝日の鶏出汁こん

記事を読む

171006ienomi_9

肉豆腐、なすと三つ葉のサラダで家飲み。

帰宅途中のスーパーで、とりあえず豚薄切り肉を買ったものの、迷う。 普段は買い物した時点

記事を読む

塩手羽大根

塩手羽大根、揚げかまぼこで晩酌。

塩手羽大根。 こういう汁っぽい出汁っぽいものが食べたくなるのは秋が来た証拠でしょうか。

記事を読む

こんにゃくステーキ献立

こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

おなかがぶよぶよだから整腸のために、というわけではないけれど、こんにゃくです。 こんに

記事を読む

きのこディップ

きのこディップで赤ワイン。

連日暑苦しいシチューネタで失礼します。 酒粕を使ったクリームシチューが思いの外シチュー

記事を読む

塩手羽大根献立

塩手羽大根、ピーマンの卵炒め献立。

寒くなったりマシになったりの気候に惑わされているうちに、もうそろそろ10月も終わり。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

setagaya_21
いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑