白和え、焼きネギ、紅芯大根のはちみつ酢漬けで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 家飯, 食べること ,

焼きネギ、紅芯大根のはちみつ甘酢漬け

晩酌は毎日のことなので、残りものや余り食材をスライドさせて翌日に消費するなんてのは日常茶飯事。

毎日毎日大量に食材を買い揃えて立派なつまみを作り続けるスタイルは、一人暮らしとなるといささか非効率であります。よって、少ない材料で作れるつまみは正義。

でも、同じ食材を一晩の晩酌でかぶらせるのもアリですね。大根の漬物と大根の味噌汁、とか。

本日も食材かぶりまくりのつまみ群ですが、ここ最近ではかなり満足度の高い晩酌献立になりました。



白和え、焼きネギ、紅芯大根のはちみつ酢漬けで家飲み

白和え、焼きネギ、紅芯大根のはちみつ酢漬けで晩酌

  • ぶりの粕汁
  • 紅芯大根のはちみつ酢漬け
  • ピーマンの丸煮
  • 白和え
  • 焼きネギ

ぶりの粕汁

鰤の粕汁

昨日の残りものの粕汁。2日目は汁ものに位置付けていただきます。

紅芯大根のはちみつ酢漬け

紅芯大根のはちみつ酢漬け

皮をむいて薄切りにした紅芯大根を塩もみし、酢とはちみつをあわせた甘酢に漬けたもの。漬け汁もピンクに染まります。

ピーマンの丸煮

ピーマンの丸煮

こちらも先日の残りもの。

白和え

白和え

にんじん、こんにゃく、ほうれん草、水で戻したきくらげを同じ長さに切りそろえ、しょうゆを加えた昆布出汁で煮てそのまま冷まします。水を切った木綿豆腐を崩してすりゴマ、塩、味噌、しょうゆを加えた和え衣と冷めた野菜類をあわせます。

焼きネギ

焼きネギ

白ネギにオリーブオイルを塗り、フライパンでじっくり焼いたもの。うつわに盛って粗塩と胡椒を振ります。今回はあんこのたっぷり詰まったいいネギだったので彩りついでに青い部分も一緒に焼きました。

野菜だらけ、地味、そして食材かぶりまくり。でも紅芯大根の桃色のおかげでちょっと春っぽいし、味のバランスはいいし、酒は飲めるしでこれぞ理想的な晩酌献立だ、と感動のあまりぶるぶる震えながら飲みました。

理想的な、は言い過ぎにしてもこういうのかなり好きです。

ネギとか紅芯大根が素材からしてよかったというのもあるし、汁、漬けもの、煮もの、和えもの、焼きものと調理バランスが取れていたのもいい。そして最大の勝因は白和えかと。

大根は漬けものらしく酸味が立っているし、ネギもガツンと粗塩をきかせてあるので和えものはかなりギリギリラインで薄味にしたところ、すごくいいリズムになったのです。

ここを濃い味にしちゃったらまた印象違っただろうな、うむ、いい判断であった、と、自画自賛。家飲みは時にへんてこなメニューに陥ってしまうけれど、バシッとツボにはまったらすごく嬉しい。嬉しいなあ。

日本酒にあうおつまみレシピ

テレビも見ずに一人で酒飲んでる時って何考えてるの?

とよく聞かれますが、こういうどうでもいいことを真剣に考えながら飲んでいます。

 




関連記事

mom_zoni

私が団子を練らない理由。

年末年始はありがたいことにご馳走を食べまくりますね。 年末は旅先で、そして帰省し地元で

記事を読む

きのこ鍋

鍋で家飲み きのこ鍋。

いやー、こう寒くちゃもう朝から鍋のことしか考えられない。 早々に手を出すと真冬に耐えら

記事を読む

sansyu3

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

今日から年末年始休暇の方が多いでしょうか。 年内にやろうと決めていたことを実行するため

記事を読む

berg ジャーマンブランチ

新宿で一人飲み BERGでジャーマン・ビアセット。

By: Ben Garrett[/caption] 先日新宿でふと時間が空いたので久しぶりに

記事を読む

にらと豚のしょうが炒め

にらと豚のしょうが炒め、きのこスープ献立。

素材の切り方によって、出来上がりの料理は味わいも食感も変わってくる。 ピーマンの塩炒め

記事を読む

ぬか漬けの卵炒め

ぬか漬けの卵炒め、塩昆布キャベツ献立。

ぬか床に漬かっている野菜の切れ端を食べ切ってしまいたい、そんな時に使えるのが炒め技。

記事を読む

砂肝ポン酢漬け

セロリと卵の炒めもの、砂肝のポン酢漬け献立。

なんらかの野菜ひとつと卵を炒める。お手軽かついいつまみになるのでこの手口はさんざん使い倒して

記事を読む

1人暮らしの家飲みおつまみ

ゴーヤと卵の炒め物、キャベツの煮浸し。

9月ですね、秋ですね。 といいつつマイペースに夏野菜を食べ続ける次第です。 もう

記事を読む

オイルサーディン 食べ方

野菜スープ、缶ごとオイルサーディン、レトロドール。

3月らしい暖かい日だったので、なんだか白ワインが呑みたくなりました。 最近ずっと熱燗ば

記事を読む

141029d3

家飲み献立 10/29 葱とじゃがいものグラタンをメインに。

ここ数ヶ月の間、ほぼ毎日のように家飲みメニューを写真とともに綴っているからか、最近は肉豆腐と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑