白和え、焼きネギ、紅芯大根のはちみつ酢漬けで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 家飯, 食べること ,

焼きネギ、紅芯大根のはちみつ甘酢漬け

晩酌は毎日のことなので、残りものや余り食材をスライドさせて翌日に消費するなんてのは日常茶飯事。

毎日毎日大量に食材を買い揃えて立派なつまみを作り続けるスタイルは、一人暮らしとなるといささか非効率であります。よって、少ない材料で作れるつまみは正義。

でも、同じ食材を一晩の晩酌でかぶらせるのもアリですね。大根の漬物と大根の味噌汁、とか。

本日も食材かぶりまくりのつまみ群ですが、ここ最近ではかなり満足度の高い晩酌献立になりました。




白和え、焼きネギ、紅芯大根のはちみつ酢漬けで家飲み

白和え、焼きネギ、紅芯大根のはちみつ酢漬けで晩酌

  • ぶりの粕汁
  • 紅芯大根のはちみつ酢漬け
  • ピーマンの丸煮
  • 白和え
  • 焼きネギ

ぶりの粕汁

鰤の粕汁

昨日の残りものの粕汁。2日目は汁ものに位置付けていただきます。

紅芯大根のはちみつ酢漬け

紅芯大根のはちみつ酢漬け

皮をむいて薄切りにした紅芯大根を塩もみし、酢とはちみつをあわせた甘酢に漬けたもの。漬け汁もピンクに染まります。

ピーマンの丸煮

ピーマンの丸煮

こちらも先日の残りもの。

白和え

白和え

にんじん、こんにゃく、ほうれん草、水で戻したきくらげを同じ長さに切りそろえ、しょうゆを加えた昆布出汁で煮てそのまま冷まします。水を切った木綿豆腐を崩してすりゴマ、塩、味噌、しょうゆを加えた和え衣と冷めた野菜類をあわせます。

焼きネギ

焼きネギ

白ネギにオリーブオイルを塗り、フライパンでじっくり焼いたもの。うつわに盛って粗塩と胡椒を振ります。今回はあんこのたっぷり詰まったいいネギだったので彩りついでに青い部分も一緒に焼きました。

野菜だらけ、地味、そして食材かぶりまくり。でも紅芯大根の桃色のおかげでちょっと春っぽいし、味のバランスはいいし、酒は飲めるしでこれぞ理想的な晩酌献立だ、と感動のあまりぶるぶる震えながら飲みました。

理想的な、は言い過ぎにしてもこういうのかなり好きです。

ネギとか紅芯大根が素材からしてよかったというのもあるし、汁、漬けもの、煮もの、和えもの、焼きものと調理バランスが取れていたのもいい。そして最大の勝因は白和えかと。

大根は漬けものらしく酸味が立っているし、ネギもガツンと粗塩をきかせてあるので和えものはかなりギリギリラインで薄味にしたところ、すごくいいリズムになったのです。

ここを濃い味にしちゃったらまた印象違っただろうな、うむ、いい判断であった、と、自画自賛。家飲みは時にへんてこなメニューに陥ってしまうけれど、バシッとツボにはまったらすごく嬉しい。嬉しいなあ。

日本酒にあうおつまみレシピ

テレビも見ずに一人で酒飲んでる時って何考えてるの?

とよく聞かれますが、こういうどうでもいいことを真剣に考えながら飲んでいます。

 






関連記事

cheers

一人暮らしの家飲みメニュー 8/3 餃子。

いやー、天気よくて気持ちいい日曜日でした。 なんだかテンションあがる。 朝からヘ

記事を読む

ピーマンと卵の炒めもの

ピーマンと卵の炒めもの、たぬき豆腐献立。

「むじなそば」なるものの存在を知ったのは割と最近のことです。 油揚げと天かすが両方入っ

記事を読む

cocktail2.min

ホエー(乳清)を使って簡単カクテル。

家では専らすぐ呑めるビールやワイン、日本酒がメインで、食後に楽しむのはウィスキーが定番。

記事を読む

アンチョビブロッコリー献立

アンチョビブロッコリー、具沢山納豆献立。

ブロッコリーにアンチョビの組み合わせは白ワインの鉄板つまみですね。 が、今日は日本酒で

記事を読む

ガサエビの紹興酒漬け

秋田の酒 うまからまんさく特別純米酒で贅沢晩酌 トマトと卵の炒めもの、ガサエビの紹興酒漬け。

酒のつまみを自分で作る際はあまり手をかけ過ぎず、素材そのものをシンプルに味わいたい派です。

記事を読む

parma

シェアハウスで料理 8/23 コノスル、パルマ、エメンタール。

週末はワインにしないといけない、なんていう決まりは特に設けてないのですが、はて。 毎週末の

記事を読む

にんじん炒め献立

にんじんの炒めもの、三ッ葉と油揚げのおろし和え献立 。

先日にんじんを爆買いしたんですよ。 まあ「爆」ってのは嘘なんですけど。単に買っただけ

記事を読む

オイルサーディン 食べ方

野菜スープ、缶ごとオイルサーディン、レトロドール。

3月らしい暖かい日だったので、なんだか白ワインが呑みたくなりました。 最近ずっと熱燗ば

記事を読む

141206d2

家飲み献立 12/6 鶏すき煮、なめこ納豆他全5品で晩酌。

今朝はかなり早めに家を出たのですが、寒い!今季一寒かった! 途中すれ違った女子高生の生足が

記事を読む

いり焼き豆腐

いり焼き豆腐、蒸し鶏ネギだれ。

さて、夕食の準備でもするか。 という段階になってから急遽メニューを変更しました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑