鶏もも肉と水菜のフライパン蒸し、えのき梅豆腐献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

鶏もも肉と水菜の酒蒸し

水菜がある、鶏もも肉も余っている。となると自動的にこのメニューかしら。

毎度おなじみ肉×野菜のフライパン蒸しですがこれ、実はお店で食べたホイル蒸しが元ネタでして。

塩鶏と水菜のホイル蒸し、ベジブロスのキャベツ煮浸し。

ホイルがない方が手軽と思ってしまうけれど、後片付け的にはホイルがあるほうが楽なのかどうなのか。

鶏もも肉と水菜のフライパン蒸し、えのき梅豆腐献立

鶏もも肉と水菜の酒蒸し、えのき梅豆腐献立

  • トマトと卵のスープ
  • 春キャベツの浅漬け
  • えのき梅豆腐
  • 鶏もも肉と水菜の酒蒸し

トマトと卵のスープ

トマトと卵のスープ

鶏がらスープで角切りにしたトマトをさっと煮て、水溶き片栗粉でとろみをつけます。溶き卵を流し入れふんわりと固めたらごま油で風味をつけて完成。

えのき梅豆腐

えのき梅豆腐

叩いた梅肉を出汁しょうゆで伸ばし、茹でたえのきを和えたものを乗せた冷奴。青味は千切りにした大葉です。

鶏もも肉と水菜の酒蒸し

鶏もも肉と水菜の酒蒸し

鶏もも肉は一口大に切り、塩を揉み込んでおきます。フライパンに肉を並べ酒を回しかけ蓋をして弱火で蒸し煮に。肉の色が変わったらざく切りにした水菜を加えてさらに蒸して完成。

今回はやや強めの塩加減にしたので、黒七味を振っただけですが、ポン酢をちょびっとたらしたり、柑橘系を絞ってもよろしいかと。鶏から出た出汁と水菜から出る水分が絡んだシンプルな旨味を存分に味わうならば、水分を加えて汁飲み仕様にしてもいいですね。

鶏豆腐、蕪の温サラダ献立。

前にも似たようなことを書いた気がしますが、我が食卓は小型の片手鍋とこれまた小型のフライパン(いずれも蓋つき)でほぼすべての加熱調理をまかなっている状態であります。もちろん、本日の晩酌献立もそう。年中通して考えてもこの組み合わせによる献立は体感値90%を超えている。

よって、最初に揃える調理器具としてはこの2点をおすすめしたいと考えるのであります。

しかしながら調理器具や調味料の「これさえあれば」は人によって異なるようで、例えば中華鍋ひとつあればなんでもできるという猛者もおられますね。私には重量的に無理でしたけども、中華鍋。今でもあれを華麗に振り回してみたい思いはあるけれど、憧れは依然憧れのままで。

 




関連記事

ぶりあらのかす汁、油揚げのねぎ味噌チーズ揚げで晩酌。

年がら年中酒にあうつまみを準備する生活がもう何年も続いております。調理技術がないことに加え

記事を読む

鯛のかぶと煮献立

鯛のかぶと煮、きのこと梅のすまし汁献立。

習慣で日々の晩酌献立を撮影し、ちまちまと記録し続けております。 暮らしの定点観測のすす

記事を読む

葱キャベツ油揚げ、定番食材使い回し。

毎週のことですが、金曜日のシェアハウスはひっそりとしています。 外は雨。それでも若い人たちは街

記事を読む

豚肉のフライパンロースト

ワインで家飲み 豚肉と野菜のフライパンロースト。

冷え性対策の意味もあり、寒くなってからは夜に家でビールを呑まなくなりました。 よって、

記事を読む

新橋 やきとん鶴松で昼下がりの一人ホルモン。

散歩のとき何か食べたくなって。 と池波も言ったので千代田区散歩の後は新橋まで足を伸ばし

記事を読む

彼女がものを減らす理由と削れない贅沢費。

そろそろものを減らそうと思う。 今まで減らし界隈には全く興味のなさそうだった友人の宣言

記事を読む

豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

家飲みメニュー 豚しゃぶと菜の花の胡麻和え、蕪の梅昆布サラダ。

蕪は魅力的だけれど難しい野菜。 きれいな葉付きの大根にはあまりお目にかかれないけれど、

記事を読む

家飲み献立 9/22 鶏胸肉のバジル炒め、しめじとわかめの温奴、他全5品。

いやー、くしゃみと鼻水が止まりません。 風邪引いたわけじゃなくて、花粉症っぽいぐしゅぐしゅ

記事を読む

鶏レバーのしっとり煮。

人間、歳を取ると食の好みが変わるといいます。確かに幼少の頃に好んだ料理を40歳過ぎても食べ続

記事を読む

玉乃光 28pf 2019

京都の酒 玉乃光 純米吟醸 28Pf Summerで晩酌塩鶏と大根のスープ煮

お久しぶりです。京都です。 勝手に日本酒全国ツアー 相変わらず晩酌はちびちびとや

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

→もっと見る

PAGE TOP ↑