白髪との戦いと10年、20年後の顔。

公開日: : 最終更新日:2017/04/13 健康と美容




サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ

相変わらず白髪との戦いは続いております。

前回白髪ネタを書いたのはいつだったかと遡ってみれば昨年末。

関連 白髪を染めないという選択肢。

2017年も戦ってはいるけれど、全くもって勝てる気配がないのでまんま負け戦。往生際の悪さを発揮してちまちまちままセルフケア続行中です。

お気に入りカラートリートメント、なくなる

煌髪(キラリ)

去年の夏頃に使い始めて結構気に入っていたカラートリートメントがありました。

関連 白髪染め 新しいカラートリートメントを使ってみる。

染まりもそこそこいいし、一緒に買ったブラシが使いやすくてラクだし、しばらくはこのコンビで騙し騙しやっていきましょう。

そう考えて追加発注しようとしたところ。

参考 カラートリートメントなのに1回で感動の染め上がり(キラリ)

いつの間にかリニューアルされて、旧製品はなくなっていました。あああ、気に入ってたのに。

乾いた髪に塗り、10分置くだけ!!1回で驚きの染め上がり。

旧品より染まりやすくなったアピールがすごいので試してみようかなと思ったのだけれど、あれでしょ?染まりやすくなったってことは手とか顔とかにつかないようにおっかなびっくりやらなきゃダメなタイプでしょ?

と考えると不器用な私はすっかり腰が引けてしまったのでした。よっ!根性なし!

お手頃カラートリートメントを試してみたけれど

迷った挙句に大昔に使ったことのあるカラートリートメントを試してみました。

大昔、それこそ20代とか。

当時は白髪染め目的ではなく、やや明るめのブラウンにして印象を変えようかしら?という軽い気持ちで選んだドラッグストアによくあるカラートリートメント。1本使い切っても全然思っていたような髪色にはならず、なんじゃこりゃ、とそれっきり疎遠になった代物です。

おお、これまだ売ってるんだ!と懐かしい気持ちで購入。
あの時は黒髪をどうこうしようなんて無茶を考えてダメだったけど、白髪ならあっけなく染まるんじゃないの?そうじゃなきゃこんなロングセラーになってないよね。

と、謎の確信を持って使い始めたのですが、ダメでした。乾いた髪に塗って放置、を3日やっても、1週間、2週間続けても全然染まらない。それでもせっかくだからとしつこくしつこく使い続けて1本目を使い切ろうかという今、ようやくなんとなく染まってるような気がする、程度です。

よって、お出かけ時にはカラーオンリタッチを併用している状態。

関連 旅行、外出先での白髪対策。

どうなんだろうか、これ。なかなか染まらないなりにこのまま使い続けたらいい感じになるんだろうか。

レビューをまるっと信じるわけではないけれど、結構評価が高いし、何より何十年も販売されているロングセラー商品ということは愛用者も多いのでしょう。続けるべきか、もっと染まりのいい製品で手が汚れないように慎重にケアすべきか。迷うところです。

10年後の自分の顔

そういや健康第一アプリなるものを使ってみたんですよ。10年後、20年後、30年後の顔をシミュレーションできるという噂のアレ。

きゃー、10年後にはこんな顔になるのだわ、怖い怖い、と叫びたくなるかと思いきや、ああそうね、そうだろうね、程度に納得。

画面内で歪みゆく自分の顔をぼんやりと眺めながら、そりゃ今こうなんだから将来そうなるだろうさ、となんとなく平常心。それなりにおばあちゃんした自分の顔が出現するんですけども、思ったより怖くはない。

未来の自分シミュレーションとは逆の若返りバージョンが昔の姿に近かったとしたらそれなりに信憑性があるデータってことなんでしょうが、バックトゥザフューチャーには登録が必要だとかでまだ未使用。

軽いお遊びと考えればなかなか楽しいですね、これ。

一時よりほうれい線もずいぶんマシになったとはいえ、シワやらたるみやらの経年劣化は普通に受け止められている。年を取る寂しさは皆無とは言えないまでも、年を取ったからこそラクに、自由になることも多いよなあとさえ思えて、なんだかんだ40代の今を楽しめている。

関連 おばさんバンザイ。

いい感じで大人になれている実感はあるのに、なぜに白髪とは未だに戦っているのでしょうか。ホントに謎。私にとって白髪とは一体。

ミニマリストの持たない暮らし

あれ、なんかまたグダグダになってきた。とりあえず、次は染まりやすいらしい新製品を試すかな。手袋めんどくさいけど。

 




関連記事

耳読書のありがたさ、中年世代におすすめの機能。

しつこいようですが本当に目が見えづらくてですね。 「らくらくホン」の衝撃。 この

記事を読む

秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、あっちもこっちも気になってくる

記事を読む

布団の酷使とピンチの劣化。

シーズン毎に取り替えられることもなく、1年中酷使されている我が布団。 1枚でオールシー

記事を読む

復活の狼煙 動くべきか、動かざるべきか。

2週間ぶりの復活です。 激しく踊っても崩れないベースメイクと気温問題。 またまた

記事を読む

すぐに効く、早く効く。「即効性」は魅惑の言葉。

40余年も生きていれば、美容や健康に関してあれこれ悩みも出てくるものです。 「白髪対策

記事を読む

疲れやストレスが原因で歯が痛むことはあるのか。

歯が痛い。 先週だったでしょうか、久しぶりにそんな感覚がやってきました。 歯科通

記事を読む

ワンタフトブラシ

歯の治療は地獄の苦しみ。

久しぶりに受けた歯科検診がきっかけとなり、ただいま絶賛治療中です。 関連 失くしてから

記事を読む

一人暮らしの家飲みメニュー 時代は家吞みダイエット。

なんだか最近外食減ったなあ。 去年の今頃はほぼ毎日外食の日々でした。何故なら、キッチン

記事を読む

染まりにくい髪が真っ黒になる白髪染め。

年々増える白髪に手を焼いております。 散々いろんなものに手を出した末、今のところこれが

記事を読む

突然の体調変化 原因を検証する。

By: Samantha Forsberg[/caption] ここのところ体調がおかしい日

記事を読む

Comment

  1. まるい より:

    こんばんは。

    現在私の右頬には、ヘアマニキュアで染められたマジックで悪戯書きされたような太線が数本入っております。
    マスクで隠れない微妙な位置なので髪で隠すようにして、
    「芸能人じゃあるまいし、誰もおばさんの顔なんて見てないさ。」
    と、口笛吹いていつものように生活しております。

    が、意外と見られてるもんですね。
    びっくりです。
    指摘してくれた人には、「見なかった事にして。」
    とお願いしています。

    新陳代謝が大人しいせいか、4日たってもくっきりです。
    手や耳のカバーはともかく、顔だけはクリームベタベタにしてマニキュアを塗ろう、と固く誓った今日この頃です。
    自分の肌のターンオーバーを過信したという、罰ゲームの最中。(涙)

    crispyさんも、お気をつけあそばせ。

    • crispy-life より:

      まるいさん

      ええ…やっぱり染まりやすいアレを使うのやめようかしら。私が手出ししたらお正月の羽根つき超絶弱くて顔面うっかり福笑いな感じになりそうですよね。

      そして

      >が、意外と見られてるもんですね。

      これ、私も最近感じて驚愕でした。またいずれ自分のトホホエピソードをネタにしたいと思います。ハァ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑